FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント (-) | page top↑
四万グランドホテルに宿泊して四万たむらの湯を満喫
私の勤めている職場が、以前四万グランドホテルと保養所契約を結んでいたため、社内抽選に当選し、非常に安く宿泊しました。部屋のタイプとしては『標準の部屋』だと思います。私の好む“宿”というものではないので、四万グランドホテルについてのコメントは必要最低限にさせていただきます。悪かったというわけではありません。念のため。

夕食はバイキング形式で体調が悪かったのか、あまり味がしませんでした。まずいのではなく、味がしなかったです。朝食も同じです。時期によって、バイキングではなくコース料理になるそうです。以前TV番組に出ていた時はコース料理でした。出演者の方は、結構美味しいと褒めていました。あのリアクションは一応演技ではないと思います。食事の件はこれくらいにして、温泉に話題を移したいと思います。私の宿泊した部屋はバス付で、温泉がでるそうです。ただし浸かりませんでした。実は浴槽がアパートのような感じで、無料で利用できる『四万たむら』の温泉を満喫し、余裕があったら浸かるという選択をしたためです。しかし、余裕がなくなったのです。

『四万たむら』はネット上で賛否両論で、私はあまり期待していませんでした。しかし、接客が悪いと言う人が結構いましたが、そのようなこともなかったし、とにかく温泉が素晴らしい!!
泉質だけでいうと積善館より私は好きかもしれません。
ホテルから『四万たむら』までは結構急な坂道を上らなければならないのですが、何度も浸かりに行ってしまいました。中でも露天風呂「森のこだま」と非常に地味な「岩根の湯」が気に入りました。後者のあわ風呂に何度も行ってしまいました。日帰り入浴客が沢山いたのが、浸かって納得でした。

ただ、なぜ『四万たむら』に宿泊しないかというと、料理等について様々な情報収集をして宿泊料をみると、どうしても『積善館』のことを考えてしまうのです。『四万たむら』に宿泊し、『積善館』に日帰り入浴をするという選択肢と、その逆の選択肢、どちらが良いのかと必ず考えます。どちらの選択肢をとっても温泉には両方浸かることができるが、料理を両方食べることはできない、と考えます。そして、空室確認等積善館を優先してしまう自分がいるのです。私の職場の女性は「四万たむらにずっと前から泊まりたいと思っているんです」と言ってますし、食事を済ませた宿泊客の方の反応をみてもそんなに悪くもなさそうなのですが・・・。先入観があるのでしょう。入浴しに行った時の館内の雰囲気も悪くないですから・・・。

と、こんなことを書きながら、『四万たむら』の中レベルの料金設定の部屋に宿泊したいと考え、Webページを見ています。
スポンサーサイト
2006/08/22(Tue) | 探訪記 | トラックバック(0) | コメント (0) | page top↑
ゆるり温泉宿探訪コメント
コメント     【コメント投稿する方はこちら(←クリック)】
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

ゆるり温泉宿探訪トラックバック
トラックバック
トラックバックURL
→http://yururionsen.blog52.fc2.com/tb.php/5-b7ff360d
前のページ ホームに戻る  次のページ
【これまでの探訪記】
<評価マークとおすすめ度>
☆=ハイコストパフォーマンスで是非おすすめ/★=◎の中でも特にお気に入り
◎=総合的におすすめ/□=条件付の◎
●=◎と○で迷った宿(ホスピタリティは文句なく◎)
■=◎と○で迷った宿/◇=私は◎、妻は○の宿/◆=妻は◎、私は○の宿
○=もう一歩で◎/△=部分的におすすめ

あせび野探訪記へ
あせび野〔◎〕
(探訪記へ)
積善館の探訪記へ
積善館〔◎〕
(探訪記へ)
無双庵枇杷探訪記へ
無双庵枇杷〔△〕
(探訪記へ)
たてしな薫風探訪記まとめへ
たてしな薫風〔△〕
(探訪記まとめへ)
芳泉荘探訪記へ
芳泉荘〔○〕
(探訪記へ)
せきや探訪記まとめへ
せきや〔●〕
(探訪記まとめへ)
栗駒山荘探訪記まとめへ
栗駒山荘〔◎〕
(探訪記まとめへ)
花木の宿探訪記まとめへ
花木の宿〔◎〕
(探訪記まとめへ)
しおり絵探訪記まとめへ
しおり絵〔◎〕
(探訪記まとめへ)
もずも探訪記まとめへ
もずも〔◇〕
(探訪記まとめへ)
都わすれ探訪記まとめへ
都わすれ〔■〕
(探訪記まとめへ)
ほたるの長屋探訪記まとめへ
ほたるの長屋〔☆〕
(探訪記まとめへ)
藤もと探訪記まとめへ
藤もと〔★〕
(探訪記まとめへ)
【皆さんからの“クチコミ”宿探訪記コーナー】はこちらへ
※コメント欄に皆さんからの探訪記を投稿いただいています。
(試験運用中)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。