FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント (-) | page top↑
平湯温泉 もずも 探訪記その6
本日は洗面スペースやアメニティー類等についてリポートします。

では洗面スペースの前に玄関スペースの写真を。
もずも 部屋の玄関


もずものリポートで使用しすぎていますが、“シンプル”です。宿のパブリックスペースと同じ白木の床材に対して、焦げ茶のドアが良いアクセントになっていると思います。

床材のアップを。
もずも 部屋の玄関で使用されている床材


この無垢板はやはり心地よいです。

次にトイレと洗面前の廊下部分です。
もずも 部屋の洗面とトイレ前


左が洗面スペースで右がトイレです。部屋のフローリングは白木の無垢板ではありません。それはしょうがないと思いますが、ここでも白木風のフローリングを使用した方が良かったのでは?というのが個人的感想です。確かに白木風のフローリングは中々ないですが・・・YKKAPだったら扱ってましたが。(まわし者ではありませんよ)

では洗面スペースの写真です。
もずも 部屋の洗面スペース


奥に見えるのが部屋付露天です。広さは十分です。しかし、このフローリングがナチュラルじゃなく、クリアとかホワイトなどのフローリングならもう少し印象が違うのでは、とやっぱり考えてしまいました。普通気にならないのかもしれないのですが・・・。どうしてもこの宿の白木での統一感が大好きなので、ちょっと目に付いてしまいました。洗面台の茶と統一感を出すためなのかもしれませんが。

では洗面台の写真を。
もずも 部屋の洗面


広々として使いやすかったです。大きな鏡が奥行き効果を生み出して
より広く感じました。

アメニティー類の写真です。
もずも アメニティー


品揃えは普通です。やはりシャワーキャップだけでなく、ヘヤーバンドがあったので、妻はうれしかったみたいです。

洗面の前にある椅子の写真です。
もずも 部屋の洗面スペースにある椅子


特に座りやすかったわけではないのですが、この色の木製の椅子を置いてあるところに拘りを感じます。

では浴衣類の写真を。
もずも 浴衣類


これも普通です。
ちらっと下に見えるのが男性用の浴衣ですが、薄い緑色の浴衣というのは初めてでした。

次はタオル類の写真です。
もずも バスローブやタオル類


やはりバスローブがあるとうれしいですね。

最後にバスローブを広げた写真とアップの写真を
もずも バスローブ

もずも バスローブアップ


普段風呂上りにバスローブなんか着ないのに、なぜかあると着てしまいます。普通のタオル地よりワッフル地のバスローブの方が人気があるのでしょうか。最近よく見かけます。

次回は共同浴場についてリポートします。



-----以下 2006年12月29日追記 -----

※『もずも』その他の探訪記リンクは下記からどうぞ。


宿泊プランについて(探訪記1へ)

宿の外観・アクセス方法(探訪記2へ)

パブリックスペースについて(探訪記3へ)

和室について(探訪記4へ)

寝室について(探訪記5へ)

共同浴場(露天風呂)について(探訪記7へ)

部屋付露天風呂について(探訪記8へ)

夕食について(探訪記9へ)

朝食について(探訪記10へ)

この宿のうれしかった点について(探訪記11へ)
スポンサーサイト
2006/12/13(Wed) | 探訪記 | トラックバック(0) | コメント (36) | page top↑
ゆるり温泉宿探訪コメント
コメント     【コメント投稿する方はこちら(←クリック)】
----

ユルネバさん、こんばんは。
いつ見ても思うのですが、これだけの写真を撮るのは大変ですよね。
でもそのおかげで凄く参考になり、文章とあわせてかなりイメージがわきます。
確かに白木の床材いい感じですね。
私も早くどこか行きたくなってきてますよ。

土曜日のアド街ですが、「今行きたい旬の温泉 BEST30」という2時間スペシャルみたいです。
菊屋だけでなく、どこの温泉が紹介されるんでしょうか?
楽しみです。
by: くじら * 2006/12/14 22:32 * URL [ 編集]
----

くじらさん、こんばんは。
ユルネバです。

写真ですが、チェックイン後30分くらいで一通り撮影して、後は食事の時と朝に撮影を短時間でしています。ただ、風呂場の撮影だけは他のお客さんに迷惑が掛からないように誰もいない時を見計らうのが正直大変です。
でも、イメージがわくとおっしゃっていただけるとうれしいです。ブログをやっている甲斐があります。今まで助けられた分、少しでもお役に立てればと考えていますので。
ちょっと?と思うところがあっても、何か素晴らしい所がある宿から是非皆さんに宿泊してもらいたい宿のみ取り上げています。ここはお勧めできないという宿はとりあげないようにしているので、口コミ情報としては完成されたブログではないかもしれませんが・・・。

もずもの白木の感じは本当に良いと思います。菊屋のように伝統を感じる雰囲気はもちろんないのですが、これからを感じることのできる良い宿だと思いますよ。

アド街情報ありがとうございます!!
これは絶対録画しなければ、という内容ですね!!
知らない素晴らしい宿が紹介されることを期待してしまいます。どんどん最近良い宿がオープンもしくはリニューアルされているみたいなので、情報収集をこまめにしていかないといけないので。
本当に楽しみですね!!

放送後、是非また語らいましょう。
by: ユルネバ * 2006/12/15 01:30 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、こんにちは。
ワッフル地のバスロ-ブ、確かに増えましたね。
バスロ-ブは旅館によって、洗いすぎでゴワゴワ
したものとかがあるので、着る前に手触りで確認
しています。ゴワゴワするのは、着た時に肌が
痛いんですよ(泣)逆にフワっとしたものは、着心地
も良く、売店とかでチェックしてしまいます。
 
ヘア-バンドがあるのは嬉しいアメニティです。
欲を言えば、ヘアゴムなんかあると大変助かり
ます。
洗面以外に、お部屋に鏡はありましたでしょうか?
化粧をする際に、洗面以外に鏡があると非常に
助かるので・・・意外に、ドライヤ-の風量とかも
気になったりします(笑)
by: フィガロ * 2006/12/16 15:41 * URL [ 編集]
----

フィガロさん、こんにちは!ユルネバです。
洗面以外に鏡は置いてなかったです、多分。
あと、ヘアーバンドというのは間違いでした。
すみません。置いてあるのはヘアゴムのほうです。
ヘアゴムのことをヘアーバンドと思い書いたところ、
普段使っていないもので(笑)名称がわからなかったのですが、妻に間違いを指摘されました・・・
ドライヤーの風量は普通?だったように記憶しています。爆風を御要望でしたら期待に添えないかもしれません(笑)

妻いわく、ワッフル地のバスローブは、
タオル地のものより着心地が軽いのが
うれしいそうです(私はふわふわのタオル地派なんですが)。

そうそう、フィガロさんはもずもと連泊で、
しおり絵にも行かれるのですね!
うらやましいーです。
by: ユルネバ * 2006/12/17 09:19 * URL [ 編集]
----

アド街見ました。
いろいろ出てましたね。
雑誌やネットで見たことのあるところが結構出てました。
凪ノ庄とかも少し検討したところです。
湯布院が1位かあ。
彼女は金乃竹の部屋の造りが好きじゃないと言ってました。
菊屋はまた行きたくなっちゃいましたよ。
by: くじら * 2006/12/17 14:46 * URL [ 編集]
----

くじらさん、こんばんは。
ユルネバです。
私もくじらさんのおかげでアド街を見ました。
私達は 山中温泉の「かよう亭」が気になりました。
妻は「雑誌か何かで見たことがあって、知っているはずだよ」と言うのですが、私は覚えていませんでした。とにかくあの朝食が・・・。
凪ノ庄も良さげですね~。
しかしそれよりも菊屋!夜食って・・・凄くくすぐられます!!妻にいつ行こうかと誘ってしまいました。候補の宿が今10くらいあるので、どうしようかという話になっています。ああいうサービスはたまらないですよね。

ちなみに私達も金乃竹の雰囲気は・・・。
ある雑誌で見た時素敵かなと思ったこともあったのですが、他の雑誌やアド街で見るとあまり魅かれないというか・・・、現状では候補にもあげていません。

やっぱり、モダンに和を取り入れるにしても、和にモダンを取り入れるにしても、激しい主張のある雰囲気が苦手なのかもしれません。

追伸
返事が遅れてすみませんでした。
昨日は一昨日いきなりチケットを頂き、
『TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2006』の3位決定戦と決勝戦を観戦しに行っていたので。
今度写真をアップします。後半途中からロナウジーニョが完璧に消えていました。エジミウソンの体調が万全なら彼を使って攻守のバランスをとることができ、もう少し良い形ができたのかと思いました。
最後は気持の差かなとも思ってしまいました。
ただ、本当にインテルナシオナルは良いチームで、優勝するに値するチームだったと思います。
個人的にはクラブアメリカにもう少し頑張って欲しかったですが・・・。
すみません、追伸のサッカー話が長くなってしまいまして。
by: ユルネバ * 2006/12/18 01:22 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、こんばんは!
盛り上がっちゃいますね、ああいう番組見ると。
菊屋の夜食のよなきそばはおいしかったですよ。
私は夕食で満腹気味でしたが、食べてみると意外といけちゃいそうでした。
無料ってのはホントにうれしいです。

山中温泉の「かよう亭」って凄いんですねえ。
確かに行ってみたいかも。
今まで長野、山梨、伊豆と、わりと行きやすいところしか選んでないので、
たまには北陸とかもいいかもしれないと思いました。
私には贅沢すぎるかな・・・?
でも行ってみたい(><)

私は北海道に行くかもしれないので、
ちょうど調べていた「第一賓亭留 翠山亭」と、
気になっていた「ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパ」をじっくり見ちゃいました。

クラブワールドカップ観てたなんてちょっとうらやましいです。
私は数年前にレアルマドリードの試合を観に行ったのが最後かな。
レアルよりもバルサの方が好きなので、今年は珍しく注目してました。
昨日はインテルナシオナルがいい試合をしましたよね。
守備はほぼ完璧に近い出来だったんじゃないでしょうか?
ロナウジーニョも期待してたんですが、確かに途中から消えちゃったし。
グジョンセンに注目してたんですが、残念です。
昨日とは関係ないんですけど、私はマンチェスターユナイテッドが好きなんですよ。
カントナがいた頃からのファンです。
最近はチェルシーとアーセナルに押されてますが、
頑張って欲しいです。
私もサッカー話が長くなってすいません。
by: くじら * 2006/12/18 20:24 * URL [ 編集]
----

くじらさん、こんばんは。
ユルネバです。

私も、伊豆、長野などわりと行きやすいところにばかり行っていました。最近は少々交通費をかけても伊豆より宿泊料が少し安めの所をチョイスするのもありなのでは?と思い、徐々に行動範囲を広げています。今度は九州を攻めてみようと思っています。九州で宿泊料が2万~3万円の所ならありかと思って。1回の予算は完全にオーバーしているのですが、多くの人が絶賛する九州の温泉郷の雰囲気を味わってみたくて。くじらさんは北海道に行かれる可能性があるのですね!どこか宿泊された際は是非体験談を聞かせてください。

サッカー話をまたしてしまいます。
“ユルネバ”と名乗っているので、おわかりかと思いますが私は“リバプールファン”です。1999-2000シーズンにスティーブンジェラードに一目惚れしました。それからリバプールを応援してしまうようになりました。つまりは“ジェラードファン”と言った方がよいのかもしれません。
その前はマンチェが好きでした。私がセリエからプレミアにいったきっかけはゾラなんですよ。だけどチェルシーのファンにはならなかったのですが・・・。
理由はスタンフォードブリッジにチェルシーvsマンチェを観戦した時にスコールズとベッカムに魅かれたからです。誰にも同意してもらえないと思うのですが、ジダンよりスコールズの方が私は上だと思っているので・・・。ちなみにこれまでみてきて、センターのコンビではイングランド代表時のスコールズ&ジェラードがベストだと今でも思っています(インスとスコールズも捨てがたいのですが)。バランスもそれぞれが考えていて、ランパードと違って俺が俺が病がないんですよ。マケレレみたいな人が居ないとランパードは駄目なんでしょうか。多分エシアンとも長くはうまくいかないのではと思ってしまいます。
ウエストハム時代からランパードは好きだったので、残念なんです。(フォローではないです)昔、ディカーニオとPKをどっちが蹴るかで少し言いあっていたこともありましたです。

カントナは引退してしまっていたので、生ではみることができませんでした。凄い選手ですよね!!ネットで動画をおとしてきて持っています。ペナルティーエリアの外辺りからのループシュート、伝説になっていますもんね。

最後に。
グジョンセンには私も注目していました。
確かに残念な結果になってしまいましたが、オフザボールの時の動きは中々でした。

サッカーの話がまたかなり長くなってしまいました。
すみません。サッカーのブログをやった方が性にあっているかもしれないと思ってしまいました。
ではまた遊びに来てください。
by: ユルネバ * 2006/12/19 01:02 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、こんばんは。
ゾラ好きでした! あのフリーキックとかたまらなかったです。
おまけに「もみあげ」ディカーニオなんて名前嬉しいですね。
私もプレミアが一番好きです。
マンチェスターユナイテッドではカントナ、
ニューキャッスルではジノラが好きでした。
カントナといえば「カンフーキック事件」ですね。
あと、背筋をピンと伸ばした姿勢でのドリブルとか、
雰囲気が凄く好きでしたね。
ここ最近は滅多に見なくなったのですが、
ユルネバさんと話ができて楽しいです。

話が思いっきり逸れてしまいましたが、
温泉もたまには遠くに行くのもいいですよね。
贅沢は言えないですが、各地方の温泉どころは行ってみたいなあ。
それ自体贅沢ですが・・・
by: くじら * 2006/12/19 22:26 * URL [ 編集]
----

くじらさん、こんばんは。
ユルネバです。
(サッカーの話、長くなりますがお許しください。)

やっぱりゾラのことお好きでしたか!!うれしいです。私はトーマスブロリン、アスピリージャ、その後ディノバッジオなども含め、パルマが好きになりました。そのきっかけはゾラでした。あの心ときめく感じは何だったのか、言葉で表現できないのですが。

ディカーニオといえばダイレクトボレーで決めたシュートが有名かと思うのですが、キーパーが倒れている所にセンタリングされたボールをシュートせず、キャッチして試合をとめたあのシーンが忘れられません。降格がかかっているにもかかわらずです。
家でそのシーンを観ていて、思わず拍手をしてしまいました。

「カンフーキック事件」は気持はわかるのですが・・・
ただ、私はそういった悪童ぶりと凛とした佇まい、独特な雰囲気に憧れていました。男らしさに欠ける所があって・・・。

ジノラがお好きでしたか・・・
ではウリエはお嫌いですよね。というか大嫌いですよね。94年のあのウリエのコメントは私も許せなかったので・・・
ジェラードを下部組織からあげたという実績がなければ、私はそのまま嫌いだったと思います。

すみません、またサッカーの話が長くなりまして。

温泉に行くのも、遠くに行くのも、贅沢だと思います。実は私はお酒が一切飲めないのですね。それで趣味といえばサッカー関係しかなく・・・。
だから、ストレス発散とか日常から逃げる術もなく、一時悶々とした日々を過ごしていた時があったのですよ。
そんな時、妻に温泉に行きたいと言われ、渋々行ったのが、始まりです。
こういうお金や時間の使い方、過ごし方もあるのかと。かなり贅沢だけど、妻と一緒に旅先で過ごした時間はやはりかけがえのない思い出にもなるし、と思ったわけです。
と言っていながら、今でも予約前に電卓をたたいているのですが・・・。それを妻が苦笑していつも見ています(笑)

ちなみにこのブログが落着いてきたら、サッカーのブログかサイトをたちあげたいと考えています。
その際はそちらにも是非遊びに来てくださいね。
by: ユルネバ * 2006/12/19 23:52 * URL [ 編集]
----

こんばんは。
先に温泉の話しを。
温泉での時間て確かに贅沢ですね。
私も最初は「温泉なんて」と思っていました。
1年ちょっと前に精神的にダメになってた時があって、
その時に彼女と初めて温泉に行ったんです。
それでハマリましたね。
今はほぼ毎日ネットでどこか探したり、気になるところの口コミを見たりしてます。
そしてその彼女ともうすぐ一緒になります。
年も年なので、二人で行ける時間は少ないですが、
早く次の場所を決めたいですね。

では、サッカーの話しを。
パルマ好きでしたねー。
アスピリージャも好きでしたし、ゾラが一番でしたけど。
ジノラは恥ずかしながら顔で好きだっただけで、
プレー自体はそんなに見てないんですよね(><)
なので、94年のあのウリエのコメントが?です。
すいません。
かなり見ている時と見ていない時の差が激しいんです。(今は滅多に見なくなってますが・・・)
サッカーは一時期ユニフォームを買うのが趣味で、
30着以上あるかもです。
もう随分買ってないですけど。
サッカー関係のサイトも期待してますね。
必ず伺いますよ。
温泉のブログなのに申し訳ありません。
by: くじら * 2006/12/20 21:06 * URL [ 編集]
----

こんばんは、ユルネバです。
私も先に温泉の話を。

実は私も“前に精神的にダメになってた時があった”
のです。大きなのとしては2回。
その1回目の時に妻に温泉に連れて行けと言われ(今思うと私のためかと)行ってみてハマったのです。2回目の時は色々とリセットしようとしたくらいだったので、温泉に行く時間もほとんどつくれなかったのですが。ただ自分が弱いだけなんですけれども・・・結局何もリセットする勇気もなく・・・

くじらさん、年じゃないですって!!
(ハマーさんのブログで拝見したのですが)
私も同年代ですよ。って私が年じゃないって思っているだけ(笑)
まだまだご結婚されてからお二人で温泉に行く時間、タップリあるではないですか!!

二人でここはどう?いやこっちの方が気になる、なんて探すのは凄く楽しいですよね!

早く次の場所見つかると良いですね。じっくりと選んでいるのも楽しい時間ですよね。毎日ネット等で探されていると色々と気になる所が出てきますよね。

温泉話の最後に全然関係ないのですが、ちょっと小ネタを。
今日ヤフーで“女性のストレス、「夫の手を握ること」で解消”とありました。
(ニュースソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061220-00000402-reu-ent)
手に手をとって、とは色々な意味があるのかな~と。
私事ですが、今度は私の方が妻の役に立てればと思っています。源泉掛け流しならぬ、迷惑掛けっ放しなので(こんな文章書くあたり年か?ダジャレにもなっていないし・・・)。


ではサッカーの話を。
くじらさんとサッカーの話をしていると楽しいのでついつい長く書いてしまいます。ごめんなさい。温泉ブログですがコメントでは色々語り合いたいので・・・、良いですよね。

まず“94年のあのウリエのコメント”についてです。
1994年W杯の予選最終戦で引き分けでも本大会出場が決まるブルガリア戦で後半終了間際の失点により敗戦しました。
誰もが逃げ切ると思った時、サイドで時間つぶさず、
右サイド奥でボールを持ったジノラがクロスを上げてしまい、そこに味方の選手はいるわけもなくボールが相手選手に渡り、一気に前線に蹴りこまれ、一瞬のうちに点が入ってしまったのです。よく日本のドーハの悲劇と比較される試合ですね(日本では武田が同じようなことをしました)。
問題は翌日、ウリエ(1998年からリバプール監督)が彼の責任と言う意味でジノラを“犯罪者”と呼んだんです。メディアも彼を犯罪者と呼んでしまったのです。

私はサッカーを観ることは結構続けているのですが、プレーは大学のサークルからで、あまりやっていないと言えます。
だから、確実にくじらさんの方が観る目は肥えていると思います。やっぱりプレー経験があった方が・・・。

もう1つくじらさんとの共通点が。
“ユニフォームを買うのが趣味”です。
私も今はそこまで購入していませんが・・・。
今でもあの時買っていれば、と思っているユニがあります。それはマンチェの1995年前後~1999年頃までのホーム3種類です。やっぱりマンチェは“sharp”が良いかなと。

サッカー関係はいつになるかわかりませんが・・・
頑張ります。

これからも何卒よろしくお願いします!
by: ユルネバ * 2006/12/20 23:03 * URL [ 編集]
----

たびたびすいません。
やっぱり盛り上がっちゃいますね。

温泉ですが、私も探している時も楽しいですよね。
おかげでたまに箱根を通ると、名前を知ってる旅館やホテルが一気に増えました。
年のことは彼女も同い年なので、子供のことを考えると
二人で出かけられる時間は少ないかなと思ってるんですよ。
子供が大きくなってあまり私達が年寄りだと可愛そうなので。

ウリエの言葉は知らなかったですが、その試合のことは少し覚えてます。
ムカつきますね。
ユニフォームの共通点嬉しいですね!
私はこれが欲しいです。
http://www.scudetto.jp/shopdetail/036002000055/order/
あとバルサの100周年記念モデルかな。
ユルネバさんが欲しいやつ持っているかもしれませんよ。
これも持ってます。
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f42509336
あと、シュマイケルの当時のキーパーのアウェーユニフォームとかもあります。
やっぱSHARPですよね!

いやあ、ホントに楽しいです。
いつも長くなってしまいますが、許してください。
by: くじら * 2006/12/20 23:36 * URL [ 編集]
----

くじらさん、こんばんは。
ユルネバです。

こちらこそすみません。サッカーの話が出来る人が職場に少ないので・・・。

お子さんのことを考えていらっしゃるのですね。私はまだまだ自分が子供なので、育てる自信がなくて・・・。何とかなると言われるのですが、ちょっと怖いんです。3人、4人とご家族で行く温泉というのも良いですね!!お子さんが小さいうちは難しいかもしれませんが。
実はたてしな薫風でご家族のお客さんがいて、その息子さんが今風なんですが凄く礼儀正しくて素晴らしいと感心してしまったんです。そしたらその後食事処などで何回か見かけたのですが、ご家族が仲が良くて、凄く雰囲気が良かったのをみて憧れてしまいました。

あとちなみに箱根あたりは全然くわしくないので、今度情報お願いします。

サッカー話ですが、ウリエ、正直ムカつきました。監督は選手をかばうものだと思っています。悪質なファールとかは別ですが。ウリエはその後アンリやギャラスが育つ基礎をつくったり、ジェラードを18歳でトップリーグデビューさせたりと現在のサッカーに陰ながら貢献しているのですが・・・。結構自分の責任を認めないタイプでして。

ユニフォーム写真みました。マニアですねー。あのタオル地というかパイル地というか、イングランドっぽいですよね。イタリアでは絶対にないタイプだと思います。
私が欲しいのは、胸に紐があるホームのと、腕の所がチェックになっているホームのと、胸の所がチャックになっているホームのヤツです。
多分絶対持っていらっしゃると思います。
シュマイケルのは緑ですか黒ですか、それとも・・・うらやましいです。その時バイトがあまりできず、丁度購入できなかったヤツだと思うんですよ。

ホント楽しいです。いつもありがとうございます。
こちらは全然長くても構わないので、これからもどんどん語りあいましょう。
by: ユルネバ * 2006/12/21 21:49 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、こんばんは。
もうこの際サッカーの話だけさせて下さい(笑)
シュマイケルのは緑でも黒でもなく、上下とソックス全てブルーです。
これで試合出てましたけど、ちょっと恥ずかしかったですね。
他のユニフォームは袖がチェックのやつは持ってます。
あと、グレーっぽいアウェーのやつと、100周年記念のリバーシブルのやつも買いました。
けっこう節操もなくいろんなチームの買ってたんですが、
プレミアリーグのが一番多いかもですね。
よくみんなから「いつ着るの?」って言われましたよ。
でもユルネバさんなら買っちゃう気持ち分かってくれますよね?
by: くじら * 2006/12/23 21:25 * URL [ 編集]
----

くじらさん、こんばんは。
そうです!!私のブログではサッカーの話だけでも
全然OKです(笑)

シュマイケルのユニ、ブルーとはマニアですね!!
ちなみに最近のユニの中で、一番格好良かったと思っているのがチェルシーのホーム(襟付・スポンサー=Fly Emirates)です(サポではないのですが)。その上下・ソックスでフットサルやっていました。つまり、全身ブルーです。奇遇ですね!!
やはり、チェックのヤツ持っていらしゃるのですね。
うらやましいです。しかも100周年まで・・・。
ユニフォームの格好の良さではプレミアが随一だと思っています。しかし、私も節操もなくいろんなチームのを持っていますよ。
そして私も妻から「また買うの?」と言われたことが何回もあります。ただ、「ここのユニフォーム格好良いんでは?」と教えてくれる妻なので、理解はあるのですが・・・。
だからくじらさんのお気持ち、わかります!!
「いつ着るの?」と聞かれたら、私、寅さんになってしまいます。
by: ユルネバ * 2006/12/24 01:33 * URL [ 編集]
----

おはようございます。
アメリカワールドカップの頃から、ワールドサッカー関係のお店に行くようになり、
かなり買ったんです。
今では知り合いが近所で同様のお店をやっているので、
買う気があればそこで買えるし。
私もチェルシー持ってますよ(サポではないです)。
これの長袖です。
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k24811835
個人的にはイエボアがいた頃のリーズ(アシックス製)のハイネックのユニフォームが
珍しくて気に入ってます。
ほとんど着てませんが。

奥様は理解ありますね☆
テレビで三瓶がよく着てるのを見ると、
私も普段着ようかなと思うこともあるんですが、
やっぱりなかなか着れませんよね。
by: くじら * 2006/12/24 08:38 * URL [ 編集]
----

くじらさん、こんばんは。
ユルネバです。
返信遅れてすみません。

私が初めてワールドカップを観たのは、1986年のメキシコ大会でした。(小学生の友人が持っていたVTRだったと記憶。キャプつばのお陰です)
ただ、自分でしっかりと試合を見始めたのは、アメリカワールドカップの頃で、私もその頃からユニとか選手を見たり、覚えたりとし始めました。本当に奇遇ですね!!

くじらさんの持っていらっしゃるチェルシーのユニ、かなりうらやましいです。しかも長袖ですよね。私、3年前かなり探していたのです、デッドストックを。
私が観にいった時にゾラが着用していたヤツなので・・・。
しかし、くじらさんは本当にマニアックなユニを持っていらっしゃりますね。リーズのハイネックとは。

私は本物ではなくスタジアム付近で売られている本物風を、節約するために購入したことがあります。

最近格好の良いユニを見たことがありますか?
どんどんユニが格好悪くなってきているような気がするのですが・・・

あと、普段ユニを着用しないというくじらさんのご意見に一票!!です。私も普段着ようかなと思ったことがあるのですが・・・。
ちなみに部屋着にはしています。
最後に妻の理解には本当に感謝していますです。
by: ユルネバ * 2006/12/25 22:49 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、こんにちは。

温泉の話ではないですがサッカーの話で盛りあが
ってますね~
実は相方もサッカーをやっていたといえるほどでも
ないのですがサッカー好きです。ユルネバさんのブ
ログがいつになるにしても又その時はおじゃまにあ
がることもあるかもしれません(笑)

余談になりますがユルネバさんはまだ子供さんは
いないとか・・私事になりますが結婚早かったので
すよ。(大学時)卒業するのに一年余分にかかりま
したが。それこそ子供が子供を育てているようなも
のでいろいろありましたが子を育てることで親もい
っしょに成長していくものなのですね~。

今行っているような旅館には泊まれないものの今
思えばその時が一番楽しい時でした。
それこそゲーム、プールのあるところに泊まること
が多かったです。ウインタースポーツから遊園地ま
で子供といっしょになって遊んでました(笑)

同級性の子供は平均にして中学性ぐらいですが私
のとこは20才~で反面今はとても楽で旅も楽しむ
ことが出来ます。
父親の影響でしょうか~子もサッカーにはまってい
ます。私はちんぷんかんぷんですが。
偶然ホテルのプールサイドで人気のある選手達に
あい今でもその時いっしょに撮った写真を大事に持
っているようですよ。
またユルネバさんとお話が出来ればと思います。
by: くー * 2006/12/26 09:56 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、こんばんは。
ワールドカップはいつから見たかは覚えていないですが、
イタリア大会で、ライカールトがフェラーに唾をかけたシーンは記憶に残っています。
ちゃんと見始めたのは同じくアメリカ大会ですね。
それからすぐに当時ブラジル代表が履いていた
ナイキのシューズを海外から購入しました。
すぐに壊れましたが・・・(><)

チェルシーのユニは気に入っているのでわりと着た方ですね。
最近はサッカーそのものをあまり見なくなったのですが、
確かに魅力あるようなデザインはないような気がします。
ユニそのもののデザインもありますが、
胸のスポンサーがかっこ悪い気がしますね。

ユニは普段着ませんが、寝るときはニューキャッスルかリバプールのトレーナーで、
他に普段用にマンチェスターユナイテッド、バイエルンとかを着ることならあります。

奥様の理解は超重要ですよね!
by: くじら * 2006/12/26 22:52 * URL [ 編集]
----

くーさん,こんにちは!ユルネバです。

なんと,くーさんにお子さんがいらしたとは予想もしておりませんでした!
しかもすでに成人されておられるとは!!
さらに,ご家族がサッカー好きと伺っては,テンションが上がらずにはおられませ
ん・・・人気のある選手達との写真というのも気になるところです。

お子さんと旅行された思い出,とても楽しいひとときだったのですね。
くーさんのコメントから,家族一丸となって遊ぶ光景が鮮やかに目に浮かびます。
子育てを経験された方からは
「子供に教えてもらうことがたくさんあるよ~」と
伺いますので、いつかは是非・・・とも思っています。

いつになるかわかりませんが,サッカーブログを開設した折には
皆様お誘いあわせの上,是非お立ち寄りください!!
by: ユルネバ * 2006/12/27 01:33 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、こんにちは!

そうなんですよ~若いお母さんさん?ですね~とよく
言われます。(笑)兄弟ですか?と。いいのか悪いのかですが。こちらのブログでお目にかかるくじら様よ
りここだけの話(笑)ほんの少しだけ年が上です。
本当に子を持ってわかることが沢山ありました。

サッカーですが選手の名前を言われてもピンと来ない私で間違っていたらごめんなさい。
中村ともっと前ではリトバルスキー、オッツェ
だそうで子供は大学ですが今は地元を離れていま
す。

温泉の話にもどしますがもずもの風呂の引き戸よい
アイデアですよね。8月に泊まり風呂の周りはけっ
こう虫が多く格闘してました。その時の形相はすご
かったかと(笑)仙郷楼の話も出ていましたが似た
感じですね。奥の樹々は値段は張りますがいいで
すね。その中でも山栗は座った目線から景色を見
ることが出来てポイント高いです。他の部屋は見え
ることは見えますが立つとよく見える感じで花の時
期ならCタイプの欅もよさそうです。



by: くー * 2006/12/27 09:20 * URL [ 編集]
----

くーさん、はじめまして。
ユルネバさんとは思いがけずサッカーでの共通点が多くて盛り上がってました。
リトバルスキー、オッツェなんてかなり懐かしいです。
リティはまた監督として戻ってくるんでしたっけ?
私は写真は格闘家ばかりです。

話は変わりますが、
本日入籍してみなさんの仲間入りをしました。
by: くじら * 2006/12/27 21:26 * URL [ 編集]
----

こちらにもお邪魔します。
温泉の、旅の不思議な効能…。
我が家は子供おりませんし、おそらくこの先も望めないんですが、夫婦二人で思い出作り状態?で旅にでます。
お互い会社を持っているので、時間を合せるのがなかなか難しいのですが、二人して予定を立てる時の楽しさは言うに及ばずです。
我が家はミレニアム婚でwそれまで旅行とかに見向きもしなかった相方の方が今では旅行に大張り切りです。
なかなか行くことが出来ないけれど、次の旅行までに張り切って働くと言うか…メリハリになってます。
お金はかかるかもしれないけれど、お金どうこうで割り切れるばかりのものでもないし。
二人でいい時間を過ごすことができればいいかな、と思っています。

くじらさん。
何度かお目にかかってますが、こんばんは。
よろしくお願いします。
そそ、歳じゃないですよ!
ハマーさんもユルネバさんもちゃろちゃんも30代、同世代ですよ!
これからですよ、頑張りましょう(って何をや?w)
30代なんていろいろな紆余曲折を経て大人になる通過点じゃないか?と思ってます。>男も女も
枯れるにゃまだ早いw
by: ちゃろちゃん * 2006/12/27 22:37 * URL [ 編集]
----

くじらさん、こんにちは。
ユルネバです。
返信がかなり遅くなりすみません。

やはりあの頃のナイキはすぐに壊れましたか~。
私はスパイクではないのですが・・・でした。
その後、フットサルのシューズを安売りで購入したのですが、こちらは私にはフィットせずでした。相性ですが・・・。昔からサッカーを観ている友人は内規が嫌いでした。マーケティング戦略でのシェア拡大が許せないらしく。キーパーの私はウールとロイッシュが頑張ってくれればそれで良いので、意見はないのですが。

>ユニそのもののデザインもありますが、
>胸のスポンサーがかっこ悪い気がしますね。

激しく同意です。サッカー界を支えてくれている企業には凄く感謝しているのですが、どうもかっこ悪い気がしますです。
私が今注目しているのはドイツのシャルケ04のホームのユニです。

くじらさんはユニだけでなく、トレーナーも沢山もっていらっしゃるのですね!!(ニューキャッスル・リバプールがあるということから推測)

ニューキャッスルと言えば、アイルランド代表のシェイギブンが私は大好きです。
今まで観たなかで最高のゴールキーパーはやっぱりシュマイケルですか?
by: ユルネバ * 2006/12/28 17:11 * URL [ 編集]
----

くーさん、こんにちは。
ユルネバです。
くじらさんと少しのご年齢差とは!!きっとお子さんにとって
自慢のお母さんであったのではないでしょうか?
我が家の場合,これから子供を持つとしたら
「非常に大人っぽいお母さん(笑)」となることが確定していますので,
妻は気合で若さの壁をクリアしていくこととなるでしょう・・・
くーさんはお孫さんができたら,すごく若いおばあちゃんになられるのですね!

8月のもずもは,確かに虫を避けては入浴できなさそうですね。
雑木林が目の前,といった感じですし。
多少の虫なら大丈夫なのですが,モスラ風の蛾と出会うと
お湯につかっていても身も心も冷え冷えとした心地になります・・・

「奥の樹々」情報,ありがとうございます!山栗と欅,チェックしておきます。
くーさんはいろいろな宿の部屋詳細をご存知ですよね。
私も気になる宿には電話で問い合わせてみたりしているのですが,
くーさんのようにツボを突いた情報収集ができず四苦八苦しております。
宿情報チェックの秘伝の技を教えていただけるのであれば
是非,ご伝授願いたいのですが・・・

追伸
リトバルスキー、オッツェとは懐かしいです。
Jリーグ創設期が懐かしくなりました。
プールで会ったのが、中村、リトバルスキー、オッツェの誰にせよ、興奮ものです。写真を大事にされるお気持ち凄くわかります。
私はカンナバーロという選手と一緒に撮った写真を持っているのですが、撮影してくれた人が思いっきり手振れをしているため、全員の顔が歪んでいます(笑)でも、カンナバーロは本当~~に良い人でした。
by: ユルネバ * 2006/12/28 17:25 * URL [ 編集]
----

くじらさん、ユルネバです。

ご入籍おめでとうございます!!!!!!!
(私のコメント承認遅れのせいで翌日になってしまいすみません。)

入籍って、やっぱり特別な感じが私はしました(妻には戸籍上だけだと言われましたが)。
前にそこまで多く旅行にいくことができないようなことをおっしゃってらっしゃいましたが、だからこそ奥様と素敵な温泉宿を見つけられると良いですね。
くーさん、さくらさん、ちゃろさん、ハマーさん、ひまわりさん達と私も含め色々と情報交換をしつつ、良い宿をお互い見つけましょうね!!
つい先日行って来た、熊本の『ほたるの長屋』は最高でした。私の中で、今まででお気に入り度ナンバーワンになりました。是非奥様と!!、と思いました。
でも、新婚旅行の方が先ですよね。

これからも温泉とサッカーについて熱く語り合いましょう!!
そしてこれからも末永くお幸せに!!!!!!!
by: ユルネバ * 2006/12/28 17:46 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、くじらさん、こんばんは!

ユルネバさん、自慢の母親どころか子供心にもい
つもひやひやして見ていたと思います。周りははら
はらでそんな時助けてくれたのが母と相方です。
(相方とは7才差)なんたって19才の母なんです。
親のありがたみも育ててわかるものなのですね~
若いおばあちゃんになるかどうなるかはわからない
ですがオオママと呼ばせます(笑)

奥の樹々の山栗ですが座るというよりイスにかけ
て見る目線が他の部屋に比べて木々がじゃまして
いる部分が少ないため景観も開放感も感じました。
(他の部屋も見せてもらいました)
濁り湯がなんともいいです。

宿情報ですが、旅好きな知人、叔母、旅行関係の
知人の情報。それと~私のところも会社です。
接待したり、されたりで個人以外で行く機会があり
電話での問い合わせ時に招待するのでお勧めの
部屋等を聞くと大体の方は答えてくれます。中
には空いていても空いてないと答える場合もありま
すが、その時はもう1度電話をかけ直す場合もありますし、宿側とのかけ引きも必要になる場合もあります。旅行会社を通す時も個人で予約する時も、99%部屋指定しています。同じ料金を出すなら少しでも居心地のよい部屋に泊まりたいと思っているからです。あまり参考にならないかもしれませんが・・・

<くじらさんへ>
初めまして。レスありがとうございました。
ご入籍本当におめでとうございます。これからお二人で楽しい思い出をたくさん作って下さい。

それと、リトバルスキーは子供が小学生の時にヒルトンで見ましたが、ヒルトンを宿泊地にしていたことも考えられますか?
by: くー * 2006/12/28 21:31 * URL [ 編集]
----

ちゃろさん、なんとミレニアム婚ですか!
実は我が家もミレニアム婚夫婦なのでした…
しかもベタですが6月に式を挙げたんです。大雨でしたが。私に雨男疑惑があるのですが・・・
新婚旅行で行ったイタリアはミレニアムイヤーということで
世界中から沢山の巡礼者が訪れていました。

それから、ちゃろ家?はエンプロイヤーズなのですね!
我が家はエンプロイイーズ夫婦なので、お互いの定休日が一緒である限りは旅行しやすい環境です。
旅を計画する楽しみを夫婦で共有できるのは
心の贅沢と感じています。
仕事ストレス発散の欲求から衝動的に宿探しをして
突撃宿泊を試みるケースも多いんですけれど・・

ちゃろ家恒例?の年始旅行レポ、楽しみにしています。
ニコラス刑事旦那殿と素敵なひとときを過ごされることを願っております。

年齢ネタの件ですが、宿探訪には年長者の貫禄が
吉と出るように思いますので
これからますます良い旅が出来るようになる好材料かと・・・
また、以前、ある鍾乳洞を訪れた際、足場がなかなか急なところでしたが
70歳前後と思われる方々の団体に遭遇し
「いやー、私達、若いうちにこられて良かったよね~」
と話されていたのを見て、
まだまだ自分もひよっこだな・・・と思いました。
by: ユルネバ * 2006/12/29 01:43 * URL [ 編集]
----

くーさん、こんにちは!ユルネバです。

「助けてくれたのが母と相方」と説明されるあたり、
旦那様も素敵な方なんでしょうね~
くーさんのコメントの行間から伝わってきます。

宿情報術の件、ありがとうございました。
招待するのにおすすめの部屋ですか!
これは思いもよらない問い合わせ方法でした。
それから、電話で問い合わせたときに
感触が悪いと一度であきらめてしまうことが多いのですが
何度か挑戦してみるのも必要なんですね。
宿側とのかけひきにうまく渡り合える自信がないので
まずは粘り強く問い合わせる作戦を真似したいと思います。

リトバルスキーに会ったヒルトンは浦安のヒルトンでしょうか? 昔、ジェフの練習場が浦安にあったので、その関係でよく立ち寄っていた可能性はあると思います。






by: ユルネバ * 2006/12/29 02:24 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、スポーツヲタの相方を持つちゃろちゃんがやって来ますた。
相方はスポーツに関してはオールラウンダー、口だけ二宮清純です。
ヤツの頭の中には膨大な数字がインプットされていて、その才能を違う方面に活かせばさぞかし…と思えてなりません。
薀蓄垂れられるのを聞くのも楽しいんですがw
うぜー時もあります。
なので恒例のちゃろ家の正月旅行は当然、
データを駆使された沢木啓介以上の解説つきの駅伝観戦が出来そうです。
ユルネバさんが出しておられたベッカムの試合のことも講釈師、見てきたような…状態で語っていたのでありますた。

ミレニアム婚の元日ですよw
まぁうちは禿げ男ってとこでしょうかw
ミレニアムのイタリアなんて最高ですね!

くーさんの宿選び、参考になりますね。
さすが年長者の貫禄、亀の甲よりですね。
ちゃろちゃんは思考が停止しているので、すべて代理店に聞いて欲しいことは聞いてもらっています。
直電とか結構嫌な汗をかきますからw
代理店もプロなので結構電話応対とかしっかりチェックしているもんです。
by: ちゃろちゃん * 2006/12/29 17:39 * URL [ 編集]
----

ちゃろさん、こんにちは!ユルネバです。
旦那さんと是非ベカームの試合について語り合いたいですね!
マウス二宮清純状態、素晴らしいじゃないですか。
私はフットボール以外守備範囲ではないので尊敬します。
スポーツネタ、万人とのコミュニケーションツールとして
最強じゃないかと思いますので。
以前、とあるフレンチレストランの隣のテーブルが
日本人ビジネスマン3人×外国人ビジネスマン3人の接待の席で
微妙に会話が途切れた折に、外国人ゲストの方から
チャンピオンズリーグネタを振っていたのですが
ジャッポーネたちの守備範囲でなかったらしく
「日本にはナカタがいるよ!」の一言で返し
雰囲気台無しになっていたのを歯がゆく小耳にはさんだことがありました。

ちなみに、私もよくサッカーの薀蓄を熱く語りはじめ
妻も最初はふんふんと聞いてくれているのですが
そのうち生体反応がなくなり
最後にはリモコンを手にして早送りのボタンを押しながら
私に向ける始末です。
でも、話している方としては、聞いてもらうことよりも
自分で話しているうちに名場面が数々よみがえり
1人盛り上がるのが楽しかったりするんですよね・・・

くーさんの宿情報は本当に目を見張るものがありますよね!随所のコメントをメモさせてもらっています。
ちゃろさんは代理店の方に宿情報を依頼されているとのことですが
その方が信頼できるということですね。うらやましいです。
コミュニケーションツールが多様化する昨今ですが、
最終的には信頼関係がキモかなと思いますので・・・
by: ユルネバ * 2006/12/30 02:28 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、こんにちは!
今年もあと残りわずかになりましたね~

宿から部屋の情報聞き出すにはむつかしい時があ
りますよね。どかがお勧めかと聞いても好みとか同
じ方向に向いていて差がないとか、らちがあかない
場合は会社からの接待で2部屋といえば大方は答
てくれます。電話に出る方によって部屋や人数によ
っても空いていると言ったり空いていないと言ったり
で、、、ユルネバさんのおっしゃる通り何度が挑戦
してみるのも必要かもしれません。

宿によっては旅行会社が良い部屋を抑えていたり
色々ですので使い分けて選ばれても良いかもしれ
ません。大手旅行会社の友人からの情報はありが
たいです。反面裏情報聞くとえ~と思うようなことも
けっこうありおもしろいですよ。どこの社会もいっしょ
ですが、、我が流ですので参考にならない点もあり
すみません。

明日から相方の仕事を兼ねていや~な飛行機に
乗り行ってきます。新年は海外でといえば聞こえ
もいいのですが大方仕事の手伝いです。

ユルネバさんはじめ皆様には私のたわいもない話
に今年は付き合っていただき感謝しております。
体に気をつけて良いお正月をお迎えください!


by: くー * 2006/12/30 10:36 * URL [ 編集]
----

くーさん、こんにちは!ユルネバです。
明日から海外とは、お仕事と聞いてもうらやましいです。
私は飛行機が大好きで、何度のっても子供のように
わくわくしてしまうのでした・・・
お気をつけて行ってらしてください。

大手旅行代理店の知り合いの方からの情報とは
心強いですね~
やはり素人には知りえない事があると思いますので。
私はもっぱら宿に直接連絡組だったのですが、
旅行会社に依頼するメリットというのも
検討する余地があると思うようになりました。

始めて日の浅い私のブログに
くーさんをはじめ沢山の方がお立寄りくだり
あらためてお礼申し上げたいと思います。
ブログを始めた当初は
「コメントが入ることなんてないんじゃないか?」
と思っていたのが嘘のようです。
温泉ブログでありながら?サッカーネタまでもおつきあいいただき
感謝の気持でいっぱいです。

これに懲りず、来年もご指導・ご鞭撻のほど
よろしくお願いいたします。
ご家族の皆様共々良いお年をお迎えください!
by: ユルネバ * 2006/12/30 11:54 * URL [ 編集]
----

こんばんは、くじらです。
皆さんからお祝いの言葉をいただきながら、
お礼も言わずに申しわけありません。
新居ではまだPCが使えなくて、
この書き込みもケータイからなんです。
温泉という共通点からサッカーまで話すことが出来て、
凄く楽しく、また勉強もさせていただいております。
仕事が休みになったとたんに疲れがドッと出て、
新居の買い物やら何やらも重なって大分グッタリしております。
でも毎日欠かさずチェックさせていただいておりますよ。
皆さん、またこれからもよろしくお願いします。
明日は男祭りに行ってきます!
by: くじら * 2006/12/30 18:42 * URL [ 編集]
----

くじらさん、こんばんは、ユルネバです。
くじらさんが現在、多忙の最中にいらっしゃることは
重々存じ上げておりますので
無理なさらないでくださいね。

私もくじらさんをはじめ、温泉・サッカーと様々なこと
を話すことができて、勉強にもなり、非常に楽しく充実
した日々を送ることができました。
皆さんに感謝しております。

生活環境が変わると疲れますから、お体をお大事にして
ください。
ちなみに私は結婚式の2か月前と1か月前にそれぞれ1週間
入院をしてしまいました。結婚式の準備が全て遅れた上に、
ほとんど全ての準備を妻がしてくれました。
今でも時々思い出し、申し訳ない気持ちになります(笑)。

明日の男祭り、楽しんできてください!!
もしかして、ハントが勝ったりして。

そして、
皆さん、これからもよろしくお願いします!!
by: ユルネバ * 2006/12/30 23:12 * URL [ 編集]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

ゆるり温泉宿探訪トラックバック
トラックバック
トラックバックURL
→http://yururionsen.blog52.fc2.com/tb.php/94-f32915db
前のページ ホームに戻る  次のページ
【これまでの探訪記】
<評価マークとおすすめ度>
☆=ハイコストパフォーマンスで是非おすすめ/★=◎の中でも特にお気に入り
◎=総合的におすすめ/□=条件付の◎
●=◎と○で迷った宿(ホスピタリティは文句なく◎)
■=◎と○で迷った宿/◇=私は◎、妻は○の宿/◆=妻は◎、私は○の宿
○=もう一歩で◎/△=部分的におすすめ

あせび野探訪記へ
あせび野〔◎〕
(探訪記へ)
積善館の探訪記へ
積善館〔◎〕
(探訪記へ)
無双庵枇杷探訪記へ
無双庵枇杷〔△〕
(探訪記へ)
たてしな薫風探訪記まとめへ
たてしな薫風〔△〕
(探訪記まとめへ)
芳泉荘探訪記へ
芳泉荘〔○〕
(探訪記へ)
せきや探訪記まとめへ
せきや〔●〕
(探訪記まとめへ)
栗駒山荘探訪記まとめへ
栗駒山荘〔◎〕
(探訪記まとめへ)
花木の宿探訪記まとめへ
花木の宿〔◎〕
(探訪記まとめへ)
しおり絵探訪記まとめへ
しおり絵〔◎〕
(探訪記まとめへ)
もずも探訪記まとめへ
もずも〔◇〕
(探訪記まとめへ)
都わすれ探訪記まとめへ
都わすれ〔■〕
(探訪記まとめへ)
ほたるの長屋探訪記まとめへ
ほたるの長屋〔☆〕
(探訪記まとめへ)
藤もと探訪記まとめへ
藤もと〔★〕
(探訪記まとめへ)
【皆さんからの“クチコミ”宿探訪記コーナー】はこちらへ
※コメント欄に皆さんからの探訪記を投稿いただいています。
(試験運用中)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。