FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント (-) | page top↑
小豆温泉 花木の宿 探訪記 その2
本日はパブリックスペースについてリポートします。
前回、入口だけ見ると昔の公共の宿っぽいが、一度建物の中に入ると豪華なつくりで木の温もりを感じさせてくれる雰囲気だと記述しました。
それはフロントをぬけて、ロビーに入ると実感できます。ではそのロビーの写真をみてください。

花木の宿 ロビー


非常に天井が高く、広々とした空間になっています。また、沢山の窓から自然の光が差し込み、明るく清々しいロビーです(写真では逆光のため暗めに見えていますが…)。

屋根の構造をウマく使っていることがわかります。
花木の宿 ロビー


ソファセットが沢山あるので、チェックインの際多くのお客さんがいても別々のコーナーに案内され、ゆったりとチェックインの手続きをすることができます。

反対側からの写真もアップしておきます。
花木の宿 ロビー


売店もこのロビーの一角にあります(写真右手奥)。

木の温もりは建物だけでなく、館内に置かれた家具からも感じられます。
花木の宿 ロビーの椅子

花木の宿 ロビーの椅子

花木の宿 ロビーの椅子


どれも凝ったつくりです。見た目からすると座り心地が悪そうにみえるかもしれませんが、意外や意外、これが座りが良いのです。せっかくなので、全部試し座りしてきました。宿の人に笑われましたが…。

それからロビーから離れへ向かう通路の写真をアップしておきます。
花木の宿 離れへの通路


宿全体に使用されている建材に統一感があります。

その通路から離れのある方角を撮影した写真もアップしておきます。
花木の宿 離れへの通路より


宿の方の案内により、ここを歩いて部屋に向かう時、非常に気分が盛り上がりました(宿の方の人柄が良かったということもありますが)。

最後に離れのある通路の写真をアップしておきます。
花木の宿 離れの通路


ここにきて、一層期待に胸が膨らみました。

次回は部屋についてリポートします。


※『小豆温泉 花木の宿』その他の探訪記リンクは下記からどうぞ。2006年10月29日追記


宿の印象について(探訪記1へ)

板の間について(探訪記3へ)

和室について(探訪記4へ)

大浴場等について(探訪記5へ)

露天風呂について(探訪記6へ)

部屋付露天風呂について(探訪記7へ)

食事(夕食)について(探訪記8へ)

食事(朝食)について(探訪記9へ)

この宿のうれしかった点(探訪記10へ)


スポンサーサイト
2006/10/20(Fri) | 探訪記 | トラックバック(0) | コメント (4) | page top↑
ゆるり温泉宿探訪コメント
コメント     【コメント投稿する方はこちら(←クリック)】
----

ひまわりです^^

ユルネバさん、こんばんは!
木の温もり、すごくいいですね♪

空間にもゆとりがあって、くつろげそうです。

椅子もカワイイ!!
ひまわりも間違いなく、全種類座ってしまい
笑われる仲間です(爆)
でも、お尻型になってる椅子は・・・
“もしも、入らなかったら(--;;)”と、
ためらってしまいそうなのは、ひまわりだけかしら?(爆)
by: ひまわり * 2006/10/20 22:18 * URL [ 編集]
----

ひまわり様

「お尻型の椅子」ですか。ナイスネーミングですね(笑)
私は小尻なのでためらわずに座りましたが、そういえば妻は座っていなかったかな…というのは冗談で、写真の印象より結構大きいんですよ。ためらわずに是非。そして一緒に笑われましょう。
同じ行動をするお客さんは多いと思うのですが、片っ端から座りまくっていたのが笑いを誘ったのかもしれませんね。
by: ユルネバ * 2006/10/20 22:42 * URL [ 編集]
----

さくらです。

このお尻形の椅子、つい最近、座りましたよ!(笑)
家具屋さんで見かけてかわいい!と思って、高さが違うのが3つあったのですが、全部に座りました^^;;;
by: さくら * 2006/10/28 15:39 * URL [ 編集]
----

さくらさん、こんにちは。
ユルネバです。

さくらさんもやはり全部座りましたか!!
椅子は座らなければはじまりませんからね!
座り心地を試すのって妙な達成感がありますよね~。
by: ユルネバ * 2006/10/28 16:59 * URL [ 編集]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

ゆるり温泉宿探訪トラックバック
トラックバック
トラックバックURL
→http://yururionsen.blog52.fc2.com/tb.php/54-5ca631be
前のページ ホームに戻る  次のページ
【これまでの探訪記】
<評価マークとおすすめ度>
☆=ハイコストパフォーマンスで是非おすすめ/★=◎の中でも特にお気に入り
◎=総合的におすすめ/□=条件付の◎
●=◎と○で迷った宿(ホスピタリティは文句なく◎)
■=◎と○で迷った宿/◇=私は◎、妻は○の宿/◆=妻は◎、私は○の宿
○=もう一歩で◎/△=部分的におすすめ

あせび野探訪記へ
あせび野〔◎〕
(探訪記へ)
積善館の探訪記へ
積善館〔◎〕
(探訪記へ)
無双庵枇杷探訪記へ
無双庵枇杷〔△〕
(探訪記へ)
たてしな薫風探訪記まとめへ
たてしな薫風〔△〕
(探訪記まとめへ)
芳泉荘探訪記へ
芳泉荘〔○〕
(探訪記へ)
せきや探訪記まとめへ
せきや〔●〕
(探訪記まとめへ)
栗駒山荘探訪記まとめへ
栗駒山荘〔◎〕
(探訪記まとめへ)
花木の宿探訪記まとめへ
花木の宿〔◎〕
(探訪記まとめへ)
しおり絵探訪記まとめへ
しおり絵〔◎〕
(探訪記まとめへ)
もずも探訪記まとめへ
もずも〔◇〕
(探訪記まとめへ)
都わすれ探訪記まとめへ
都わすれ〔■〕
(探訪記まとめへ)
ほたるの長屋探訪記まとめへ
ほたるの長屋〔☆〕
(探訪記まとめへ)
藤もと探訪記まとめへ
藤もと〔★〕
(探訪記まとめへ)
【皆さんからの“クチコミ”宿探訪記コーナー】はこちらへ
※コメント欄に皆さんからの探訪記を投稿いただいています。
(試験運用中)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。