FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント (-) | page top↑
たてしな薫風探訪記 その7
本日は「ななかまど」の部屋付半露天についてリポートします。
昨日「貸切露天風呂」がこの宿の温泉の主体となると記述しました。それは全10室の主体という意味で、半露天付の「ななかまど」に宿泊した場合は違います(「くろゆり」に宿泊した場合も同様だと思います)。内湯は少々ぬるく、ちょっと小さいという不満がありました。貸切露天については洗い場がなくても不満は特にないという感じでした。
では部屋付半露天はというと、結構満足できるものでした。この宿に宿泊を考えた際、宿泊希望理由の1番が温泉というのであれば、「ななかまど」か「くろゆり」を選択すべきといえるでしょう。ただ、温泉は1回か2回、多くても3回で、宿の雰囲気を味わいたい、ちょっと話題にあがっている宿がどんなものか見たい等の理由で「たてしな薫風」を選択するのであれば、他の部屋でも良いと思います。例えば、「ななかまど」は「われもこう」(和室8畳)の1.4倍弱の宿泊料金ですから。私の場合は、温泉1番料理が2番、3番が部屋や雰囲気なので、「ななかまど」を選択しました。

それでは本題「ななかまど」の部屋付半露天の感想です。まず、湯温も丁度良く、肌触りが滑らかで、よく温まる温泉でした。写真やテレビで見た時は、もっと景色が良いと想像していたのでちょっと残念でしたが・・・。外は緑が広がっているのですが、電線や屋根が見えたりとほんの少し雰囲気を壊しています。しかし、それも許容範囲です。たてしなの涼しい風と共に温泉を満喫でき、私は大変気持ち良く入浴できました。こちらの部屋付露天は雰囲気づくりが良くできている方だと思います。下の写真を見ていただきたいのですが、昼・夕方・夜と良い意味で雰囲気が変化していきます。当り前のようですが、半露天だと明かりの問題等もあり結構うまくできていない宿もありましたので・・・。
湯舟は大きく、深さも丁度良いですし、十分な湯量の源泉掛け流し(供給者側で加水あり)で、気持ちの良い部屋付半露天でした。


部屋付半露天1
「ななかまど部屋付半露天全体~昼~」


部屋付半露天2
「ななかまど部屋付半露天正面~昼~」


部屋付半露天3
「ななかまど部屋付半露天全体~夕方~」


部屋付半露天4
「ななかまど部屋付半露天アップ~夕方~」


部屋付半露天5
「ななかまど部屋付半露天全体~夜~」


部屋付半露天6
「ななかまど部屋付半露天入浴目線~夜~」


部屋付半露天7
「ななかまど部屋付半露天掛け流しアップ」



※『たてしな薫風』その他の探訪記リンクは下記からどうぞ。2006年9月17日追記


外観・内部1について(探訪記1へ)

内部2・パブリックスペースについて(探訪記2へ)

部屋の詳細について(探訪記3へ)
 
アメニティについて(探訪記4へ)

内湯について(探訪記5へ)
 
貸切露天風呂について(探訪記6へ)
 
夕食について(探訪記8へ)
 
朝食について(探訪記9へ)

【ここがうれしい】(探訪記10へ)

探訪記まとめへ

スポンサーサイト
2006/09/11(Mon) | 探訪記 | トラックバック(0) | コメント (2) | page top↑
ゆるり温泉宿探訪コメント
コメント     【コメント投稿する方はこちら(←クリック)】
----

ひまわりです。

お部屋付きの半露天は、洗い場などはないのでしょうか?
浴槽は石になるのかしら?中はタイル?
(写真を凝視してしまいました^^;;;)

昼も夜も、好きなときにお風呂に入れるのって、
本当に幸せですよね~
by: ひまわり * 2006/09/15 00:38 * URL [ 編集]
----

ひまわり 様

ユルネバです。
洗い場の件ですが、“ちゃんとあります”。
すみません、半露天の写真をとることに夢中になってしまい・・・。ひまわりさんに言われるまで完璧に忘れていました。
で、浴槽ですが、こちらもひまわりさんがおっしゃるとおり外が石で、中がタイルです。
私は結構ここの部屋付露天は好きでした。明るいうちは外をあまり見ませんでしたが。

私の場合、昼夜とわず好きな時間にお風呂に入れるがために、入りすぎて湯あたりするというのを毎回のようにしています。貧乏性で。

追伸
こちらの宿ではないのですが、源泉掛け流し風呂付の部屋に宿泊した際、24時で源泉放流が止まった宿が一軒ありました。ちょっと興ざめでした。
by: ユルネバ * 2006/09/15 22:24 * URL [ 編集]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

ゆるり温泉宿探訪トラックバック
トラックバック
トラックバックURL
→http://yururionsen.blog52.fc2.com/tb.php/18-31e18f3a
前のページ ホームに戻る  次のページ
【これまでの探訪記】
<評価マークとおすすめ度>
☆=ハイコストパフォーマンスで是非おすすめ/★=◎の中でも特にお気に入り
◎=総合的におすすめ/□=条件付の◎
●=◎と○で迷った宿(ホスピタリティは文句なく◎)
■=◎と○で迷った宿/◇=私は◎、妻は○の宿/◆=妻は◎、私は○の宿
○=もう一歩で◎/△=部分的におすすめ

あせび野探訪記へ
あせび野〔◎〕
(探訪記へ)
積善館の探訪記へ
積善館〔◎〕
(探訪記へ)
無双庵枇杷探訪記へ
無双庵枇杷〔△〕
(探訪記へ)
たてしな薫風探訪記まとめへ
たてしな薫風〔△〕
(探訪記まとめへ)
芳泉荘探訪記へ
芳泉荘〔○〕
(探訪記へ)
せきや探訪記まとめへ
せきや〔●〕
(探訪記まとめへ)
栗駒山荘探訪記まとめへ
栗駒山荘〔◎〕
(探訪記まとめへ)
花木の宿探訪記まとめへ
花木の宿〔◎〕
(探訪記まとめへ)
しおり絵探訪記まとめへ
しおり絵〔◎〕
(探訪記まとめへ)
もずも探訪記まとめへ
もずも〔◇〕
(探訪記まとめへ)
都わすれ探訪記まとめへ
都わすれ〔■〕
(探訪記まとめへ)
ほたるの長屋探訪記まとめへ
ほたるの長屋〔☆〕
(探訪記まとめへ)
藤もと探訪記まとめへ
藤もと〔★〕
(探訪記まとめへ)
【皆さんからの“クチコミ”宿探訪記コーナー】はこちらへ
※コメント欄に皆さんからの探訪記を投稿いただいています。
(試験運用中)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。