スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント (-) | page top↑
夏瀬温泉 都わすれ 探訪記まとめ
これまで11回にわたって『夏瀬温泉 都わすれ 探訪記』の探訪記をリポートしてきました。そこでこれまでのまとめと、【総括】を記述しておきます。

【宿全体の印象】
一言で言うと、統一感があると感じられなかった、といえます。自然と接する場面ではセンス良く、シックに統一感がある雰囲気を感じることができました。しかし、パブリックスペースや宿泊者専用ラウンジや廊下など、人工の物が主体になると、私には統一感が感じられなかったのです。そうすると宿全体としても、どうしても統一感を感じることができなかった。
1つ1つをとれば、センスの合う、合わないという部分もあると思います。しかし、トータルでみた場合は…。どんなに良いものでも、もの同士の相性というのを考えて欲しいと感じました。

詳細は下記探訪記をご覧ください。

宿の外観(外側)と周辺(探訪記1へ)

宿の外観・中庭(探訪記2へ)

宿の内部(パブリックスペース等)(探訪記3へ)



【部屋】
特別室・和室・和洋室・洋室で評価がわかれると思います。これは好みだと思います。洋室などベッドタイプのお部屋はテンピュールのマットレスが使用されているので、部屋の雰囲気がお好きでしたら、良いと思います。私は特別室か和室が好みだったので、和室にし、その中でも少し雰囲気が違い、文机のある「唐くれない」という部屋を選択しました。
公式Webサイトでみるより少し狭く感じましたが、2~3人なら十分な広さです。
洗面も使いやすい方だと思いますし、アメニティも十分と思います。
都わすれの部屋で一番気になったのは、“音”でした。廊下を歩く人達の足音(話し声も少し聞こえる)が響いてきたので… もしかしたら、唐くれないだけかもしれませんが。

詳細は下記探訪記をご覧ください。

和室について(探訪記4へ)

洗面やアメニティー(探訪記5へ)



【温泉】
泉質等は下記のとおりです。

○泉質等
  泉質:(ナトリウム-硫酸塩泉)低張性 弱アルカリ温泉
     全て源泉掛け流し
  源泉41℃ ※ 加温あり(夏場はなし)、加水なし

○風呂の種類
  共同浴場「桃源の湯」(内風呂)
  共同浴場「夏瀬の湯っこ」(露天風呂)
   「桃源の湯」右側(通常女湯)より入浴する形式
   【公式Webサイトで貸切露天と記載。最近の雑誌でも貸切露天(時間制)との記載】
    (2007年2月25日追記:2007年2月に公式Webサイトで貸切露天との記述がなくなりました)
   ※冬季閉鎖との記載あり。宿泊する前にご確認ください。
  部屋付露天風呂
   石のタイプと木のタイプがあり、部屋によって違います。

詳細は下記探訪記をご覧ください。

共同浴場について(探訪記6へ)

露天風呂「夏瀬の湯っこ」について(探訪記7へ)

部屋付露天風呂について(探訪記8へ)



【食事】
「東北だから味が濃いのでは?」と思っていたのですが、夕食・朝食とも、そんなことはありませんでした。全体的に美味しいと思います。地元の名物をおりまぜながら、美味しい和食を食べさせてくれます。私には満足な内容でした。

詳細は下記探訪記をご覧ください。

夕食について(探訪記9へ)

朝食について(探訪記10へ)



【これがうれしい】
『全客室が川(玉川)に面している所』
『自然の中に宿がある所』

詳細は下記探訪記をご覧ください。


この宿のうれしかった点について(探訪記11へ)



【総括】
コストパフォーマンスが高いと思います。まず素晴らしい泉質、そして宿泊料金から考えれば部屋も十分ですし、料理も美味しいと思います。あの広い敷地にたった8組というのも凄いと思います。自然を満喫できる部屋付露天も素晴らしい!!
ではなぜ“◎=総合的におすすめ”にしなかったか。それは宿の雰囲気に統一感がなかったからでも、自分の好みに合わないものが多くあったからではありません。
宿のサービスへの姿勢に疑問を感じたからです。
もちろん良いスタッフもいます。しかし、少なくとも3人にイラッときました。接客が如何に大変な職業か、みただけでもわかりますし、アルバイトでしたこともありますから少しはわかるつもりです。だから普段は感動した場合には詳細に書くようにして、悪い場合は指摘をしつつ少しのコメントで終わらせています。本来は、そういったことこそ皆さんに向けて書くべきだとも思っています。ただ私の文章だと、うまく最後“笑い”で落すことができないことから、積極的に書くということをしませんでした。
ただ今回は評価を“■=◎と○で迷った宿”にした理由がそのサービスの姿勢以外にないので、1つだけ例をあげて、総括の最後に書きたいと思います。

私がパブリックスペースにいた時、フロントの奥から大きなお腹のオジサン(まぁまぁ年配の方)がでてきました。私は結構人見知りするタイプなのですが、スタッフの方や宿泊客の人とすれ違う時に挨拶をなるべくするようにしています(目が合わない場合はできませんが…)。そのオジサンはスタッフの方だと思います。その人に挨拶をしました。小さい声かもしれませんが、小さい会釈かもしれませんが、しました。完璧に無視して、その方は中庭の景色を眺めに行ったのでした。その後、もう1回挨拶をした際も返ってきませんでした。若造とおもったのかもしれません。その人からすれば、若造かもしれません。ただ100歳だろうが、6歳だろうが、赤の他人でも挨拶をされれば返すのが普通だと私は思っています。何か私に失礼な点があったのかもしれないので、正直書くかどうか非常に迷いました。しかし、スタッフの中でも責任者に近い人だと思うので書かせていただきました。他にもありましたが、例は1つだけで…

日帰り入浴のお客さんの履物を、宿の入口に出しっぱなしにして平気なのは、こうした姿勢なのでは?と思ってしまいました。来たい人だけ来れば良いとでも思っているのかと。

ただ探訪記でも書きましたが、女将さんが「都わすれ」をオープンする際の料金設定等の考え方をそのまま受取れば、改善されると思います(思いたい)。宿泊客の交通費のことまで考えて宿泊料金を決めている女将さんなんですよ。『女将さん、あの時の「お客さんに日常を、都をわすれて癒されて欲しい」という考え方はどこにいったんでしょうね?』と言ってしまいたいくらいです。麦わら帽子のように簡単に飛んでいくものではないと思いますので、スタッフの方にその気持ちを浸透させてくださいね。

コンセプト・温泉は素晴らしい。料理だって頑張っている。それから、送迎をしてくれたスタッフの方は本当に素晴らしい方でした。だからスタッフとひとくくりにして書きたくなかったのです。
これからの都わすれに期待しています。

【宿情報】
公式Webサイト-http://www.taenoyu.com/natuse-top.html
住所-〒014-1113 秋田県仙北市田沢湖卒田字夏瀬84
問い合わせ
TEL:0187-44-2220
E-mail-natsuse@taenoyu.com
アクセス
公式Webサイトの“Information情報”をご覧ください(2007年2月現在)
JR角館駅より送迎をしてくれます。そちらを利用する方が良いのでは、と思います。

宿泊料金等は宿に直接お問い合わせください。
 ※まずは公式Webサイトの“Rates”をご覧いただくと良いかも?
スポンサーサイト
2007/02/04(Sun) | 探訪記 | トラックバック(0) | コメント (129) | page top↑
ゆるり温泉宿探訪コメント
コメント     【コメント投稿する方はこちら(←クリック)】
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2007/02/05 14:55 * [ 編集]
----

ユルネバさん、こんにちは!

都わすれ、接客に少々難ありですか!客の顔を見てから部屋を決める旅館がありましたが若い人から展望の悪い部屋に通されたようです。気に入って再訪した旅館の中でガッカリした経験があり当初の心ざしはどこにいってしまったのかと人気が出たゆえの
? かたやいろいろな宿に泊まり勉強して居心地のよさを追求している女将さんもいればでいろいろですね。

ユルネバさんもお勧めのほたるの長屋は泊まる予定でいます。ユルネバさんが泊まられた部屋を確保できるようがんばります(笑)

泉質はどちらかといえば友人も含めて肌触りのよい柔らかい湯が好みです。ぼちぼち美人の湯が恋しいお年頃のようです。いかにも効く~の湯は草津も含めて相方好みで分かれますね。
12~13年ぐらい前でしょうか 海で泳いだあとに泊まった宿の風呂に入った時全然ひりひりすることもなくそれから温泉を見直すようになったのは(敷地内に源泉)

東北で湖山荘、すみれ以外で候補に上がっている旅館や金額に関係なくいいなあと思ってみえる旅館がありましたらまたいつでもいいので教えてください

血液型はO型です。同姓の友人はA型ばかり異性は相方を除いてはO型ばかりで不思議とものさしで計ったようにピッタシ。男女問わず腹をわって話せる友人がいるってことありがたいですよね~。旅館にも相性があるように人もいっしょのようですね。

結婚する前に私もサービス業のバイトしていた時期があり見た目と違ってハードで肉体労働でしたね。

ブログは地味にこっそりでいいです(笑)一眼レフのようですよ!
ブログといえば友人が相方と行きたいと思ってる宿がちょうどユルネバさんが泊まられた所だったのでさっそく伝えたところ「ユルネバさん、いい!」ってましたよ。何がいいかってキャラクターといろいろな旅館に泊まっているにもかかわらずいかにも知り尽くしたような宿通の書き方していない謙虚さらしいですよ。

友人が聞きたいことで寄ることもあるかもしれませんがその時は教示してやってくださいね。けして若くない下り坂にいる年増ですが(笑)
旅館名は書かないでおきますね。

>くじらさん、レスありがとうございます。
部屋でゆっくり篭るある意味贅沢でいいですよね~
私も篭り系です。よい旅になるといいですね!


by: くー * 2007/02/05 15:28 * URL [ 編集]
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2007/02/05 18:51 * [ 編集]
----

ユルネバさん、こんばんは。
スタッフの話、よくわかります。
一人のせいで全体までよく思われなくなってしまうことってありますからね。
そういうことってあまり書きたくなかったりします。
某サイトの口コミには容赦なく書かれていたりしますけどね。
読んでいるこちらまで気持ちが沈んでくることがあります。

履物もしっかりして欲しいですね。
入り口からそんなだとガックリきますから。

最後に充実したレポートご苦労様でした。
by: くじら * 2007/02/05 20:10 * URL [ 編集]
--探訪記完成 お疲れさまでした!--

ユルネバさま、こんにちわ! みくです。

長い間 ごくろうさまでした!どっと疲れがでていませんか?
今回は他の苦労もあったわけですから大丈夫かなと心配しています。

私にとってこんなタイムリーな探訪記はなく、その嬉しさをただ伝えたくてコメントしたつもりが
予期せぬ波乱に満ちた10日間になってしまってお許しください(そしてまたまた今日もごめんなさい)

私が宿から聞いたことを書きますね。

和室(3室) 12畳
唐くれない  10畳+文机
月うさぎ   8畳、リビング
瀬音     8畳+文机、ベッドルーム
洋室(2室)
フローリング部分に床暖房はなし。

お風呂交代時間 16時~20時(男性の露天風呂利用時間)
露天風呂貸切は利用が少ないので止めたそうです。

それから出かける前に一つ嬉しいことがありました。

2月の3連休の後半に行くので、帰りの切符が思うようにとれません、盛岡駅乗換えで、そこで30分待ちになってしまいます。そのことをお宿に伝えたところ「別の車で15分早く送りましょう」と言って下さいました(私はタクシーはお願いできますか?とお尋ねしたのですが)
おかげで一本早い新幹線の切符が希望通り買えました。

たった8室しかない宿で まして角館駅までは雪道30分以上かかるのに
とても親切は対応をしていただきました。
電話の対応もいつも好感のもてるものでした。

少しはユルネバさんのお役にたてたでしょうか?

しかし宿のスタッフの人が 挨拶したお客さんを無視するなんてとんでもない話ですよね。

明らかに宿の人なのに挨拶まったくなしという経験はあるけど、
こちらが挨拶してるのにしないというのはどういう人・・・??

年齢とか関係とか以前の問題ですよね。
私だったら2度目はしないと思う、感じわる~ともう知らん顔しちゃいますよ。

どう表現しようか考えてらしたのはこのことだったんですね。

太った少し年配のオジサンね!!
私も会えるかな?挨拶してみよう!出会わなかったら捜して出してみます、
館内探索は得意ですから(しかし女には愛想よかったりして・・・?)

あと私が一番気になったのは音の問題です。音に非常に敏感なので廊下の音のことを考えると
一番奥の部屋がよいと思いました。

瀬音は確か一番奥ですよね?
いつもこの旅館のこの部屋!とこだわって出かけるのですが、部屋で妥協したのは今度が初めてです。
それだけ雪の魅力が大きかったんですよね。 静かであることを祈りたいです。

それからアンケート用紙はありましたか?
外来客の履物や音に関しては 改善されてなかったらしっかり書いてきますね。

また来たいなと思った宿では アンケート用紙がないと、便箋やメモ用紙に感想や要望をかいて渡してきます。

ただもう二度と来ないわ というところはサッサと帰りますけど。

今回のように旅行に行く前からこんなに楽しく盛り上がったのは初めてです。
これも全てユルネバさんと探訪記のおかげです!
毎度お騒がせのドジみくを見捨てることなく今日まで辛抱強く付き合って下さってありがとうございました!!

またお手数おかけしますがよろしくお願いします・・・。

まずは角館から宿までの雪景色が楽しみです!(想像しただけでワクワク!!)

つぎはパブリックスペースへ足を踏み入れる瞬間!まるでディズニーランドのアトラクションに入場する気分、
この探訪記まとめを読んでますます興味大になりました。
この時はぜったいユルネバさんの顔が浮かぶでしょう(あっ顔知らないんだ・・・)

その為にここで質問:ユルネバさんは有名人では誰に似てるでしょうか?(かなり無理しても、いい男をあげてください、必ず出かけるまでに教えて下さいね!)

探訪記のおかげで予備知識いっぱい、なんだか再訪するみたいです。

すばらしい泉質のお風呂に入りまくってきますね!
雪景色も堪能してきます!今冬一番雪深い温泉になると思います。
私はいっぱい食べますよ!きりたんぽ鍋も玉子焼きもぜ~んぶ楽しみです!

あとは猫にゃんこが怪我をしてきませんように! 親戚に不幸がでませんように!と祈る毎日です。
by: みく * 2007/02/05 22:01 * URL [ 編集]
----

くーさん、こんばんは!
ユルネバです。

都わすれ、接客に関しては“若い”と言うんでしょうか… 年齢のことではないですよ。
予約電話で対応してくれた方や、送迎のドライバーの方は素晴らしいと思いました。
そして、食事の際に対応してくださったお綺麗な方は、クールな感じがしましたが、
そつなく仕事をこなし、よく気付いてくれる方だと思いました。
その一方、何名かの方には…な気持ちになりました。
お腹の大きい方が、忙しい中であればあんなことは書きませんでした。暇そうにフロ
ントの奥から“ぬぼぉー”と出て来てのことなので…
私の声や会釈が小さいだけかも?、視力や聴力が弱かっただけかも?と何回か考えた
のですが、中庭を眺めに行くならばそういうこともないだろうと判断し、記事にしました。
正直これだけなら、探訪記には書かなかったと思います。しかし、貸切露天をやって
いないのに公式Webサイトを更新しない、日帰り入浴客の履物は出しっぱなし、等々
とともに、サービス姿勢への疑問につながってしまったわけであります。
みくさん、ラーさんが宿泊される際にはそういった疑問を持たれることなく、癒され、
満足されることを本当に願っています。

くーさんがおっしゃるように、宿や女将さんの姿勢って本当に色々ですね。昔より良く
なったり、悪くなったりもして…
“色々な宿に泊まって勉強して居心地の良さを追求している”という点では、
「ほたるの長屋」は近いかもしれません。九州中の温泉はほとんど回ったという温泉マニア
の方が、客から経営者に転身し、始めた宿ですから。現在も色々な所に宿泊されているかは
わかりませんが…
是非、最初は「有為の奥山」に宿泊していただきたいと思います! こちらの内湯が良い!
部屋付露天は大きさは違うでしょうが、雰囲気はあまり変わらないと思います。
そういう私は、今度「羅しゅう」に宿泊してみたい気もしているのですが(笑)

泉質は pH 9.75 のアルカリ硫黄泉、肌触りが滑らかでたまらなくよかったです!!
まさしく「美人の湯」と思いますよ。

東北は、「だいこんの花」、「游泉 志だて」、「櫻湯 山茱萸」が気になっていました。
東北ではなく北陸なのですが、「絵かきの宿 福泉」なども。
この中で現状宿泊候補にあげているのは「だいこんの花」だけかなぁと…
理由は単純で、今は「可能ならば九州へ」という気持が強いのです。

くーさんO型でしたか。良いですね~、私のAB型とB型は良く言われることが少ないので…(笑)
確かに旅館も人も相性ですよね。以前、職場で相性が合わない人に囲まれる時期があったときには
さすがに疲れました。
妻と決めた宿は、今のところ相性の良い宿が多いのでうれしいかぎりです。
もちろん何敗かはしていますが(笑)
でも良いですね~ ピッタシの人が大勢いるのは。うらやましいです。私はピッタシと
言える人が数名しかいないんですよ~ よく妻に大人になりなさいと言われるから、子供過ぎるのかなぁ~と…

くーさんもサービス業のご経験ありなんですね!
接客って本当に大変だと思います。しかし、楽しんで欲しいんですよね~ 
楽しんだ方が仕事は楽しいし、相手も楽しく幸せになる。
よくガソリンスタンドに行って思います。行きつけの所は心地よい接客をしてくれて、
うれしくなってしまいます。ホンの2分くらいでもです。

ブログは地味に開設しているつもりでも、ネット上にある限り世界中から人が押し寄せる可能性がありますよ(笑)
時々つづけるのが辛いときもありますが(寝不足のときなど…)、得られるものの大きさを思うとまた頑張ろうと思います。
実は、記事ひとつ書くときでも、言葉の使い方や出来事の織り込み方など、
妻とやりあって(笑)完成させることも少なくないんです。同じ経験をした者同士でもそれをどう人に伝えていくかとなると、
それぞれの価値観もありますし、伝えたいポイントも違ったりするものなんですね。
お互い意地になってよくケンカしたりします(笑)
身内でさえそうですから、ブログに立ち寄ってくださる皆さんと意気投合することあり、
意見や価値観が相違することあり、時には意図しない方向に
コミュニケーションがすれ違うことあり…といろいろあったりもしますが
私のつたないブログにみなさんが率直なコメント(だと私は思っています)をくださること
がなにより有難いです。
お陰で、ブログを始める前より、いろいろな角度から物を受け止めようという気持を持てました。
ですからくーさん、私も率直に訂正させていただきますが(笑)
宿通の書き方を「していない」のではなくて、宿通でないから「できない」んです!
それを謙虚とおっしゃっていただくと、かなり後ろめたい気持がします。経験不足なだけですよ~!!

ご友人の方にもお役に立てる自信はありませんが、同じ旅館に興味を持てた偶然に
感謝しつつ、情報交換させていただければうれしく思います。
ちなみに“下り坂にいる年増”のお言葉、老人力をこよなく愛するヤラネバに洗脳されている身には(笑)
同意できかねます!
バームクーヘンが大好きな私としては、年輪層は多ければ多いほど!嬉しいですね(←これもヤラネバ教育の成果か?)。
by: ユルネバ * 2007/02/06 02:13 * URL [ 編集]
----

くじらさん、こんにちは!
ユルネバです。

返信がまた遅くなりすみません。
(現在出先で書き込んでいます(汗)ちょっとハラハラです
 携帯でのメールや書込みが苦手で…)

スタッフの話、ありがとうございます。
私の勘違いの可能性もゼロではないのでは?と思い書くことを
かなり迷いました。
これを書くことで良いことが誰にもないのでは?とも思いましたし…
でも、都わすれに再訪したい気持ちがあると言っている私としては、
評価を“◎”にしなかった理由を説明したかったのです。

くじらさんがおっしゃっている
>一人のせいで全体までよく思われなくなってしまうことって
>ありますからね。
>そういうことってあまり書きたくなかったりします。
>某サイトの口コミには容赦なく書かれていたりしますけどね。
>読んでいるこちらまで気持ちが沈んでくることがあります。

について、激しく共感する私としては、今回のまとめの記事が自分
で少し嫌なんですよね~。
悪いことは悪いと指摘しても、最後“笑い”にできれば私も書くの
ですが…

でも、くじらさん、ありがとうございます!
何かくじらさんのコメントで少し救われた気がします。
勝手にすみません… うまく言えないのですが…
by: ユルネバ * 2007/02/06 12:11 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、続けてのコメント睡魔と戦っている私としても気が引けるのですが、そうこうしている内に遠くに篭る時間が近づいてきましたのでその前にと
・・東北の情報ありがとうございました。都わすれの宿泊時にも検討していた宿でした。みやこ忘れはみなさんも泊まられるようなのでこちらも合わせて楽しみです。

都わすれの接客についてのユルネバさんのコメントですがこれから泊まることを考えている私には良いとこも悪いところも情報をもらえたことはありがたくかえってうれしかったです。反対に賛同してくれる方が多いのでは・・・容赦なく書いた文章とはあきらかに違うと思いましたよ。

はたるの長屋、美人の湯と聞いたからにはなおさら行かないといけないですね(笑)
最近の九州も目移りするぐらい良い宿がますますできてきましたよね~

接客は私的にはちよっとした心づかい、暖かさを感じるだけでうれしくなってしまうことがあります。そのちよっとしたことが出来るか出来ないかによっても印象が大きく左右されてしまうことってありますよね。

それと~読者のとらえ方や受けとめ方はそれぞれでユルネバさんが宿通ではなく経験不足と自ら言われているとこがまたいいんですよ~たとえそうでなくてもそうであっても読者の感じ方もそれぞれなんでしょう。

パームクーヘンが好きなユルネバさんには安心しました(笑)

ブログは仕事に関係していることで相方がやってはいるんですが、ユルネバさんにもいろいろ情報いただいて感謝です。

今回ご返事は本当に下さらなくてもけっこうですのでゆっくりお休み下さい!



by: くー * 2007/02/06 14:44 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、こんばんは。
お忙しい合間にありがとうございます。
くーさんもおっしゃっているとおり、容赦なく書かれた文章とは違いますから、
あれくらいはアリだと思いますよ。
すごく気を使われているのも伝わってきますから。

私のコメントで救われた気がするなんて、
ありがとうございます。
by: くじら * 2007/02/06 21:26 * URL [ 編集]
--都わすれだけどコメント返信は忘れていたわけではないですよ--

みくさん、こんにちは!
ユルネバです。

またまた返信が遅くなりすみません。

いやいや、疲れてはいますが、私のブログの問題点が沢山見つかったので良か
ったです。いずれはやらなければならないこともありましたし(笑)
深夜まで色々やっていたので、そういう意味では辛い部分もありました。
しかし、本当に楽しく有意義な時間を過ごすことができましたよ!!
これ本当ですからね(みくさん風) ですから、都わすれが終わりましたが、
これからもコメントと応援よろしくお願いします。

宿から情報ありがとうございます!
特に「潮音の和室部分が8畳というのと、「洋室の床暖房なし」は知らなかったです。
ただ、露天風呂貸切の利用が少なかったというのが信じられませんでした。
やはり部屋付露天があれだけ良いと、わざわざ貸切露天風呂には行く人が少ない
のでしょうか?それとも日帰り入浴のお客さんの貸切利用が少なかったというこ
とかなぁ?写真で見る限り、私なら確実に2回は行ってしまう貸切露天ですね~

私が電話した時も非常に親切な対応をしていただき、好感がもてました。
それにしても、送迎車をもう一台だしてくれるというのは凄いですね!!
しかも、みくさんのおっしゃる通り、たった8室しかない宿で!ちなみにその雪道は
細く運転しづらい道のりだと思います。
この調子で接客も、私が運が悪かったと言うことができれば良いと思います。

確かにどう表現しようかと考えていたのはこのことです。ただ、今でも挨拶の件は、
私に問題があったのかもしれないので、書いたのはまずかったかな~と思っています(汗)
(例えば、私の態度や声の大きさ、会釈の大きさなど…)

しかし、その太った少し年配のオジサンを探す時間は勿体無いのでやめてくださいね(笑)
だからこうしましょう! 挨拶がかえってきたら、「ちょいエロおやじ」と命名して、
かえってこなかったら、「もてなし忘れ」とでも命名しますか。
(都に引っ掛ける良い言葉が思い浮かばない…)

音、気になりますか… 「唐くれない」でなければそんなこともないかもしれませんよ。
また、私の時は廊下を歩く人々にマナーがなかったのかもしれませんし…
ちなみに潮音は、近くに館内から共同浴場への出入り口があります。もしかしたらこちら
の方が引戸を開け閉めする音がするかもしれませんよ。
私も遠くから静かであることを願っています(笑)

またアンケート用紙の件、私見てません(汗)ごめんなさい。ヤラネバに聞いておきますね!

“旅行前の盛り上がり”のお話、非常にうれしいです!! そう言っていただけると、これ
からもブログを続けていく活力になります。私は文章力がないので、探訪記にしても、コメント
にしても結構時間がかかってしまうので、仕事が忙しくなると持続できるか不安なのですが、
頑張ろうという気持ちになります。やっぱり、ただの情報開示という一方通行でないところ
がブログの良い所だなぁ~と実感できます。ありがとうございます。

雪景色・雪見風呂、うらやましいです。先日、思いがけず雪見風呂になったのですが、やっぱり
良いですよ~ 都わすれの雪見風呂は凄く良さそうなので是非ご感想をお聞かせくださいね。
あと、パブリックスペースと宿泊者専用スペースのコラボのご感想もお願いします。
“統一感に欠ける”というのは、私だけが感じたことかもしれないので、他の方への情報
としてみくさんやラーさんのご感想が重要では?と思っているので。

素晴らしい泉質、雪、食事、とにかく満喫してきてください!! 都をわすれて。
きりたんぽ鍋の後も食事は続きますので、おかわりはくれぐれもそれを念頭に入れてからに
してくださいね(笑)朝食の玉子焼きもですよ。
そして、旅行前に風邪などひかぬよう、くれぐれも体調にお気をつけくださいね~
良い旅になることを願っていますから。

最後にご質問への返答
まずいい男をあげてといわれても…なのですよ。なので、人に言われたことがある人を。
先に言っておきます。自分で思っている人ではないですからね。

ダンカン・金子 賢・高島政宏・生瀬 勝久・佐藤浩市(兄に言われた一度だけ)
くるりのボーカル・陰だけ豊川悦司・硫酸かけた織田 裕二等等・・・・・・・・・

つまり見て頂ければおわかりのとおり、誰にも似ていないと思います(汗)

1つ言えるのはサルっぽいということでしょうか。フットサルをやっていたからかなぁ~
サム~~~イ
by: ユルネバ * 2007/02/06 22:17 * URL [ 編集]
----

くーさん、こんばんは。
ユルネバです。

くーさん、お篭りの時間なのですか!! 今度はどちらでしょう?
東北、「游泉 志だて」・「櫻湯 山茱萸」のどちらかが候補だったのですね。
私は食事と川の近くに部屋付露天がある所に惹かれていたのですが、テレビで
小林稔侍さんが宿泊されているのをみて、少し待とうと思いました。悪い印象
を持ったわけではありません。直感です。もう少しこなれてからと感じたのかも
しれません… 料理をつくられている方の感じも良く、好印象なのですが。

都わすれは、他の方からの情報が非常に重要だと思っています。
みくさん、ラーさんだけでなく、宿泊された方でどなたかいらっしゃったら是非
コメントが欲しいと思っているくらいです。

接客部分について、皆さんから色々とありがたいコメントをいただいて、恐縮し
ております(汗)どうしても、あの記事を書く時と書いた後に、よくしてくれた
送迎のオジサンの顔が浮かんでしまって…
くーさん、「都わすれ」を宿泊候補から外さないでくださいね。本当に泉質は素
晴らしいですし、良い部分の方が多いですし、良いスタッフの方もいらっしゃっ
たので。

>最近の九州も目移りするぐらい良い宿がますますできてきましたよね~

本当にそう思います!! 今度黒川温泉に行ってくるのですが、その後何処に
行こうか迷ってしまいます。一年に何回も行けるわけではないと思うので。
(このままだと行ってしまいそうで怖いですが…)

ほたるの長屋、本当に本当にお勧めです。もちろんWebで検索すると、手放し
で褒めていない人もいらっしゃいますが、私の時は接客も含めて素晴らしかった
です。

接客のちょっとしたこと、これって凄い大事ですよね~ 多分、本当にもてなそ
うという気持ちや相手の立場に立って行動していないと出来ないと思いますから。
だからこそ、印象が大きく左右されるのでしょうね! 

本当にこれからドンドン色々な所に行って、勉強せねばと思っています(汗)
とらえ方・受けとめ方・感じ方は“それぞれ”と思い、色々な人に見てもらい、
コメントのもらえるブログにしたいと考えています。

バームクーヘン大好きですよ!! スカスカでないヤツが(笑)
私も良いバームクーヘンになれるよう日々精進します。
(仕事も頑張れと上司に言われそうだ~~~)

ブログ、ご主人はお仕事でされているのですか。それならば、早く実現しそうで
すね! 私の情報なんて、とんでもないっす。ホント思ったこと書いただけです
よ。一眼レフの写真と詳細レポ楽しみにしています。
by: ユルネバ * 2007/02/06 23:50 * URL [ 編集]
----

くじらさん、こんばんは。
ユルネバです。

忙しい合間というのではなく、Webをやって良いかどうかの問題でして…
(オフレコでお願いします(笑))

コメントの件、本当にありがたいと思っています。
他の皆さんにも救われた感じがしましたが、あのように書いたのは、
くじらさんの場合、サークルの先輩に励ましてもらった感じがしたのかもし
れません。
後は、これから「都わすれ」に宿泊される、みくさん達のご感想をいただく
ことで、この探訪記+コメントが他の皆さんにとって、良い情報になること
を願っています。
(みくさん、ごめんなさい。本当にお願いしますね)

そういえば、最近サッカーの話を全然していませんね。
ということで、1つ質問をさせてください。
中田英寿さんはお好きでしたか?
もちろんプレイヤーとしてです。
by: ユルネバ * 2007/02/06 23:52 * URL [ 編集]
--佐藤浩市さんで決定!--

ユルネバさん、こんにちは!みくです。

めちゃくちゃ多すぎて分かりません?!?!?!もう!(くるりのボーカルって知らないし?)
唯一分かったのは背が高いということ! で当然ながら 佐藤浩市さんでいきます!格好いい!!
身内が言うなら よいしょはないでしょう、ぜったい!
(男が惚れるタイプでないですか? 色気ありますよ)

都わすれ、床暖房がないのは和室部屋の洋間もです。

それから貸切風呂、私も同じこと思いました!
エッ~もったいない、ならばもっと早く行けばよかったと。
宿泊客の貸切利用が少ない という言い方でしたよ。

どちらにしても余計なことをまたしてからに・・・と言われなくてよかった、安心しました。

「ちょいエロおやじ」に「もてなし忘れ」ね(上手い!) 「都落ち」とか・・・
探すといっても広い館内じゃないから大丈夫ですよ、それに探してみたい!
これも楽しみの一つでございます、こんな楽しみができたのも探訪記のおかげと感謝感激あめあられです。

しかし私の女としての魅力にかかってくるかも? だとしたら困る・・・まぁよう食べるし(これ名古屋弁?)(痩せの大食いです)きっと作務衣姿だから(マイ作務衣を持参していく)ますます色気なしかも・・・(掃除のオバサンに間違えられたりして)

おかわり気をつけますね! でも帰る日はお昼ごはんは食べられないんですよ。
それにいつも間食を殆どしません(女の人って食事以外にもちょこちょこ食べるでしょ?)
やっぱおっさんか? 本屋さんに行っても、女性誌通り過ぎて 男性誌見てるし(ふと気づくと回りは男ばかり)

でもバームクーヘンは私も呆れられるくらい大好きです!!クッキーも好き!

「みくの都わすれ探訪記」報告しますね! 
でも私はみなさんみたいににエッセイ集を読んでるような上手な文章は書けないので
単純に思ったままに、見たままに、感じたままに でいいですよね。
これは這ってでも行かねばならぬから 休養はいままでの2倍しなくちゃ。

最後に聞きたいことがあるので もう一度「予告欄」にコメントしますから(最後だから嫌がらないで)
この返事はいいですからね!

くじらさまと ひさしぶりのサッカーの話 いっぱい楽しんで盛り上がってください!!
by: みく * 2007/02/07 10:58 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、こんにちは。
中田英寿は日本人選手の中では好きですよ。
ベルマーレ時代に観に行きましたが、一番うまかったです。
サッカーは日本代表は応援してないので、非国民的になるんですかね。
イングランドが好きなので。
ワールドカップでも手持ちの日本代表のチケットを売ってイングランドの試合を観に行きました。
ところで、リバプールの売却が合意に達しましたね。
by: くじら * 2007/02/07 12:52 * URL [ 編集]
--決定のはずが・・・誤報でした--

みくさん、こんばんは!
ユルネバです。

多いですよね! でもこれ全て本当なんですよ(笑)
つまり、誰にも似ていないということです!!
また、残念ながら背は高くありません(汗)175cmないですから。
やはり、佐藤浩市さんに反応されましたね(笑)今年、兄に言われた
のですが、そこにいた兄以外の家族全員に「似てねぇよ!」と激しく
突っ込みをいれられました!“よいしょ”ではないでしょうが…
だから佐藤浩市さんはないです。絶対に!
ダンカンと佐藤浩市さん、似てないですよね?全然。
ただ目と口が大きいところが似ているのでは?
だから、みくさん、サルということでお願いします(笑)

都わすれ情報、本当にありがとうございます。宿泊前後のみくさん
情報が、見ている方に非常に重要な情報になると思いますので、
サポート本当にお願いしますね!!

みくさんも、貸切風呂について同様のことを感じられましたか~
そうですよね。あれは、「都わすれ」の1つの大きな魅力であると
思いますし、雑誌等でも必ず登場します。それを考えれば…
せめて、何時間かは貸切利用を再開させて欲しいと思います。

お腹の大きなオジサン、もしかしたらトトロの森にいるかもしれません。
トトロっぽいお腹してましたから(私の方が失礼ですね(汗))
私のお腹から、マックロクロスケ出ておいで♪ と。
いやいや、本当に素晴らしい温泉と自然を満喫された方が有意義な時間
が過ごせますって、本当に(笑) 見つけたら程度にしてくださいね~

私こそ、楽しい時間を過ごさせていただいて、ブログの欠陥まで直すこ
とができて、感謝感激なんですよ。

みくさんは魅力的な方だと思いますよ! これまでのコメントで、かわ
いらしさ全開じゃないですか!! それに、色々と配慮をされる方だな
ぁ~と思っています。つまり、人間的な魅力がある方だと思うわけです。
それにご自身で、天然を言われるようなことをおっしゃってましたよね?
かわいらしい雰囲気にトトロも、もてなしを思い出すでしょう(笑)

マイ作務衣、持っていかれるのですか?! 凄いですね! でも、私も
浴衣より作務衣の方が楽で好きなんですよね~ だから、両方ある時は
いつも作務衣です! とりあえず、スタッフの方には間違えられないか
ら大丈夫ですよ。都わすれは、レストランのウエイトレスさんみたいな
格好してますから(冬は違うかもしれませんが)。
ちなみにみくさんは名古屋ご出身ですか?

お昼ご飯ですが、私は旅館で朝食をとった時は、いつも食べません。
なので、結構朝食時にご飯を食べます。そういう人間なので、ご飯をそこ
まで食べなければ、玉子焼き結構食べられるかもしれませんね!
目の前にあるおかずと相談して、食べられるだけ食べてください(笑)
記録報告お待ちしています。
間食、私もしません。私の場合、男性誌をあまり読まず、妻が買ってきた
女性誌を読んだりしています。逆ですね。だから、みくさんはオッサンで
はないと思いますよ~~。キャラはオッサンでも魅力的だと思いますが(笑)

みくさんもバームクーヘンお好きでしたか!
安くて美味しいバームクーヘンがあったら今度教えてくださいね。
あとクッキーも。

そして「みくの都わすれ探訪記」、本当にお願いします!!
コメントの文章、いつも面白いので、この調子で書くというのはどうで
しょうか(笑)とりあえず、私の文章はエッセイ集のような上手な文章
ではないので、お気になさらず、素のご感想を期待しています!!
そう、それから休養十分にとって、体調万全で宿泊してくださいね!

最後とおっしゃらず、私に答えられることでしたら、いつでもOKですよ。
でも、もう誰に似ているかは答えませんからね~
そして、都わすれが終わっても、コメントくださいね~ よろしくです。
(催促)

それから、少しブログのレイアウトいじりました。以前、最新のコメント
まで、スクロールが…とのご指摘をいただいていましたよね?
これまで、私のブログを見ていただいている方に不自由がないようと
考えて、マイナーチェンジしたので、みくさんのご希望にそうかわから
ないのですが、ちょっとその内容を。

1.コメントの横に“【コメント投稿する方はこちら(←クリック)】”
こちらをクリックしていただけると、コメント投稿の場所にとびます。
コメント投稿する方にも使えるのですが、みくさんのようにその記事
の最新のコメントに、スクロールを(なるべく)しないでいくことも
できるかと。クリックして少し上に戻ると、最新のコメントにいきます
から。少しはスクロール、楽かと思います。

2.コメント1つ1つの下に“comment top↑ ”をつくりました。
上記のように一番下にいってから、やっぱり一番上にいきたいという
場合に、クリックしてください。その記事の一番古いコメントにいき
ます。

※コメント表示を最新から表示することもできるのですが、記事とコメ
ントを合わせて読む方のことを考え、時系列を崩さないため、こうしま
した。みくさんのご希望どおりにはなっていないと思いますが、どうで
しょうか?前の方がよければ、直しますのでおっしゃってくださいね!
by: ユルネバ * 2007/02/07 21:31 * URL [ 編集]
--くじらさんと同じ空気を・・・--

くじらさん、こんばんは!
ユルネバです。

中田英寿、やっぱり素晴らしい選手でしたよね。
良かった~ これ、周りの人の同意があまり得られずにいたので…
ベルマーレ時代をご覧になっているのですか。やはりあの時から、
目立っていたのですね! 
私はやはり日本代表も応援しています(汗)中沢復帰してくれ~と
今でも思っています。阿部と今野のコンビに…といつも監督になったら
と妄想しています(笑)

ちなみに、私もイングランド代表大好きですよ!
ワールドカップでイングランドの試合を観に行かれたのって、日本での
ことですよね? 何戦ですか? 私、実は北海道以外全部見にいきまし
た。毎日、ほぼ徹夜でチケットをネットで取って! あの時の出費は、
妻と見ないようにしようといっていました。交通費とチケット代金で、
本当にシャレにならなかったです… 準決勝に進んでいたら、1試合の
チケット代金的に絶対に行けないと思いながら、応援していました。
途中で、経費のことを考えて、私1人だけを行かせてくれた妻と、
行くことを許してくれた上司に本当に感謝しています。

シーマン・・・・・・・・・

リバプールの売却の件ですが、吉とでるか、凶とでるか・・・
チェルシーやレアルのようにはなって欲しくないんですよね~
あのようなやり方は1つあっても良いのかもしれないのですが、
リバプールのアカデミーを大事にして、若手を育てて欲しいので。
それが、イングランド代表の未来に繋がるので・・・
by: ユルネバ * 2007/02/07 21:57 * URL [ 編集]
--ワールドカップ--

日本の大会です。
新潟でやったデンマーク戦でした。
あとはアルゼンチン×ナイジェリアを鹿嶋まで観に行きました。
これは、退院直後だったので結構キツかったですね。
どちらも職場の人が当たった奥さんのチケットを譲ってくれて一緒に行ったんです。
ラッキーでした。
ビデオカメラを持っていって、録画しながら観ていました。
しかしユルネバさんは凄いですね。
私は1試合でも観に行けたらいいなと思っていたくらいですから・・・

中田は最初から好きでしたね。
引退したのは残念でもあったのですが、
フィジカル的に厳しくなっていたと思うので、
あれでよかったのではないでしょうか。

リバプール、うまくやって欲しいですね。
好きなのはマンチェスターユナイテッドですが、
同じプレミアのチームとして成功して欲しいです。
by: くじら * 2007/02/07 22:21 * URL [ 編集]
--ちょっと--

僕もユルネバさんのコメントに
違和感や嫌悪感は感じません。
むしろ優しい目線を感じ、
温泉好きな気持ちが伝わってきます。
スタッフの態度は温泉や料理や部屋と同じくらい
宿泊客の印象を左右すると思います。
(それ以上かも・・・)

ユルネバさんや
色々情報を教えて頂いた方達のためにも
宿泊したあとでレポートを書こうと思っています。
連れが少々好き嫌いがあって、
いつも宿泊前に料理の相談をしています。
今回も相談をするのでその対応も含め
感想を書かせてください。

あと3週間で雪見温泉+雪見酒!
あ~~~~っ!
待ち遠しい!!!
by: ラー * 2007/02/07 22:38 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、こんばんは!

渾身の大作、ありがとうございました!
めちゃめちゃ参考になりました。
っていうか、半分以上行った気になりましたよw

総括、ユルネバさんのいきなりの告白、「人見知りする」で思わず笑ってしまいました。

そして論点の「挨拶」ですが、僕は中高で今だったら100%問題になるようなスパルタ教育を受けており、その時に挨拶励行を激しく強要されたため、その反動として挨拶嫌いになりましたw

というわけで、普通に挨拶はしますが、積極的には行わない主義なんで、旅館ではやはり挨拶もこちらからしようと思わないんです。
・・・ですが、これまでの温泉旅館滞在シーンを思い浮かべると、どこの旅館でもこちらの視界に従業員の方が入った瞬間に向こうから挨拶してきますよね・・・

何事も完璧を求めてはいけないんでしょうが、特に接客では一つ嫌なことがあると、一気に心象悪くなるので、ほんと怖いw
予防策としては「多くを期待せずに旅館に行く」くらいでしょうか(`~´)

僕はどちらかと言うと接客に多くを期待していない人間なので、この宿は必ず行きたいと思いますっ!

本当に力作、有り難うございました!!
by: ハマー * 2007/02/07 23:15 * URL [ 編集]
--大?接近中だったんですね!!--

くじらさん、こんにちは!
ユルネバです。

くじらさん、デンマーク戦を観戦されていたのですね!
私もこの試合は妻や友人と見にいっていたのですが、密かに同じスタジアムで
同じ試合を観戦していたということですね(笑)
ワールドカップのチケットは本当に思いがけずとれたという感じです。
海外のサッカー協会割り当て分が売れ残り急きょネットで発売されたらしいとの
話でしたが、はじめてチケット予約が完了したときには嬉しさのあまり
予約完了画面を画像で保存しました(笑)
それまでは、抽選にはずれ続けて、最後の頼みの綱はコカコーラの懸賞だったくらいですから…
by: ユルネバ * 2007/02/08 12:20 * URL [ 編集]
--ラーさん、ありがとうございます!--

ラーさん、こんにちは!
ユルネバです。

フォローコメントありがとうございます。
私はスタッフの方のちょっとした気配りに
えらく感激してしまう人間なので、
宿の印象のかなりの部分を、スタッフの方の印象で
決めているかもしれません。

ラーさんの雪見温泉ももうすぐですね!
繰り返しになってしまいますが、
私の感想はあくまで私が宿泊した際の話なので、
ぜひらーさんの感想・印象をお聞かせください!
楽しみにしています。

それにしても、ラーさんの「待ち遠しい!!!」のお言葉が
うらやましいです!! 出発まで待つ時間が、またいいんですよね~
至福の妄想タイムとでも言いましょうか(笑)
私も急きょ旅の予定を立てて待つ時間を楽しみたくなってしまいました!
by: ユルネバ * 2007/02/08 12:32 * URL [ 編集]
----

ハマーさん、こんにちは!
ユルネバです。

「人見知りする」で笑わないでくださいよ~でも実は
自分が「人見知り」タイプだと思い込んでるだけかも…

ところで「挨拶」の件ですが、おっしゃる通り、旅館に泊まると
いつも従業員の方から挨拶していただいていたので
こちらから挨拶しても返ってこないことにびっくりしてしまったんですよね。
日常では挨拶が返ってこないことは間々あるので気にしないことですが…
そう思うと、気になったのは挨拶がなかったという事実ではなく、
客として歓迎されている印象を受けなかったということかもしれません。
単純なことですが、たとえば御掃除の係の方でも「こんにちは~」
「いらっしゃいませ!」と言ってもらえると歓迎されているような気分になるので…

とは言え、何度もお話しているとおり、私自身も再訪してみたいと思っている宿であることは変わりありません。
結局、都わすれの探訪記完結まで1か月を要してしまいましたが、
途中励ましのコメントをたくさんくださり、ありがとうございました!
お陰で今回もなんとか完走することができました(汗)
by: ユルネバ * 2007/02/08 12:33 * URL [ 編集]
--サルなんてやだ!やだ!やだあ!--

ユルネバさん、こんにちは! みくです。

嬉しいお返事ありがとうございます!

もう私の中では ユルネバ=佐藤浩市になってるのにいまさら変更なんて酷な話です!
実のお兄さまのお言葉は尊重せねばなりません!
目が2つというところは似てるでしょ!ということで浩市さまのままです!(かなり強引)
それに170センチあれば背は高いですよ、合格!

瀬音は引き戸の側なんだあ・・・「せきや」の深山亭のすぐ下にも露天風呂のドアがありましたよね、
私はあのドアの開け閉めする音でなかなか寝付けなかったです(泣)

しかしそのオジサンがトトロとは チトかわいすぎるような・・・。

よ~く考えたら(よく考えなくてもだけど)宿の人がお客さんに会ったら、向こうから挨拶するのが当たり前ですよね。 ユルネバさんの声や会釈の大きさは関係ないです。トトロオジサンはもてなしの心を失ってしまってるんでしょうね?
ユルネバさんは本当に真面目な方なんですね。
上司にふざけるなあ なんて言ってしまう直球型人間の姿は想像できまん?? 
そういう私も人と深く付き合うのが苦手で友達は少ないんですよ。

「みくが魅力的・・・」というところは照れてしまって恥ずかしくてパス・・・内心はすっごい嬉しい!

頬が緩んでしまって一人でニコニコしてます・・・わたし何でも本気にしますよ!!お世辞とか間に受けるタイプですからね! 人が謙遜で言ったことも真面目にとっちゃって、相手が焦ることもしばしあるので要注意人間ですから。

ユルネバさんも作務衣派! 浴衣って前がはだけたりしますものね。
マイ作務衣はあるお宿でとっても気安かったので買ってしまったのです、あまり高くなかったし。

でもホントに同意、共感することばかりで驚くやら嬉しいやらの連続です。
この前えてあげてらしたお宿3軒(福泉、志だて、山しゅゆ←字が出ない)行ったことはないけど全てかかわってたからまたまたビックリ。

バームクーヘンはスカスカでないものね、ユーハイムのシナモン味のが気に入ってたけどこのところみないし、
バームクーヘンってけっこうどこのでも美味しい気がしません?(コンビニや駅で売ってるのも)

(マイナーチェンジの件) 
1番 すっごく便利になりました!少しどころかすごくいいです!尊敬してしまう!!
 あっ、ってすぐ気がつきましたよ、でもこうやって利用するとは教えてもらうまで分からなかった。新コメントを見るのにメチャクチャ便利、逆スクロールすればいいんですものね。    

2番 これもグッドアイデア!さっそく利用してます!どんどん見やすいブログになっていって楽しいですね!皆さんの反応はどうでしょう?         
           
家はビーとメイが名古屋人で、みくは名古屋から電車で30分くらいの所です(知多半島って知ってるかな?) 
名古屋市内ではないので、2人には田舎とバカにされるのであります。

実は昨夜 我が家はユルネバさんの話題で盛り上がったんですよ!
くしゃみが出たならば、それはギャフン症じゃなくて私達のせいです。

誰に似てるということろから始まったんですけどね(メイはくるりが大好きでライブに行ってるそう)
ミスターユルネバ人間像に発展しまして・・・ハイ!
家での愛称は「○○○○○」です。

でも私の中では「ユルネバさんは永遠に先生です!」から。

AB型は 天才か奇人のどちらかなんですってね。でホームレスの人にはAB型が多いそうですよお。

「予告欄」ではなくてここで質問などしますね!

お答え:(予告欄の最後のコメントで)一部違うところは爬虫類が平気なことですよ。

質問1:コメントを承認しないで削除してもらった場合、ユルネバさんは読んでます?(たとえば浴衣の件)

質問2:「都わすれ」の感想コメントはどこにすればいいのですか?

質問3:「発掘あるある空室電話」ってなに?

質問4:みくワールドは閉館しなくてもいいんですよね?!
    
 「あせび野」のお○ぎ風とダジャレ わたし大好き!「・・・ガッテン」大受けに受けましたよ! 丁寧語とタメ口風のギャップがすごいけど、ここではすこ~し気楽に話して下さい!
 特に「お」と「ご」はない方が・・・嬉しいなあ~。
たまには温泉以外の話「人間 動物 食べること・・・などなど」の話がしたいです。 あとダジャレもよろしく!

ラーさんが素晴らしいレポートを書いてくださいますよね!

では私は「みくのドタバタ都わすれ探訪記」でいきます(どっちみちそうなるけど)
玉子焼き報告もちろんしますよ(実は聞いて欲しかったのです)

なによりも私には「これからもコメントくださいね」というお言葉が一番嬉しかったです!!
私には出入り禁止令が出るかと思っていたのに・・・先生より救世主さまとお呼びしたくなりました!

長くなりましたが・・・ここで結論!

ユルネバさんは天才です!!!!
by: みく * 2007/02/08 18:00 * URL [ 編集]
--ニアミス--

こんばんは。
ニアミスだったんですね!
あの日は当日に新潟入りして、試合後に特別列車かなにかでとんぼ返りしました。
本当に試合だけを観るために行っただけでしたけど、
楽しかったです。
地元までイングランド代表のユニフォームで帰ってきましたから。

挨拶ですが、ハマーさんも言われているように、
従業員の方からしてきますよね。
度が過ぎるのもアレですけど、逆もまた・・・ですね。
まあ、この話題はもうこれくらいにしましょうか。
勝手に言ってますが、サッカーの話題も含めて楽しい話がいいですもんね。
by: くじら * 2007/02/08 20:00 * URL [ 編集]
--みくさん、サルに失礼ですよ!--

みくさん、こんばんは!
ユルネバです。

こちらこそいつもコメントありがとうございます!

目が2つだけでなく、鼻と口が1つというところまで似ていますよ。
それもサルに似ているので、サルということで(笑)浩市のままなんて酷ですよ~
兄は疲れていたのでしょう。
毎日11時過ぎまで職場にいる人なので… 私もその状況が続くと疲れてきますから。

みくさんも、「せきや」は深山亭に宿泊されたのですか!奇遇ですね~ 今度是非
「せきや」の探訪記まとめにでも、その時のご感想をコメント欄に入れてくださいね。

ではオジサンは“トドロ”か“ト、トロ?”にしますか? それもチト悪いような…

挨拶の件、みくさんのおっしゃる(私も思う)“当然”を、忙しい時に忘れてしまうの
は仕方ないとも思います。ただ、あの時は絶対に忙しくないとしか思えなかったので…
まぁ、この体験だけではなくサービスの姿勢に疑問を持ったので、再訪時には期待しな
いで行くことにします(笑)私は女将さんの宿を始める時の気持ちを雑誌で読んでいて、
過度な期待をしていたのかもしれないので… 

ハマーさんがコメントで書かれていた「多くを期待せずに旅館に行く」が、宿泊前は良
いのかなぁ~と昨日思いました。これはどの宿に行く時にも共通することで!!

ちなみに私は真面目な人間ではないですよ~ ここ2年くらい、仕事を一生懸命にやって
いませんから(汗)やるべきことはやっていますが(笑)
友達が少ないのは、人と真剣に向き合って、深く付き合っているからでは?と思いますが…
私も友人少ないですよ~ そして悪いことだとも思っていません。この話をすると長くな
るのでここでは省略しますが…
本当にみくさんは魅力的な方と思っていますよ! 本気と書いてマジと、ヤクマル印進呈
します。

浴衣、私も前がはだけてしまうんですよね~ 着方があまりよくないのかも…
男の私の前がはだけても誰も見ないことはよくわかっているのですが(笑)作務衣を着て
いる方が、サムイことにならないのでってこれがサムイ。

同意・共感することが多いのは、やはりうれしいですね! だからこそ、訂正・反対意見
などなどありましたら、コメントくださいね~。そういう部分も、他の方にとって(私に
とっても)重要だったりしますから。
みくさんも、「絵かきの宿 福泉」、「游泉 志だて」・「櫻湯 山茱萸」を候補にされて
いたのですね。ちなみに私は、「絵かきの宿 福泉」の眺望に惹かれ、第一候補にしてい
ました。でも、交通の便でパスしています。

バームクーヘンは確かに美味しいものが多い気がします。私はパサパサしているのがあま
り好きではなく、シットリ系が好きです。なんか「幸せ~」な気持ちになります。
今度ユーハイムのヤツ探して買ってみますね~

マイナーチェンジ、便利になったということで安心しました。
皆さんも、悪くなったとは思わないようにしているつもりなので、大丈夫だと思います。
特に、左側のヤツはヤラネバにも評判良いですし(笑)

私、今度名古屋に出張に行くので、すみません反応してしまいました。
ごめんなさい私、知識があまり多くないので、知多半島って知りませんでした(汗)
普通の人の知識の半分くらいなので…

みくさん宅で話題になっているとは、うれしいことですが…愛称「○○○○○」って何で
すか? 気になるのですが… キッコロとかモリゾウですか?
永遠に先生って、ミスターみたいな表現ですね~

一部違うところって、爬虫類が平気なことだったのですね! 宿のご感想などのことだっ
たら是非聞かせて欲しくて… すみませんでした。

では、ご質問への返答を。
ご質問1への返答
はい、削除する前に必ず読んでいますよ。浴衣の件って、2枚ない場合どうしているかっ
てヤツですよね? 仕方ないのでそのまま寝ます(笑)

ご質問2への返答
「都わすれ 探訪記 まとめ」が良いかと思います。この後、幾つか探訪記が増えていっ
た時に左と下にある「これまで探訪したおすすめ宿」からご覧になる方が多いと思うので。
そのリンクが「都わすれ 探訪記 まとめ」になっているので。

ご質問3への返答
宿泊したい宿に、以前問い合わせ時や、サイトを見ると満室になっている場合でも、1週
間前とかに電話すると空室があったりする場合が稀にあるので、空室を発掘するかのよう
にあるある?と電話をすることです。ヤラセではないですよ。

ご質問4への返答
みくワールドは全開でお願いします!! 部署が変わったり、転職したり(可能性あり)
で、探訪記の更新が遅くなったり、コメントへの返答が遅くなったりするかもしれませ
んが、是非これからもお付き合いください。

お○ぎ風とダジャレ、ではこれから増やしていきますね。試してバッテンにならない程度
に(汗)これでも気楽に話していますよ。ただ、昔口語調でメールをして誤解されたこと
があるので、顔を合わせてない場合はコメントに限らず丁寧口調で書くことにしているだ
けで~す。
もちろん、温泉以外の話もしていきましょうね。ただ、全部の「お」と「ご」は取れませ
んよ。ごはんが“はん”とかになってしまいますから。

みくさんとラーさんのご報告・ご感想、本当に楽しみにしています。例え、ドタバタでも。
そしてその後、井戸端コメントしましょうね。
もちろん玉子焼き報告も待っていますから。何個食べたか教えてくださいね!
でも、沢山食べたと言いたいばかりに、無理していっぱい食べちゃ駄目ですよ(笑)

コメントくださいというのは、むしろ私のオネダリですので、救世主なんて言わないでく
ださい。正しくは、求「声」主です。

で、結論!

みくさんは人を持ち上げる天才です!!!!!!

踊る阿呆、ユルネバより・・・・・・・
by: ユルネバ * 2007/02/08 21:20 * URL [ 編集]
--再開に乾杯でしょうか?--

くじらさん、こんばんは!
ユルネバです。

本当にニアミスですね!!
私も当日車で行って、当日の内に帰りました。本当に疲れました(汗)
私も試合を見るだけでしたが、楽しい一時でした。実はデンマーク代表も
結構好きなチームなので…(もちろんイングランドを応援していましたが)

ただ、グレンケアとヨルゲンセンのドリブルでサイドを崩されるケースが
多かったので、良くあの大差のままで勝てたと思いました。

全試合、ジェラードがいれば~~~とか、ベッカムが怪我明けでなければ
などなど、タラネバな気持ちでずっと見ていました。
それでも、楽しかった~ もう一度ワールドカップが見たいですね~

私はあの時のイングランド代表ユニとウォームアップセットなど一通り
買ってしまいました。フットサルで使うからという口実で(笑)

挨拶の件、本当にありがとうございます!!
そうですね、サッカーの話題など楽しい話をしましょう!!!!!

これからもよろしくお願いします。
by: ユルネバ * 2007/02/08 21:33 * URL [ 編集]
--完敗です--

しかし、ユルネバさんは詳しいですねえ。
別に勝負しているわけではありませんが、完敗です。
当時のデンマーク代表はトマソンしかパッと思いつきませんでした。
いまだにラウドルップ兄弟が好きなくらいですから。
ミカエルの息子がバルサのテストを受けるそうですね。

イングランドはこれからどうなっていくんでしょうか?
強くなって欲しいですね。
でも、どちらかというとクラブチームの方が興味があるので、
チャンピオンズリーグのが好きかなあ・・・

さて、温泉の話を忘れてしまっています。
定山渓ですが、のんびりするつもりなので、
観光とか出歩くこととか全く調べていません。
雪もあるだろうし、温泉に出たり入ったりでもしているのかなあ。
札幌市街では市場に行ったり美味しいもの食べたりと考えているんですけどね。

こちらこそ、これからもよろしくお願いしますね。
by: くじら * 2007/02/08 22:49 * URL [ 編集]
--いやいや、乾杯ですよ!--

くじらさん、こんばんは!
ユルネバです。

(先程のコメントのタイトル“再開”となっていますが、“再会”の間違いで
した。すみません。)

詳しいと自信を持って言えるほどではないですよ!
その時のデンマーク代表のGKとか知らなかったですから~。
それに、ミカエルの息子がバルサのテストを受けているというのを知らなかっ
たですし…

ラウドルップ兄弟、良かったですね! フランス大会のブラジル戦は、
デンマークが勝つのでは?と思ったくらいです。

イングランド、マズイですね。マクラーレンはそこまで悪い監督ではないと
思っていたのですが、駄目ですね~。とりあえず、ジェラードとランパードは
合わないと思います。ジェラードファンだから言うのではなく、客観的にみて
ランパードがもう少しバランスを考えてプレーしないと、“俺が俺が病”をま
ず直して。マケレレのようなプレイヤーがいないと駄目なのか?と思っていた
のですが、ハーグリーブスやキャリックが中盤の底にいても…
ハーグリーブスの頑張りが目立つ結果になってしまいます。
あの二人の共存は難しいのかもしれませんね。あとはジェラードをトップ下の
ようにして、ワントップでいくしかないかと思います。その時はクラウチでは
なく(笑)

チャンピオンズリーグ良いですね!あのアンセムを聞くと気分が高揚します!
現在、リバプール、バルサを倒すことができるかそれが問題です。

くじらさんも今回はお篭り系になるのですね!良いですよ~
私みたいに温泉に何回も入るのは、お勧めできませんが… 疲れるので(笑)
しかも今回は雪見風呂ですもんね。先日初体験をしたのですが、素晴らしい
ですね!
札幌では市場にいかれるのですね。ラーメン横丁は行かれないのですか?
魚介類、本当に美味しいみたいですね。昔、修学旅行で行ったきりで、おい
しい魚介類を札幌で食べたことないんですよ。
美味しいところを発見されたら、今度教えてくださいね!
by: ユルネバ * 2007/02/09 00:33 * URL [ 編集]
--感謝を込めて行ってきます!!--

ユルネバさん、こんにちは!またまたみくです。

続けてコメントすることにかなり躊躇したのですが(こういうことろが意気地がないんです、だから人との付き合いに疲れる・・・)
救声主さまに甘えて、悪いなあ~と思いつつコメントします。

この前も嬉しいお返事ありがとうございます!特に「お○ぎ、ダジャレ風」のところが私は大好きです!

いまになってつかぬことを伺いますが、サル=猿ですよね?!(もしかして違う?何か特殊用語?汗、汗・・・)
フットサルはちゃんと調べて分かったのですが・・・いろいろ勉強になります!

突然話は変わって、過去の探訪記にコメントしてもいいんですね!
確かに訪問した人が、それもなるべく沢山の人がコメントを書いてくれるとすごく充実したブロブになりますよね!
季節によって景色やお料理は違うし、お宿も改善されていくから嬉しい発見がいっぱいあるかも。
でも初めてコメントする人が「まとめ」に体験談を書くのは遠慮してしまいそうですね?

こんなこと話すつもりじゃなかったのにすぐ脱線するから長くなるんだわ(反省)
「せきや」に私の感想を書かせたら、えらいこっちゃよ(これも名古屋弁?だわね)
お湯は熱いし料理は濃いしドアはうるさいし・・・まぁおおじょうこいたでいかんわ(もろ名古屋弁→いい加減嫌になった)あと3点程・・・のことがあってその内2つはご愛嬌でいいけど(接客ではないですよ)

でもユルネバさんから「多くを期待せずに旅館に行く」なんて言葉を聞くと少し寂しくなります。
反射的に「私は期待して行きたい」と心の中で叫んでしまったもの。
接客の受け取り方も人それぞれだし運もあるけど、やっぱりせっかく行くなら、多いに期待して私は行きたいです。
心地よく過ごせる旅館はたくさんありますものね!

ご質問の「ご」はとれますよ、私は「お質問」にしなければいけなくなります。

でその質問1の返答の返答です。
>浴衣の件って、2枚ない場合どうしているかってヤツですよね?

ちがいます! そのまた返答です、もう一度話しますね。
浴衣が一枚しかなくてもお願いすればもう一枚貸してくれますよ(すごく低料金の所は分からないけど)
「汗をかくので」と言うと気持ちよくすぐ持ってきてくれます、事前に電話でお願いしておくこともあります。
まず断られることはないと思いますよ。今度試してみて下さい(ちなみに私が言いますけど)
着替えないと風邪をひきますからね。

「福泉」はやっぱりあの眺望ですよね!断然雪景色がいい! 来年に延ばしたのは館内もリニューアルされるのを期待して。
「志だて」は今年の冬に行くつもりだったけど、暖冬とあまり雪の多い場所ではないのでやめました。
本館の「ホテル志戸平」と廊下で繋がっていて、イン前でも11時から自由にお風呂に入れるそうですよ。
「山しゅゆ」はオープンした頃 予約したけど都合で行けなくなって、その後は眺望ゼロの点でパスしてます。

私も1年前に始めての雪見風呂を体験してすご~く感激したんですよ! 夜の露天風呂に入っている時に雪が舞ってきて、それはそれはきれいで幻想的で素晴らしかったです。だから今冬は雪景色 雪見風呂を求めて何千里です。

>今度名古屋に出張に行くので、すみません反応してしまいました。

ユルネバさんが私たちに質問するのはルールとしていけないの??
私はOKですよ と言ってくださるからいろいろ質問してるけど。私はいつでもOKですからね。

名古屋は風があって寒いから気をつけてくださいね!
コ-ヒーにピーナッツがついてくるの知ってます?(これは名古屋だけらしい)

ユルネバさんの愛称は「ユ○○○○」です、キッコロ モリゾウでは字数が合わないではないですか!

そうです!「ジャイアンツは永久に不滅です!」長嶋さん お元気かな?
サッカー少年は野球は無関心? 私の回りは中日ドラゴンズファンだらで・・・。

返事は連休明けでもいつでもいいですからね!
これからはもっとコメント短くするように気をつけます(無理かな?)

ユルネバさんのイメージは 大体できあがっていますからオリジナリティーのものでいきます!

そこそこ背が高く、目と口が大きくて、30代半ば?で家庭もち。

結果発表! 木村拓哉くんに決定!!!!!

というわけで幸せ気分いっぱいで 行ってきますね!!


by: みく * 2007/02/09 18:36 * URL [ 編集]
--お気をつけていってらっしゃいませ!!--

みくさん、こんばんは!
ユルネバです。

躊躇しなくて良いですよ~ ドシドシお願いします。
返信遅れるのはお約束ということで(笑)

ちなみにサル=猿です。特殊用語ではないです。

過去の探訪記にコメントをしていただいて全然かまわないですよ!!
逆にお願いしたいくらいです。そういうケースもあると考えて、マイナー
チェンジの時、最近の記事+コメントと最新のコメントを表示するように
しました。記事から入りたい人が多い中、コメントを投稿した人はコメント
のある記事にいけるようにしたわけです。最近の記事から普段入る人も、
興味のある宿にコメントが入っていたらみるでしょうし…
そういったことをトータルで考えても、過去の記事にでも体験談が入ると
いうのは、本当にありがたいことです!みくさんが書かれた“充実したブログ”
になるわけですね。
遠慮するお気持ち、凄くわかりますよ~ 私も初めてコメントする時、私が
入れても良いのかなぁ~って思いましたから…
でも、どこかにコメント入れてからでも良いと思うのです。色々な話をして
いくうちでも。「ゆるり温泉宿探訪」は逃げないですから(笑)
継続していけるか?という不安は常にありますが… (金銭的な理由)

「せきや」、みくさんにはあまり良くなかったのですね。
でも、それでも良いのです!! 1つの宿に対する感想は絶対に1つではない
ですから! 良いと感じる人もいれば、悪いと感じる人もいる。それを他で書か
れるくらいなら、私の探訪記のコメントにいれてもらえる方がうれしいですよ!
例えば、「せきや」の料理は、私には少し濃い程度だけど、みくさんには凄い
濃い、とか、納得いかないところがいっぱいあったけど、やっぱり接客は良かっ
た、とか何かその宿についてコメントが入ると探訪記の読者の方がより、客観的
にみて、宿泊候補に入れるかどうか考えやすいと思うのです。
なので、遠慮なさらずお願いしますね!

名古屋弁…全然わからない~~。 必ず、今回の()書きのような注釈お願いし
ます。

「多くを期待せずに旅館に行く」についてですが、“完璧を求める”かのように
ということですよ~~ もちろんこれからも宿には期待して宿泊します!!
もちろん、ハマーさんもそうだと思いますよ! 
期待するものは人それぞれですが、皆さん何かを期待して行くでしょう!
抽象的に“癒し”とか、具体的に“眺望第一”とか。

“お”や“ご”はなるべく使わないようにしていきますが、多分でてしまう~
お許しを、「あ、今“お”って言っちゃったね~」(某キャプテン風)

で、その質問1の返答の返答のお詫びです。
すみません、みくさんが気を遣ってくださって、「都わすれ」は2つ浴衣がある
から、誤解を生むから削除してください、ってヤツでしたね!
ごめんなさい。
もう大人なので、自分で言えるモン!! では、今度汗をかいて、浴衣が濡れて
ヤバそうな時には絶対頼んでみますね!

「絵かきの宿 福泉」の眺望はやっぱり凄いですよね!! あの川!向かいにあ
る山! 本当に一枚の“絵”のようで。
「游泉 志だて」はもう少しのびしろがあるような気がしたので、ペンディング
ということで。
以前、くーさんへのコメントで
>テレビで小林稔侍さんが宿泊されているのをみて、少し待とうと思いました。
>悪い印象を持ったわけではありません。直感です。もう少しこなれてからと感
>じたのかもしれません…
と言ったヤツです。

「櫻湯 山茱萸」、パスした理由全く同じです!ヤラネバが気付いてくれたのです
が、街中にあるんですよね~ だから今の所宿泊予定はありません。良さそうな
部分も結構あるのですが…

実は雪見風呂、全然積もらずパラパラと降っただけなんですが、初めてあせび野
に行った時に降ったのでした!!その感動が、温泉にハマる第一歩だったのかも。
本格的な雪見風呂は先日体験しましたが、本当に幻想的でした! また経験した
いなぁ~と。ただし、全部公共機関で行く時のみ!

みくさん、ジャンジャン質問させてもらいますよ! だって、温泉宿の知識は、
絶対にみくさんの方がありますからね!!

私コーヒー好きなので、ピーナッツ付コーヒー是非体験したいのですが、時間が
あれば…といったことになりそうです(涙)

愛称、「ユーハイム」ですか? うそです(笑)なんでしょうか?

やはり、ドラゴンズファンだったのですね~ 確かに野球は殆ど見ないかな~
ホント、長嶋さんお元気でしょうかね~

みくさん、良いイメージ持ち過ぎですよ!!!!!!!!!!!!!

そこそこ背が高く、目と口が大きくて、30代半ば?で家庭持ちっていったら
おぎやはぎの尾木さんもですよ~~

キムタクね~~、昔しゃべり方が似ていると言われて…
「あの~ それってバカっぽいしゃべり方ということでしょうか?」
と言ったところ…

「いや、顔も!!」と言われたことがありますよっ(涙)
それで、ヤラネバに言ったところ、
キムチとたくあん?と流されたことをよ~~く覚えていますです(笑)

本当に良い旅になることを願っています!!!!!!!!!!!!!
行く前も、行った後も幸せな気分いっぱいであれ!!
by: ユルネバ * 2007/02/09 21:52 * URL [ 編集]
--木村拓哉くんで決定!--

ユルネバさん、またまたお邪魔虫みくです!

ドラゴンズファンではありません!!!!!
わ・た・しは ジャイアンツファンです!!!!!!!!
これだけは訂正しなければ寝られない。

それから 愛称「ユルちゃん」ですよ、かわいいっしょ?!

でもでも拓哉くんに似てるなんてめちゃくちゃハンサムじゃないですか!!
なんで(泣)なの??? 
気に入らない様子だけど無視しておこう。

これから拓哉くんにコメントできるなんて まるで夢のよう~!

ず~とず~とず~と末永くよろしくお願いしますね!!!仲良くしましょうね!

ルンルンのミーハーみくでした。おやすみなさい☆
by: みく * 2007/02/09 22:45 * URL [ 編集]
--みくさ~~~ん、そろそろ起きてくださ~~い!--

みくさん、またまたこんばんは!
ユルネバです。

ファンのチームの件、すみませんでした(汗)
私の父もジャイアンツファンです。
私は特にありません・・・ 巨人vs阪神戦が面白いとかはあるのですが。

「ユルちゃん」って・・・ 胃腸が弱い私としては違うことを想像してしまう(汗)
(下品で失礼!)

みくさん・・・・・・・・
キムタクに似ていないのに、似ていると慌てて言った所が面白い
んですよ~~~ しゃべり方だけだとマズイと思ったみたいで・・・
だから、妻が呆れたわけであります。

こんなサルですが、こちらこそ末永くよろしくお願いしますね!!

では、良い旅を!!!
by: ユルネバ * 2007/02/10 01:32 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、こんにちは。
ご無沙汰しております。さくらです。

さくらはひまわりちゃんと湯宿めぐりを始める前から、かなり国内の温泉には行っていますが、宿の流行が変わっても、客の趣向が変わっても、やっぱり変わらないのは「人」だと思っています。

ちょっと嫌なことがあっても、手違いがあっても、対応ひとつで印象が変わる。
結局、客も人、商売をやっている側も人なんですよね。

どんなに豪華な部屋で、どんなにおいしい料理で、すばらしい温泉に入っても、宿と客という人間関係が希薄なものだと、さくらはあまりいい印象を持てません。
その場限りの人間関係でも大切にする、そして、自分の働く場所を誇りに思っているスタッフのいる宿は、目に見えない満足感が得られますよね。

さくらは結構忘れっぽいので、その宿で何を食べたか、どんな部屋だったかは写真を見ない限り思い出せないことも多いですが、接客がすばらしかった宿だけは、かなり覚えています。そんなもんですよね。

また、次回のレポも楽しみにしています^^
by: さくら * 2007/02/10 14:13 * URL [ 編集]
----

さくらさん、こんにちは!
ユルネバです。

源泉掛け流しにしたり、部屋付露天をつけたり、モダンにしたり、ということは、お金をかければできます。
ただ、立地が関わる眺望と同じ様に、変えることが一番難しいのもやはり「人」なのでしょうね。

さくらさんのおっしゃるとおり、何かミスがあったり、問題があっても、対応1つで本当に印象が変わると
思います! サービスに期待する宿泊客だって、そんなに凄いサービスを求めている人は少ないと思います。
しかし、仕事だからとマニュアル通りに機械的に対応されると少々さみしくなります。
だから、マニュアルでない、客を思い、宿を思い、サービスを義務でなく楽しんでしてくれていると思わせ
る接客を受けると感動してしまうのですよね~

その場限りでも、一対一の時間を大事に考えてくれたらな~と思います。そうした気持ちは空気感として伝
わってきますから。

私も接客の素晴らしかった宿が一番記憶に残っているような気がします。
今回リポートする「ほたるの長屋」で接客してくださった方が素晴らしかったです。「かやうさぎ」で接客
していただいた方も。例え記憶が薄れてきても、その接客時の良い空気感を思い出すと、他の思い出が蘇って
くるから不思議です。

探訪記の更新、どんどん遅くなっていますが、応援よろしくお願いします。
by: ユルネバ * 2007/02/10 17:18 * URL [ 編集]
--「都わすれ」から--

ユルネバさん、こんばんは! みくです

夕食が終わって、とってもラブリーなパブリックスペースでくつろぎタイム中です。

別世界にいるようで楽しいですよ!!
少し前にもっとメルヘンな空間を見つけて興奮してしまいました! なんでしょうか?

トドロは今日は森で隠れているみたいです。

ところで着くそうそうハプニングな出来事が!!!!!
エッ~~と血の気がひきましたが・・・すでにどたばた探訪になってます。

でも若いスタッフの人達の接客がとても気持ちいいですよ!

では帰ったらまた報告しますね!














by: みく * 2007/02/11 20:33 * URL [ 編集]
--雪見風呂みたいで、良かったですね!--

みくさん、こんばんは!
ユルネバです。

都わすれからもコメントをいただけるとは!! ホントうれしいっす!
私もパブリックスペースでコーヒーを飲んで寛いだので、思い出されます!

もっとメルヘンな空間とは… 上を見上げた時に見えるものですか?
それとも、前を見た時に見えるものですか? それとも…
ご帰宅後に教えてくださいね!!

トドロを探さずに、ゆっくりと寛いでくださいね~~

着いたそうそうのハプニングもご帰宅後、ゆっくり聞かせてください。

接客面もよくて良かったです!! 素晴らしい時間をお過ごしくださいね~

どうぞごゆるりと!!
by: ユルネバ * 2007/02/11 21:11 * URL [ 編集]
--都わすれ 大好きです!--

さっき書き忘れたので つづき・・・

雪見風呂って天気予報から?

夕食が終わった頃から 外は吹雪です。
ひさしぶりの雪のようです。

クラブラウンジの一面ガラスの外はすごいですよ、猛吹雪!
明日は一面銀世界になってるかな?

メルヘンな世界は まず下を見た時に見つけたものですよ! ユルネバさんたち知ってるかも?どうかな?

雪の降る夜にいい夢がみれますように~!

★おやすみなさい★



by: みく * 2007/02/11 21:34 * URL [ 編集]
--本当に良かったです!!--

みくさん、またまたこんばんは!
(こんにちはかな? いい夢みれましたか?)
ユルネバです。

雪見風呂の件ですが、おっしゃるとおり、天気予報からです。

みくさんのコメントに雪見風呂を楽しみにされているとあったので
つい、天気予報をチェックしてしまいました!

一面銀世界になっていると良いですね~
だけど、風邪などひかぬようお気をつけくださいね!

メルヘンな世界は、動物に関係するものですか?

夜みた場合:
いい夢みろよ~~!!
あばよ!は言いませんが・・・

朝みた場合:
風呂入れよ~~!!
また来週~~!! あっコメントするなっていう意味じゃありませんよ~

以上テレビネタでまとめてみました。

おやすみなさい~
(おはようございます~)
by: ユルネバ * 2007/02/11 21:54 * URL [ 編集]
--都わすれから おはようございます!--

ユルネバさん、またまたみくです!

都わすれまで何度もお返事いただいて ホントうれしいっす!

一面銀世界ですよ!
今日は 晴れ時々吹雪です。

いまからお部屋のお風呂入りますね!
景色最高なんだもん、羨ましいでしょ!!

動物? 180度関係ないですね!ということは見ていませんね!! ウシウシ~。

そうそう胃腸が弱いということで 愛称は「ユルユル」に変更されました。

浩市さんと拓哉くんで女心をさんざん悩ませた罪な男への罰です。

こんなコメントはぜったい削除してくださいね!!
絶対ですよ!(返事はいいですからね、必ず削除ね!)
by: みく * 2007/02/12 10:04 * URL [ 編集]
--こちらこそ罰としてコメント承認しますよ?--

みくさん、こんにちは!
ユルネバです。

一面銀世界で、時々晴れるとはうらやましいです。
もちろんあの部屋付露天で、雪見風呂というのも。
日頃の行いが良いからでしょうか。

お部屋は和室でしたよね?(潮音ではなく)
今度どの和室だったか、教えてくださいね~
あと、何がメルヘンワールドだったのかも、お願いしますね。

愛称は「ユルユル」ですか・・・・・・
「ユルちゃん」の方が良いような・・・でもお任せします(笑)

で、コメント承認しますよ~~
もちろんお返事を待ってからですが。
by: ユルネバ * 2007/02/12 10:32 * URL [ 編集]
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2007/02/12 20:19 * [ 編集]
--都わすれ 露天風呂「夏瀬の湯っこ」--

ユルネバさん、みくです。
昨日無事帰って参りました!

都わすれは携帯が圏外なので、パブリックスペースにあるパソコンでメールをしている人をよく見かけました。
順番待ちしてる人もいたんですよ。
みんな都をわすれきれないのね・・・で私もそうだ!と思ってユルネバさんにコメントしたのですが
「ゆるり温泉宿探訪記」にお宿からコメントするのはステキなことではないの!?と一人で感激してます。
その瞬間の感動を伝えられるわけでしょ、私自身とても楽しかったですし!

「着いたそうそうハプニングが」と言いましたよね、それを先に話します。
その時のことをそのままに書きますね、きっと小学生の日記のようになってしまうでしょうからどうか流し見して下さい。

部屋に案内されて、お風呂の交代時間の確認をしたところ、
係りの方が「露天風呂は冬季の間は閉鎖されています」と言ったのです。
みく「エッエッ~~~?!?!」血の気が引いたというのはこのことです。

何週間か前に電話して聞いた話の内容を告げると、今度は係りの方が「エッ~どうしましょう」と青くなりました。
そしてその電話に出た方が女将さんと分かり、すぐ女将さんが部屋に来られました。

女将さんはまず謝罪をされて「電話に出たのは私なんです、この声だったでしょ?」
みく「ちょっと声は覚えていませが・・・」(かなり失望状態)
女将さん「冬になって寒くなりますとどうしても湯量が少なくなってどうたらこうたら・・・」と事情を話されます。
みく「はぁ~~~」(もう半分諦めてる)
ここでビー「あのお風呂に入るのを楽しみに来たんだよ」この一言で女将さんの態度が一変しました。
女将さん「ハイ!分かりました!入っていただけるように用意させていただきます!」
みく「エェ~~~?!」
女将さん「掃除して準備しますからしばらくお待たせしますが、出来次第お電話しますからどうぞ貸切でお入りください」
みく呆然・・・もちろん嬉しいのですが一体どうなってるの?

係りの方に「他のお客さんは閉鎖のことを知ってるのですか」「ハイ」「じゃあ知らないのは私達だけ?」「ハイ」「みんなどうやって知ったんですか?」「お電話で・・・」

この日は夕方から貸切で1時間入ることができて、他のお客さんも夜までずっと利用したようです。

翌朝早く目が覚めたので行ってみたら、貸切ではなく女性用の露天風呂として使えるようになっていました。

その日は女将さんが不在だったので、フロントの人に話しを聞いてきました。
「寒くなると湯温が下がるので露天風呂を使うと、部屋の露天風呂の温度が下がってしまう。工事をして対処したけれど改善されないのでいまのところ閉鎖している」という説明だったのですが、昨日の女将さんの話と違うような印象を受けました。要は加温する設備が整っていないということですよね。

でも私たちの部屋の露天風呂はずっと快適な温度でした。

「雪見風呂を楽しみに来る人達も露天風呂に入りたいと思っているはずだから何とかならないのですか?」
と言ったら「部屋にお風呂がありますから」と。単にそういう問題かなあ??

確かに宿で会った人でそれほど拘っていない人もいました、そういう人の方が多いかもしれませんね。
でもユルネバさんは違いますよね?
温泉大好きな私はぜったい許せません。幸運にも私たちは入れたけど、もし女将さんがいなかったら駄目だったと思いますよ。

強く希望すれば利用できるのか、毎日は無理でも時々なら大丈夫なのか、
これから3月いっぱいずっと閉鎖になるのか、明確な返事はもらえませんでした。

去年の3月閉館していたのはそういう理由だったのかな?聞けばよかったと思ってます。
希望する人が多くて今年は休前日だけ営業することにしたそうですけど。

従業員の人だから無責任な発言はできないでしょうし、設備的に無理なものは仕方ないけど、
これから訪れる人達は本当にみんな知ってるのでしょうか?

ユルネバさんの言葉を真似て「公式Webサイトでも最近の雑誌でも貸しきり露天風呂と記載されていること」を訂正して欲しいと言ったところ、女将に伝えますとのことでした。
まして露天風呂が冬季閉鎖であるなら それを書かなくてはいけないんじゃないですか?と私は思いますけど・・・。

「都わすれ 探訪記まとめ」のコメントに 2月5日私は誤った情報を書いてしまいました、
ご迷惑をかけた方がいらっしゃったら心からお詫びします、申し訳ありませんでした。

ユルネバさんにも誤りますね、本当にすみませんでした。

さかのぼって数えれば私は謝り続けて19日、まだ19日?って感じですが(もう1年くらいたってるような・・)
今度は「みくの都わすれ探訪記」を報告したいです!!

これからは気をつけますね!必ず「宿にご確認下さい」と書きますから。
by: みく * 2007/02/13 15:53 * URL [ 編集]
--予想外のハプニングでした!--

ユルネバです。みくさん、おかえりなさい!
まずはお天気に恵まれ何よりでしたね!!まさか、都わすれからの生リポートが届くとは思っていなかったです。
現地からの実況リポートは初めてだったので、非常に感激しました!!

到着後のハプニングの件、実況中継を受け、我が家でもあれこれ予想していたのですが、とても思いつかない出来事でした。私達も似たような経験(貸切温泉を楽しみにしていたところ、スタッフの方からの説明に貸切温泉についての言及がなく、おそるおそるこちらから質問してみたところ今はやっていないとの返答があったこと)をしましたので、みくさん、びーさんのがっかり感は痛いほどわかります!
びーさんの一言で急きょ露天風呂に入れることになったのは良かったと思うのですが、みくさんもおっしゃるとおり「どーなってるの?(オヅラさん風)」という気持ちは否めないですよね。入りたい旨を伝えれば入れて、伝えず「仕方ないな…」とあきらめてしまうならば入れないというのは、なんだか不公平な感じがしますよ。
さらに「部屋にお風呂がありますから」という返答については、やはりその返答が返ってきたか~という感じです。確かに部屋露天は素晴らしい景観を臨めるお風呂であるとは思いますが、夏瀬の湯っこという露天風呂の選択肢がひとつでも減るというのは、宿泊する側からすると大変がっかりすることだということに宿の方々に気付いて欲しいですし、気付かなくてはいけない点なのではないかと思います。
他の方は閉鎖されているのをご存知の上宿泊されていたとのことですが(つい「そんなに周知の事実なのかな…」とも思ってしまいますね)、みくさん・びーさんのお陰で露天に入れるようになった後、夜まで他のお客さんたちも利用されていたということは、やはり入れるのであればみなさんこの夏瀬の湯っこに入ってみたいというお気持ちがあったということではないでしょうか?
また、冬場に夏瀬の湯っこを閉鎖している理由の説明が、人によって違う(矛盾を感じる)というのも、やはり残念な点ですね。

公式サイトの件、宿の方に訂正を依頼してくださってありがとうございました。これから行かれる方々のためにも是非正しい情報を記載して欲しいと思っていたので…冬季閉鎖の件についても書かなくてはいけないのでは?とのご意見にも激しく同意しますね。あの露天風呂の写真、いろいろな媒体に掲載されているのですから、入るのを楽しみにしている人は多いと思います。あんなに看板的に写真が使われている施設が使えないことを告知していないというのは、宿の信頼にかかわるのではないか?と思ってしまいます。

>「都わすれ 探訪記まとめ」のコメントに 2月5日私は誤った情報を書いてしまいました

みくさん、これはちっとも誤った情報ではありませんよ!なぜなら、私達が宿泊した際にはそのとおりの営業でしたから。むしろ、みくさんが宿泊されたときがイレギュラーなだけで、それを伝えなかったのは宿の方の責任であるべきです。

かなりびっくりする出来事であったと思いますので、こうしてご報告くださることも(みくさんのお人柄から察するに)いろいろ思い悩まれた上でのことではないかと思います。「自分達は入れてラッキー!」との出来事と受け止めることもできるところ、こうして率直に報告いただけたお陰で、私自身も冬季閉鎖のことは全く知りませんでしたし、これから宿泊される方も宿に問い合わせる心の準備ができたのではないかと思います。大変貴重な情報をお寄せくださったことに、本当に感謝しています(らーさんの宿泊時には入れますように…)。
ちなみに休前日だけ受付けることにしたというのは、大浴場のことなのでしょうか、それとも日帰り入浴のことでしょうか?宿泊については公式サイトの空室情報で予約を受けている(予約するの表示が出ている)様子なので、営業自体はされていると思うのですが…お時間のあるときに教えてください。

今回のことは別として、「みくの都わすれ探訪記」楽しみにしてますね~!メルヘンな世界が何か、気になります~!!
by: ユルネバ * 2007/02/13 23:38 * URL [ 編集]
--いつものユルユル先生の時間ですね~--

ユルユルことユルネバさんへ! 今夜は夜更かしみくです(とても寝ていられない・・・)

まず始めに ごめんなさいです「誤る→謝る」でした。
それにしても何て不吉な間違い・・・と自分で笑ってしまいましたが現実のものになりました・・・。

また訂正させて下さい!

「都わすれ」は昨年3月は1ヶ月間休館して、今年は休前日だけ宿泊の営業をすると宿から聞いていたし、
予約カレンダーもずっとそうなっていたので何も疑わずに書いてしまったら、知らない間に3月も営業してました。
ごめんなさい! またしても私の間違いです・・・声を大きくして言います!3月も宿泊できますから皆様出かけて下さいね!!!!!

ユルネバさま(こういう時だけ「さま」にするずるい私)ごめんなさい!ごめんなさい!
以後気をつけますから怒らないで下さい! (真面目に謝っていますよ、本当に)

こういう時 編集ができたらその部分だけ削除できるのに(試してみたけど)まだ駄目ですね・・・。

もう話を変えていいですか?

都わすれの露天風呂の件、ほんとうにびっくりです! やっぱり経営者の責任ですよね。

滞在してる時はとても楽しかったんですよ、でも帰りの新幹線の中での3時間 気が重かったのも正直な気持ちです。
なんて報告したらいいんだろう・・・どこまで書いていいんだろうって。
自分だけ入ったことにも罪悪感が湧いてきて、このあと宿泊する人達はどうなるんだろうって。

私は温泉が好きだから 入れない人達のことを思うと人事ではありません。
少しでも早く報告しなければいけないことだから、ただあったことをそのまま話しました。
でも何とかして欲しいなあ~何とかなりそうな気もするんだけど駄目なのかなあ??

>あの露天風呂の写真、いろいろな媒体に掲載されているのですから、入るのを楽しみにしている人は多いと思います。
これも言いましたよ、いつもユルネバさんの話を聞いてたから そう訴えてきました。だって先生だもん!

都わすれに行く前に 「探訪記」の予習をして、帰ってきてからは復習したんですよ!
優秀な生徒でしょ?!
だから「みくの探訪記」の間は ユルユル先生と呼びますね!(これ宣言ですから!)

前のコメントみたいに生徒に丁寧語使わないで下さいね!なんだか寂しくなります、他人行儀で(泣)

探訪記の前に ここでクイズです!

1:メルヘンの空間(世界では広すぎる)  がなにかは ヤラネバさんに聞きた  い(これヒントです)
  でも分からないかなあ?

2:玉子焼き、私は何個食べたでしょう   か?
  今までの最高記録は何個でしょう    か?

くーさんが みくさんって話題にしてくださいましたね、ユルネバさん以外の人に名前を言っていただいたの
初めてなので嬉しくてドキドキしました。
名古屋から知多方面じゃなくて30分というと、あっち方面かこっと方面かといろいろ予想できます。
実は 私の愛称は 「くーちゃん」なのですよ!ほんとうに!

あっそうそう、ユルネバさん知多半島を知らなくても全然恥ずかしくないですよ、関東の人は殆ど知らないから。
面倒だからいつも実家は名古屋と言ってま~す。

ではではみくの主観だけの探訪記 待っててくださいね!
ただあまり参考にはならないかも・・・(汗) 

それでは おやすみなさい☆
いま何時?不良生徒だ・・・。
by: みく * 2007/02/14 01:45 * URL [ 編集]
--「みくの都わすれ探訪記」1--

ユルユル先生、こんにちは!みくです。

私のレポートはぜったいまとまりのつかないものになってしまうので、探訪記にそって報告しますね!ユルユル先生は真面目一筋なので、私みくは遊び心いっぱいの探訪記でいきます。
先生、お時間ある時サポートよろしくです!

まず角館駅から13時30分の送迎をお願いしました。4組の人で満席でした。
帰りの送迎の運転手さんは「田沢湖駅でも送迎しますよ」と言ってくださいましたよ(注:宿には確認していません)

雪は少ないです、ホームページの写真とは程遠い雪景色・・・でも雪のない所に住んでいる私にとっては十分です。

日帰り入浴客の方の履物は、探訪記の【玄関の写真】の左隅にきれいに並べて置かれていました。
邪魔にならない場所だったので、そんなに不快感は感じなかったです。
夕方見たら、同じ場所に宿泊客の履物がきれいに整頓されて置いてありました。
奥に場所があるのだからシューズボックスを作ればいいと思うけど、ユルユル先生はどう思われますか?

そして【パブリックスペースとクラブラウンジ】に入場する瞬間が・・・(ドキドキ~ワクワク~)

結論から言いますと、私は嫌いじゃありませんよ!
好き嫌いというより、別世界のようで
けっこう気に入ってしまったのです、
外観とミスマッチだからかえっておもしろい!
なんだかおとぎの国に来たみたいで、【鏡のタンスもシャンデリヤも洋風のライト】も微笑ましく見えます。
あっちこっちのソファーでディズニーの主人公たちがお茶を飲んだり本を読んだり歌を歌ったり、と想像してみて下さい!
楽しくてワクワクします!作務衣じゃなくて白雪姫みたいなステキなドレスを着たくなりました!
そうなると【2枚の絵】が惜しい!もっとかわいい絵に変えてくださいね、女将さん!

でも男性の目から見ると「趣味わる~」でした(ごめんなさい)

そして夕食後に見つけたもっとメルヘンな空間とは・・・TOILETです!!(こう案内がある)
玄関の横奥にあるトイレですよ!
ヤラネバさんはいかれませんでしたか?
ドアを開けてまず下を見ますよね、
そうスリッパ!
このラブリーなスリッパがメルヘンなトイレへ誘ってくれます。
ライトはミニミニシャンデリア?ですよ!みなさんもぜひ行かれてみてくださいね!ここは以外と死角です。
残念ながら隣の男性用トイレは普通です←のぞきました。

そしてまたまた男性の目には案内版だけでも「趣味わるいよ!」でした。

【床財の色】は写真で見るより 実際は薄い色ですよね。
メルヘンの世界から案内される道ですからね、べ-ジュ色とかではつまらないです。
もう私はすっかりはまってますからダメですね~ユルユル先生。

再訪した時、シックな家具に変わっていたらガッカリしますから、女将さん ますます乙女チック趣味に磨きをかけてくださいね!

次回はお部屋の報告などをします!

[ユルユル先生のお許しをもらう前に探訪記を載せてしまいました。玉子焼きの答え、ちゃんと考えて下さいね!当たったら賞品が出ます!]
by: みく * 2007/02/14 17:23 * URL [ 編集]
--「みくの都わすれ探訪記」2 (2月宿泊)--

「都わすれ」宿から情報

《公式Webサイトの露天風呂「夏瀬の湯っこ」から「貸し切り」表示を消しました。
温泉ビューティー」を検討中で 化粧水などを置く用意をしています。エステも始める予定です》

今日は8室のお部屋の案内をします。

パブリックスペースに近い順から、

雛ざくら 華あかり しらね葵 【唐くれない】【マッサージチェアー機スペース】月うさぎ(和洋室)川霧(洋室)木漏れ日(洋室) 瀬音(特別室)と続きます。

私の部屋は「しらね葵」でした(12畳和室)

ここで嬉しい誤算がありました!

この部屋の前だけ木が全然ないのです!
遮るものがなく視界が開けているわけですから、コバルトブルーの川が大きく広がって見え、川向こうの山は全景が映ります。
部屋からもお風呂からもこの景色が見えるのです、素晴らしかったです!
キャンセル待ちも悪くない・・・と初めて実感した瞬間でありました。

宿の人に「木を切ったのですか?」と聞いたら、もともとの自然の地形ということでした。

冬季は【デッキチェアー】は閉まってあります、下のすのこも片付けてあるのでコンクリートの床で少し殺風景です。椅子がないのはちょっと残念だったけど寒くて使うことなかったかも?

お部屋で便利だった点:【洗面所】にある大きい掛け時計(時計があるのは珍しいですよね)
【使い捨てのスリッパ】は【洗面所とトイレ】で使いました(デッキで使うものかな?)

この時期は炬燵になっています。

不便だった点: 部屋の電気が暗いです(ユルユル先生どうでした?)
        
【ポット類と冷蔵庫】がクローゼットの中にあって扉を開けて使うのですが、
ここに電気がなくて手元が暗かったです(クローゼットが2つ並んでいる格好になります、 これは部屋によって違いますよね)
         
【洗面所】に化粧品というものが何もありません。
 (化粧水 ナイトクリーム 洗顔フォーム クレンジング コットン シャワーキャ 髪をとめるゴム 綿棒 あと男性用の化粧品などなど)
          
そして大浴場にもまったくナシです。
ここまでナシナシの宿は初めてでした。                         ぜひ持参していってくださいね!

廊下の音はまったくしなくて静かでしたよ、でもこれは運ですよね。
子供さんの姿はみなかったですから・・・でもボクやワタシに罪はない、悪いのはあなたたちのパパとママです。電車の中でも同じです、運の悪い被害者にならなくてすむように防音ドアとかにして欲しいものです。

消燈してから隣の人の声が聞こえてきたから、壁は薄いかもです。

アウトの前に「瀬音 月うさぎ 華あかり」の部屋を見せてもらいました。

「瀬音」は ベッドルームと和室が独立した部屋になっています。2間続きになっていると思っていたので意外でした。
眺望はやはり素晴らしいです。開放感バツグンで、遠くまで川が続いているのが見えます。
ただこれは好みですが、ビーさんは 「しらね葵」の方がよいそうです(木が邪魔だったんでしょう)

「月うさぎ」は リビングが思ったより狭かったけど、ソファーがあるのは足が楽ですよね。

「華あかり」は お風呂からの眺望はなかなかいいです。
川を右斜め方向に見るため、隣の部屋に木がないので遠景が臨めます。

眺望優先の方は木が枯れている時がお勧めです、同じ枯れ木でもあるないでは大きく違っていました。
特に川の見え方に差が出てきます、
滞在中にも色が変化する川の様子は見ていて飽きないものでした。

泉質についてはユルユル先生と全く同感で気持ちのいいお湯でした。ほのかな硫黄臭がいいですね!
私は入り過ぎたのかな、最後に【部屋露天風呂】から出た時に体がヒリヒリしました(きっとそれだけいいお湯だったんですよね)

【共同浴場】は15時頃行ったらそれほど混んでいなくて最後は2人だけ、立ち寄りの方の話では「毎週3日来てるけどそんなに混まないよ」ってことでしたけどどうでしょう? 
以前は今の部屋の場所にお風呂があって景色がよかったそうです。

露天風呂【夏瀬の湯っこ】については何とか冬季も利用できるようにしてほしいです!
回りに囲いがあるのが残念だけど、ユルユル先生も言われているように写真で見るより広いお風呂です。
ちなみに私はいぬかきで泳ぎました。
ユルユル先生だったら背泳ぎ?クロール?
ここならバシャバシャやっても大丈夫ですよ、自然の中で開放感バツグンだから。

次回は食事と接客の感想を書きますね。
by: みく * 2007/02/15 13:26 * URL [ 編集]
--ユルユル時間にようこそ!… でも、程ほどに(笑)--

みくみくこと、みくさん、こんばんは!
ユルネバです。
返信遅くなりすみません。例の名古屋出張に行っていました…

なんか二人で謝ってばかりいるような(笑)
そんなに気を使わないでくださいね~

声を大にして言います!みくさんの間違いではないのでは~~?
そりゃ、疑いもなく書いてしまいますよ、普通。
もし、日帰り入浴のことについて言っているのであれば、そんな
ことは聞いていない、って言いたいです。
例の矛盾や対応等が「都わすれクオリティ」と言われないように
して欲しいと思いました。
(少し攻撃的なコメントになりすみません。でも書きたかったので)

ということで、全くみくさんには怒っていませんので、気にしない
でくださいね~~。

ちなみに編集の件、やはりパスワードを入れても確かに駄目ですね…
ごめんなさい。この件はちょっと理由がわからないので…
許してください。

私達も滞在中は、少し嫌なことがあっても楽しんでいました。
しかし、テレビで貸切露天と紹介されていたので、本当はどちらな
のか?と思い、確認電話を入れた。すると、現在はやっていないと
の返答。なのに公式Webサイトはいっこうに直さない………
どういう対応なのか?と思わざるを得ませんでした。
ということで、評価印を増やしてでもマイナスの意味で差別化した
かったのです。
叩きたいわけではないのです。あんなに良い温泉をもっている宿で
すから、再訪したいしもちろん潰れて欲しいなんて思ってもいません。
ただただ、良くなって欲しいのです。気持ちで改善できる部分だと思
いますから。
私のブログ仲間の方々のように、悪い部分を指摘しつつ、最後には
“笑い”で終わらせるというウィットが私にはないので、「二度と行
かない」という宿に関してはブログ記事にできていません(汗)

と、私の話はここら辺で終わらせるとして…
みくさんが、滞在中には純粋に楽しむことができたようで、非常にう
れしく思います。ただ、みくさんに罪悪感を感じさせてしまった宿に
は、「ちょっと!ちょっと!ちょっと!」と言いたいですね~。
宿泊したみくさんが、これから宿泊する人のことを考えるのですよ。
(私もみくさん程ではないにしても、ここに宿泊する人のことは少し
心配していました)
なぜ宿の人が配慮できないのでしょうか? 「今日は雪が凄くて入浴で
きません」とかなら仕方ないことですよね。公式Webサイトに始まり
予約時の対応、当日の対応等等… もう少し考えて…いや感じて欲しい
と思いました。

みくさんの訴えが、宿の人に届くことを本当に願っています。
予習・復習までしてくれているとは… ありがとうございます。

他人行儀ではないのですが…丁寧語… とりあえず“お”はやめるよう
努力しますので、もう少々辛抱してくださいです。

クイズへの回答
1:さっきどこかでみたような…
 トイレですか?  みくさんに教えてもらったような(笑)

2:玉子焼き
 みくさん…5個
 最高記録…10個

こちらのブログ上ではくーちゃんと呼ぶと紛らわしいので(笑)みくさん
かみくみくでいきますのでよろしくオネげーします。

私は人の知識が多くなく半分くらいしかないから…かもです。

みくさんの探訪記、主観だけでも何でも、楽しみにしていますので、
頑張ってくださいね。絶対に皆さんの参考になると思いますので!!
by: ユルネバ * 2007/02/15 23:16 * URL [ 編集]
--「みくの都わすれ探訪記」1の探訪記1--

みくさん、こんばんは!
遊び心が欲しいユルネバです(笑)

サポートなんてとんでもないですよ。私の探訪記のサポートをよろしく
お願いします(笑)

送迎の件、時間も人数も全く同じでした。行きも帰りも送迎の運転手さん
良い人でしたか?私達の時は両方とも本当に良い人でした!

雪景色…そうですか~やはり雪少なかったのですね。ちょっと残念ですが、
雪見風呂ができたとのことで良かったです。

日帰り入浴客の方の履物の件ですが、私達の時もきれいに並べて置かれて
はいましたよ~。ただ、20~30人分くらいあり、玄関のドア付近のスペース
半分弱を埋めていたのです。みくさんと同様、下駄箱を作れば良いのに?と
思ったのですよ。それだけで全く印象が違いますから。あれだけ靴があると
圧倒されてしまいまして…

パブリックスペースですが、別世界のような感じというのは同感ですよ!!
それによって、宿泊者専用ラウンジだよ、と言っている感じもしたので。
ただ、やはりラブリー~~な感じが私にはちょっと…と思ってしまいました。
私は、ビーさんのご意見に一票という感じです。(すみません)
ディズニーの例え話、女性的視点がでていて、女性の読者の方には参考になる
と思うのでありがたいです!
2枚の絵、はあのスペースが自分に合うにしても合わないにしても、やはり…
ですよね~。色使いなのか?文字なのでしょうか?

トイレ…
これ先日のクイズの答えのような… ちなみにヤラネバは行かなかったよう
です。トイレもメルヘンとは!ご報告ありがとうございます!
ただ…男子トイレ覗いちゃ駄目ですよ(笑)以前、男性風呂で着替えていたら、
オバちゃんが男性の風呂ってどんなんだろ?と言いながら、覗かれたことがあ
りまして(汗)正直ビックリしましたから(笑)

床材の色も違和感なくて、良かったです! ちなみにビーさんはどうでしたか?
もしかしたらあまり気にならなかったですかね~ 

みくさん、乙女チック趣味に磨きをかけられてしまうと…私、ますます苦手にな
るので(笑)中間をとって、このままでお願いしたいところです(汗)

念のためですが、探訪記掲載については全く気にしていませんので、ドンドン書
いてくださいね!! 違う視点、感想は読者の方にとって、非常に参考になると
思うので。
玉子焼きの答え、どうですか?正解ですか? 賞品って…受取れないような(笑)
by: ユルネバ * 2007/02/15 23:48 * URL [ 編集]
--「みくの都わすれ探訪記」2の探訪記2--

みくさん、またまたユルネバです。
公式Webサイトの情報、表示が訂正されたんですね!
みくさんのお陰ですね、ありがとうございます。

みくさんのお部屋は「しらね葵」だったんですね。川がよく見えたとのこと、うらやましいですね~。あの川はちょっと神秘的な色をしていましたが、雪景色の中では一層、青さが映えて美しかったのではないでしょうか?

冬季にデッキチェアーが片付けられているとは思わなかったです。
あの椅子、置いてあると絵になるんですよね。

それから部屋の座卓、冬は炬燵なんですね。炬燵好きの私としては、これまたうらやましいです。部屋の電気の明るさについては、私はあまり暗いと感じなかったです。間接照明&電球好きなので、ちょっと暗いほうが好みなのかもしれません。あ、でも、これはたぶん部屋の間取りが違う気がしますね。私の泊まった部屋では、室内の廊下の隅に食器棚が置かれていて、そこにポット類と冷蔵庫が収納されていました。

洗面所まわりに化粧品類等が置かれていないことには気付いてなかったですね~。ご指摘ありがとうございます。
前にもお話していますとおり、私の妻はオッサンテイストなので気付くわけもなく(本人曰く最低限のアメニティで生きていけるらしいです)、いまさら洗面所まわりの写真を見返して「ほんとだー」と感心しております(笑)。みくさんコメントの「都わすれ」宿から情報に「化粧水などを置く用意をしています」とあるということは、これも近々変わってくるということかな?

廊下の音もしなくて良かったです。
私が宿泊したときには単純に人が沢山いたということもありますし、廊下を激走して往来する足音がかなり続いていましたので、そういう状況が例外的であるほうが嬉しいです。

「瀬音」の眺めはやはり素晴らしいんですね!眺望マニア(失礼)のハマーさんに報告しなくては…私も次回は「瀬音」に泊まってみたいんですが、ビーさんのご意見も気になるところです。華あかりでは遠景が臨めるのもいいですね。これだけお部屋によって眺めが違うとなると、好みで分かれるところでしょうね! 木が枯れている時がおすすめというのはよくわかります。

泉質も好みがあると思いますが、ほんとうに良いお湯ですよね~。
はじめて入った瞬間「来て良かった~~」と思ったくらいですから。
共同浴場も普段はそんなに混んでいないんですね。思えば、私が行ったのは紅葉のシーズンだったから人が沢山いたのかもしれません(他の方のサイトで、紅葉の時期の混雑ぶりがすごかった!という記事を見かけた記憶が…)。送迎の車が宿付近に到着した際、まず駐車されている車の多さに驚き、玄関に入ってからは靴の多さに驚き…といった感じでしたので。
そう思うと、静かにこの宿を楽しみたいのであれば、雪見風呂の季節が一番良いかもしれませんね!途中の道も、運転に慣れている方でないとわざわざいらっしゃらないでしょうから。

夏瀬の湯っこ、私だったら潜水ですかね。端から端までずいずいっと潜りたいですね~(熱いかな?)あの露天が使えない時期があるというのは本当に残念だと思います。確かに、意外と大きいお風呂なので、温度調節が難しいのかもしれませんが…

では、探訪記3の探訪を楽しみにしています!
by: ユルネバ * 2007/02/16 01:25 * URL [ 編集]
--ユルユル先生へ返信です!みくみくより--

先生!生きててよかった!!もう心配させないでください!

「承認、返信が遅れるのはお約束」なのは十分分かってますよ、でも今回はすごく心配しました。
わたしは心配性で、それも悪い方に考えてしまう性質なんです。

名古屋出張は最善の場合でありました、よかったあ!!
これからは長く留守をしたり、返信ができない場合は「生きてます!」とだけちゃんと報告しておいて下さいね!

出張から帰ってすぐにこんなに長い返信をしてたら疲れるから駄目ですよ。
他の方には返信して私には「今度ゆっくり返事しますね」でいいですから、
無理をして探訪記が続かない方が困る・・・。

私の「探訪記」もお返事あるまで待とうと思ったけど、でももし私に何かあったら報告できずに終わってしまうと
載せたのです(こういう風に心配性)

でここでクイズの答え! ハイ、トイレで正解です!なんじゃこれ(テレビだったらすぐ問題になるわ)
見てない人に答えを求めるのは無理ですよね。今度先生も覗いてみて、大丈夫誰もいない時なら。

送迎の運転手さん、行き帰り違う人だったけど2人共一言もしゃべらずで(先生の話と違うなあ?)
満員だったせいかと思って「満席でした」と書いたのだけど・・・。
ただあの雪道はかなり慎重運転でしたよ、スピードおとして止まることもしばしば。
帰りは対向車が次々きて すれ違うのも大変そうだったからそのせいかしら?

夜は吹雪になったから2日目は銀世界でした、やっぱりあれくらいはないと寂しいですね。
立ち寄り湯で一緒になった人が言うには「あの道だもの、近くの人は来ないよ」って。
確かに 履物は10人くらいだったかな。紅葉と桜の時期はどこも混むの覚悟ですよね。

そうそう床財の色:みく「この絨毯の色 どう思う?」ビー「趣味悪いんじゃない」でした。
他のことは言えんのか?!
わたしはですねぇ、白雪姫の7人の小人達の絨毯がいいなあ~かわいくて楽しいじゃないですか!?ねぇ~!

「唐くれない」は文机があってスタンドがあるでしょ、「しらね葵」は本を読むには部屋の電気だけでは暗かったです。 それから冷蔵庫は廊下の隅、ということは板の間のところですよね。
私の部屋は 和室の一番奥に衣類クローゼットと冷蔵庫の入ったクローゼットと押入れが並んでいました。
帰ってから探訪記の写真を見て、冷蔵庫が収納されてないのは分かったけど、和室の外にあるとは思わなかったです。

じゃあヤラネバさんは洗顔はどうするんだろう?(持参された物?)
ビーはシャンプーしたついでに顔も洗うらしいけど まさか違いますよね??
私も高級品とかには拘らないけど(おっさんなので)洗顔、化粧水くらいは使うのであると便利だと思いまして。

部屋には アンケート用紙 便箋 メモ類はナシです。
それで直接フロントで 「露天風呂の件」のついでに他の要望を言ってきたんです。
その返事の電話があって、化粧水は春までには置けるようにしたいとのことでした。

ただそういうところで経費節約してるのかもと・・・交通費まで考えて料金設定してるんでしたよね。

フロントの方は感じはよくて「貴重なご意見ありがとうございました」とは言ってたけど、
「貸しきり」の表示を消すのは言われる前にしなくちゃいけないでしょ!と私は強く思う。

露天風呂の冬季閉鎖ははっきりしていないのかもしれないですね。
だからホームページに書けないというのが本当のところのような気がするけど・・・よく考えすぎかなあ?

ところで先生、次回はやっぱ「瀬音」がいいですよ!
ただ空いてなかったり、高いなと思った人で 文机に拘らなくて和室がいいなら「しらね葵」がお薦めです。
「華あかり」は部屋の前に大きな木があって、入った時「なんじゃこれは!」と思ってしまったもの。
お風呂からの景観のみならお薦めです。

雪の時期は景色最高だし、立ち寄り客も少ないけど「夏瀬の湯っこ」が約束してもらえないから複雑ですよね。
私は今度はデッキチェアーでゆっくり景色を見てみたいです!

では「みくの探訪記3」も待っててくださいね!
by: みく * 2007/02/16 15:35 * URL [ 編集]
--「みくの都わすれ探訪記」3--

とってもとっても楽しみにしていた夕食と朝食、それに接客についての感想です。

まず夕食で一番感激したのは お茶です!

私たちはいつも初めからほうじ茶をいただきます、お茶大好き人間なので急須にしてもらうのですが、
ここは汁物が多いと知っていたので普通に湯呑みでお願いしました。

最初から最後までとても美味しい濃いほうじ茶でした。毎回湯呑みは変わり、とてもタイミングよく出されます。
有料のアルコールに対して、無料のお茶は手を抜かれがちなので期待していなかっただけに驚きました。
これで「ほうじ茶ベスト3」の宿が揃いました(ベスト2までしかなかったので)
お茶に関してのコスパは「都わすれ」はベスト1です!

料理の味はユルユル先生のお言葉通り、超薄味好みの私にはすこし濃く、普通の人には薄味だと思います(これは4段階の差があります)

そしてテレビで見た人が現れました!秋田弁のオバちゃん登場!! 
ユルユル先生も会いましたか?

【朴葉焼き】と【きりたんぽ鍋】を秋田弁で出してくださいますよね。

みく「からっぽにして食ってしまったんす」
オバちゃん「ありがとなんす」

でもオバちゃん急に標準語になったりするから、私おどろいたんす!

【きりたんぽ】はおかわりしませんでしたよ、わたし小食ですからとても無理でしたの。

【お造りの鯛】が白子になってたのに少しガッカリ、【和牛石焼】はお肉は別にもってきた方がよくないですか?
石の上が野菜とお肉でいっぱいで
何度も落っこちました、塩の上に。
最後の【あなづらゼリー】美味しかったで~す、さっぱりしてるものが好き!

だけどやっぱり汁物多かったですね。

【ナプキン】が綿じゃなくて絹?だったので何度もズルズルすべりか落ちて使いにくかったです。
持っていたタオルハンカチに変えたからまぁいいけど、実用性が関係してくるとラブリー趣味も困るところが出てきそう(全て女将さんの趣味)

【トレイ】が2回変わりましたよね、始めに交換された物は湾曲していてクルクル回り、2度目の物も湾曲していてカタカタしました(トレイ交換も女将さんの趣味)

朝食の前に食事時の接客です。

ユルユル先生が問題にされてた接客は、私は◎です。夕食朝食共に最高得点の◎です。

夕食は一番早い18時スタートにしたから余裕があった?

お世話になったのは担当の女性をいれて3人+秋田弁のオバちゃんでした。
先生の担当だったと思われる方、少しクールな感じの方は一目で分かりましたよ。ビーが一番美人じゃないかと?

私たちとはまったく接点のなかった人です。スタッフの方は(みな女性)笑顔で感じよくフレンドリーで礼儀正しかったです。

アルバイトらしい人も見当たらなかったような?みんなよく気がついてテキパキ仕事をしていたので。

朝食の【薬味】の説明もあったし(あっでも、これは?こっちは?と先に聞いちゃったかもしれない)
【湯豆腐】は2人分取り分けてくれたし・・・でも【納豆】は分かりましたけどね。
これも運?相性?・・・う~ん、なんでだろう?

朝食は【干物】が鮭になってたのがかなりガッカリでした(いつも家で食べてる)
デザートの【フルーツ】がリッチになってましたよ(いちご りんご きんかんの盛り合わせ)

ハイ、では【玉子焼き】です! 私は6個食べました!ビーは9個お食べになりました。
最高記録は12個だそうです!

ブッブー、残念でした!はずれたので表彰状はもらえません! 今度は頑張ろうね!

焼きたての熱々玉子焼きをだいこんおろしで食べます。

玉子焼きは何度でもおかわりできますから沢山食べましょう!!

生玉子はなくならないのですか?と聞いたところ、大丈夫です!と力強いお返事が返ってきましたから
心配しないで最高記録に挑戦してくださいね!

そしてまた接客について、

宿に着いた時、ウエルカムドリンクをラウンジか部屋かどちらかで と言われてラウンジにしたんですね。
(他の人達はみなお部屋)けっこう待っても出てこないので、お部屋にしますと言いにいったらやっと出てきたのですが、人手がなかったんでしょうね。送迎車で一度に来るから大変だと思うけど、
この時は接客がスムーズでなかったのは確かです。

ユルユル先生は運悪くそういう人手不足の時に遭遇してしまったのでしょうか?

先生がムカッとしたことって何ですか?
探訪記じゃなくてコメント欄だから話してもいいと思うし、私は聞かせて欲しいです。
前に「少し攻撃的なコメント」と言われたけど、全然そうは思わなかったです。

探訪記では慎重に言葉を選んで丁寧な表現をされてるから、コメントでは少し思い切った発言をされてもいいと思います。そうすれば私達はどう悪かったか分かるし、一緒に考えることもできると思うのですが。

訪問する宿が口コミで批判されているのを見た場合、そうならないように先にこちらからお願いしたりします。
そういう意味で批判意見も参考になるし、反対に有難くて助かっています。
書きにくい批判を書いてくれてありがとうです。

パソコンで「外は吹雪です」って先生にコメントしてる時、お茶を出して下さったんです、そういうことって嬉しいですよね。
【吊り橋】から帰ってきたら、露天風呂の用意ができましたと言われて、バスタオルをとりに部屋に寄ろうとしたら
寒かったでしょうからと急いでタオルを持ってきてくれました。
たいしたことではないかもしれないけど、こういうことっていつまでも心に残りますよね。

もしユルユル先生が 私が行った日に「都わすれ」に行かれていたら、そして同じ人に接客をしてもらっていたら
きっと◎になったと思います(露天風呂のことはひっかかりますけどね)

トドロは反省して冬眠していたから、出会うことはなかったでしょうし。

雪が溶ける頃には冬眠から目覚めて、春の暖かい日差しをいっぱい浴びて、かわいいお花のつぼみを見たら
きっと優しい気持ちになってもてなしの心を取り戻してくれるでしょう。

次回は最終回「みくの都わすれ探訪記」番外編です。
by: みく * 2007/02/16 19:13 * URL [ 編集]
--ユルユルって言われると・・・--

みくさん、こんばんは!
ユルネバです。

まず、生きてます!よ~~っと。いやいや、コメントの承認をしても返信する
余裕がなく、ご心配をおかけしてすみませんでした。ペコリと。フル…

探訪記も大事ですが、やはりコメントも大事なので、コメントを返してから記事
に着手という感じにしているので… 探訪記ももちろん頑張りますです。

みくさんの探訪記は女性的視点があるから、特に女性の読者の方(もちろん男性に
も)にとって非常に意味のあるものでしょうからドンドン書いてくださいね。

トイレは、再訪時に二人で見てみます!どんなにメルヘンか、確認せずにはいられ
ない…

送迎の運転手さんの件ですが、私達の時も角館→宿を担当してくれた方は、運転中
一言も話さなかったですよ。ただ、最初の対応とかで良い人だとわかったので。
宿→角館を担当してくれた方は、私達から質問をしてから初めて話してくれたかな
ぁ? で、話していると人柄が伝わってくるというか… 良い感じの人だと。
ただ、あの道で雪道になっていたら、状況が違うかと思いますよ。私なら話せない(笑)

私達以外でも日帰り入浴で行って、あまり良い印象を持たずに帰ってしまった人も
いたと思います。確かブログか何かで見たような… その人達の時も、かなり混ん
でいたと書かれていましたね~~。

みくさん、「都わすれ」を完璧なメルヘ~~ンな宿にしたくなっていませんか(笑)
外観があれで、中メルヘンじゃ… ちょっとビックリしませんか(笑)
それなら、外観もディズニーワールドにしないと駄目では… 
そうすると「日本わすれ」なんていう宿名にしないと(汗)
この件については、ビーさんのご意見に激しく同意ということで(笑)

>それから冷蔵庫は廊下の隅、ということは板の間のところですよね。
>私の部屋は 和室の一番奥に衣類クローゼットと冷蔵庫の入った
>クローゼットと押入れが並んでいました。
>帰ってから探訪記の写真を見て、冷蔵庫が収納されてないのは分
>かったけど、和室の外にあるとは思わなかったです。

唐くれないの冷蔵庫の件、まさしくそのとおりです。説明不足ですみませんでした。
みくさんの宿泊された和室の場合、一番奥に衣類クローゼットと冷蔵庫の入ったク
ローゼットと押入れが並んでいたとありますが、奥というのは部屋付露天の逆側と
いうことですよね。そこにそういうのが全てあると過ごしやすいかもしれないです
ね~。

ヤラネバは洗顔… 朝も夜もちゃんと洗顔していますよ(笑)自分で持って行って
いる分(1回使いきりタイプ)が確かあったような…
ちなみに、私はビーさんと同様、シャワー時にシャンプー後に洗顔しています(笑)
アンケート用紙なかったでしたっけ? 便箋・メモはなかったと思うのですが、
アンケート用紙はあったような記憶もあって… すみません、記憶がぁぁ~~

みくさん、エライっすね!!!!! 直接要望を言えるなんて。
私は言ったことが殆どありません(汗)今回の都わすれの貸切の件も、言っていま
せんし、電話で現在貸切をやっているかの確認をした際にも、そりゃないだろ!と
言えませんでした。その時は呆れたというのもあるのですが・・・

>「貸しきり」の表示を消すのは言われる前にしなくちゃいけないでしょ!
>と私は強く思う。

本当にそう思います!! だから、呆れたのです。その時、わかりづらい点・混乱
させている点への謝罪らしき言葉は全くなかったです。
貸切の利用客があまりいなかったからやめたにしても、そりゃないわなぁ~という
人がいることはその電話があった段階で普通わかるわけですから…

なぜ、この件についてここまで書くか、今日はちょっと細かく書きます。
テレビ取材の宿泊日、私達の宿泊日、テレビ放送日、電話での確認日、実はこれ
全て2週間ちょっとの間に全て入っているのです。
いつ放送があるとわかっていて、この後直ぐに貸切をやめるわけですから、貸切とは普通紹介させないですよね?
では逆に、テレビ取材の段階では貸切をやっていて、その数日後に貸切をやめると
いう決断を簡単にくだしてしまうというのも… 
そして、その後の雑誌でも名物のように貸切露天と紹介されている…
今日は、はっきり言います「許せん!これから宿泊する人達には絶対にこのことを
知ってから、宿泊してもらおう」と思ったわけです…

>露天風呂の冬季閉鎖ははっきりしていないのかもしれないですね。
>だからホームページに書けないというのが本当のところのような
>気がするけど・・・よく考えすぎかなあ?

それが、みくさんのやさしさですね!! はっきりしていないことは書かない、
私はミスったことがあるので偉そうなことは言えないのですが… 鉄則ですね。
ただ、①冬季閉鎖(ただし、状況によっては入浴できる可能性があります)とか
②冬季閉鎖の可能性あり(詳細は宿泊予約時にお電話にてお問い合わせください)
とかは書けると思うのです。ただ、写真に文字を入れてしまったから直すのが面倒
だったと思ってしまいます。

と、こんなことを書いているのですが、再訪はしたいと思っています。
やはり「潮音」ですね!! わかりました、そうします!!
「唐くれない」に宿泊した時も、最初は「潮音」が第一希望でしたからね~

では、またね~~~!!

(今回のコメントで気分を害される部分があったらおっしゃってくださいね)
by: ユルネバ * 2007/02/16 22:06 * URL [ 編集]
--「みくの都わすれ探訪記」3の探訪記3--

みくさん、またまたこんばんは!
ユルネバです。

みくさん、ほうじ茶がお好きなんですね!ヤラネバもほうじ茶好きなんですよ。
しかし、ヤラネバはアルコールを頼んでしまうので、酔いが回ってくる頃に頂く
ほうじ茶テイスティングでは、クオリティ比較ができないらしいです(笑)

確かに、お茶を丁寧にタイミング良く出してもらうと”ヌヌ、やるな!”という
気分になりますね。

実は、有料の飲み物を頼んだ私達ですが、出してもらうタイミングもあまり恵まれ
なかったんですよ…食事処の通路の動線が「くの字型」になっていたと思いますが、
みなさん忙しそうに複数のテーブルを行ったりきたりされていて、ちょっと声をか
けてみても飲み物までなかなか手が回らないかんじでした。

でも、接客についてひっかかっていた点は、私達への直接の対応ではなく、
スタッフ間でのやりとりで聞こえてきたことなんですよ。

裏方の出来事をたまたま目撃してしまっただけとも言えるので、探訪記に具体的な
ことは書かなかったんですが、複数のスタッフの方の中で、新人さん風がいたよう
で、ちょっと手が空いたときにさっとお皿を下げたり…といった気が効かなかった
おりに「ちゃんと下げてくださいね」とか「○○してくださいよ」といった教育的
指導の会話が、すぐ側から聞こえてきました。

みなさん忙しくされていたので、口調もいらっとした感じで、聞いてしまったほう
としてはあまり良い気持ちがしなかったんです。
スタッフ同士で必要なやりとりだったのかもしれませんが、客に聞こえないところ
でやって欲しかったなーと思いました。
いらっとした口調を聞いてしまった直後ですと、折角笑顔で「○○でございます」
と食事を出してもらっても、なんだか素直に聞けない私達なのでした。

後になって思えば、夕食時のきりたんぽの取り分けや、朝食時の説明は、その新人
風の方が私達の担当だったんですね。私達の宿泊時には、秋田弁のスタッフの方は
いらっしゃらなかったので…
他のテーブルでは、スタッフの方がきりたんぽを取り分けておられてのですが、私
達のテーブルは人が来る気配もなく「さすがに煮えすぎじゃないか?」ということ
でほろ酔い加減のヤラネバが立ち上がり、自らとりわけたのでした。
取り分け終える頃に「(よそってもらって)いいんですか~?」と新人風の方に声
を掛けられたのですが。

確かにその方は接客慣れしていない感じでしたので、忙しい中、一緒に仕事をする
方たちが「そりゃないぜ~」という気持ちになるのもわからないではないです。
また、こういう出来事はサービス業に限らずあることだなーとも思ったので、あえ
て細かいことは書かなかったのですが、結局話しちゃいましたね(笑)

また、ヤラネバが女性のスタッフの方と言葉を交わした後のスタッフ同士の会話を
私がたまたま聞いてしまって、(客の)誰かを揶揄している風な表現だったので、
表では丁寧に接してもらったものの、ちょっと複雑な気持ちになってしまったわけ
です。表と裏があるのは当然だと思いますが、運悪く両方見てしまう機会があった
ということですね。
ヤラネバにこの話をしたら直前の会話から自分に思いあたるふしがあったらしく、
一瞬ですがみょうににしょんぼりしていました。
この件が自分達のことでなくても、やはり良い気分はしませんよね。

でも、ビーさんも美人と評されていた少しクールな感じの女性はすごく感じが良か
ったですよ! さりげなくポイントを網羅されている感じの接客で、メインで担当
してもらいたかったです。

玉子焼き、ビーさん9個食べたんですか!負けました。いや、次回は取り返すぞ~
とユルネバ魂に火がつきましたよ。いっぺんにとって残すのは行儀が悪いので、
おかわりして挑戦しようと思います。

みくさんの探訪記を読んで、物事のタイミングってあるんだな~としみじみしてし
ましまいた。お陰で再訪時には期待して行くことができそうです。やっぱり、いろ
いろな方の感想を伺うのって大事ですね!

では、番外編も楽しみにしてます!!
by: ユルネバ * 2007/02/16 23:54 * URL [ 編集]
--外は素朴、中はメルヘ~~ンそこがいいんですよ!--

ユルユル先生、こんにちは!みくです。

>今回のコメントで気分を害される部分があったらおっしゃってくださいね

気分を害するどころか、これでこそ先生です!これくらい強く言って欲しいです!
コメント欄ではもっと気持ちや感情を出してください!その方が人間としてうんと魅力的です!(いまでも十分魅力的ですけど)

と褒めちぎった後でなんなんですが、わたしず~と不思議に思ってたんですよ・・・

「露天風呂が貸し切り表示になっていること」を疑問に思う、おかしいと「探訪記まとめ」でもコメントでも言ってたでしょ。
11月に訪問した時に、どうしてそのことを宿に言わないのかなあ?
どうどうと抗議していいことなのに、なんでだろう?って・・・?
そうか、直接言えないんですね(笑)やっと疑問点が解決しました。

>みくさん、エライっすね!!!!! 

ってお願いしますよ・・・どうして言えないの? 私は女将さんと直接話がしたかったですよ~。
わたし、先生の探訪記の助手をしたくなりました。いわゆる現場担当ってヤツですか、直接取材する係りというか。

何とな~くそんな気もしてたから、浴衣2枚頼むのも言えないんじゃないかと思って、ヤラネバさんに言ってもらってくださいね という意味を込めた書き方したんです。

この問題の露天風呂、

テレビ取材の宿泊日は11月1日ですよね!私も見ていたので覚えてます(放送されたのは10日後くらい?)
どうして覚えているかというと、この番組で紅葉の美しさに感動して、都わすれに行きたいと思ったから。
だから放送日より取材日が大事だったわけなんです。 もしかしたらこの時すでに貸し切りじゃなかったんじゃないですか??(もう不信感いっぱい)

私もはっきり言いますね! 言ってしまいますね!

露天風呂閉鎖のことは 他のお客さんは知っていて、私たちだけが知らないとスタッフの人に言われてたでしょ。
翌朝 内風呂で一緒になった方に聞いたら、着くまで知らなかったと言うんです。
全員の人に聞いたわけじゃないけど、これってどういうこと?

ビーは「まぁそうだと思った、言ってるわけないよ」って。 世の中そんなものなの?

それからもう一つ言います!

アウトの前にフロントの人に直接話を聞いた時、はっきり「3月くらいまでは閉鎖」と言ったんです。
それなら「ホームページに記載して欲しい」 と言ったら「強くご希望があれば可能なことも・・・」となって・・・わけ分からず。
はっきり言っていい加減です! それなりに事情はあるんでしょうけど、これから来る人達に正確なことを伝えているのでしょうか?
承知して宿泊するのならいいけど、知らず来る人は気の毒すぎます。
こうなると閉鎖か閉鎖でないかより、そちらの方が問題だと思います、本当に温泉が好きで遠くから来る人もいるんですよ!と言いたいです!

気温によっても違ってくるようですから、必ず宿に確認してみてくださいね!!

ユル先生がムカッとしたのは そういうことですか、ちょっと予想外でした。

でも忙しい時にスタッフの話し声が聞こえるのは以外ですよね。
先生たちは どの辺の席?

私は 入り口から3席目で (すぐ横がきりたんぽを焼いている所ね)スタッフの出入り口にも近かったから
もっと奥がいいなあと思ったけど、殆ど貸し切り状態だったし、反対に目が届いたみたいで余計スムーズにいったんでしょうね。
アルバイトの人が担当だったのいうのが一番の不運ってことですよね。

都わすれでは 早い時間の食事がお薦めかもしれないです!

朝は 8時30分でした(9時を変更してもらった) 
先生たちは何時の食事? 玉子焼きは何個お食べになりました?探訪記によると4個だけど?
12個食べた人は そのまま置いていってください と言ったそう、あのまな板みたいなのに最高12個のるんですって(一人宿泊かしら?)

それからトイレ!先生のことだから「そんなことできませんよ!」と返ってくるかと思ったらビックリ!
これは嬉しい驚きです! 実は私も見せたのです、ビーに「ちょっと来て、来て」と言って。
でも始めから知ってると以外とな~んだってなるかもですよ。

ちなみにわたし家では玄米茶ですよ。お茶に関しても安上がりな女なんです。

(ホラッ、くーさんも宿の人に気になったこと話すって。まったく最近の男は・・・)
by: みく * 2007/02/17 12:40 * URL [ 編集]
--「みくの都わすれ探訪記4」最終回--

「都わすれ」公式Webサイト:露天風呂「夏瀬の湯っこ」は冬季閉鎖と表示されています。

【宿全体の印象】

統一感を感じられない、アンバランスな所がなんとも楽しい宿です。

外観は自然に囲まれた素朴な建物です、一歩中に入るとディズニーワールドが待っています!
女性の方はステキなワンピースを持参してください!
スタッフの女性はみんな美人です!
男性の方はそれを楽しみにお出かけ下さいね。

メルヘントイレに行く時は必ず始めに下を見てください、スリッパから物語は始まります。
ライトアップされたとても明るいスペースです、椅子はないけれどお化粧するにはいいですよ。

お部屋に入れば、絶景と素晴らしい温泉が用意されています!

こんな楽しいお宿は他にはありません! 

自然美をたっぷり味わったあと、ディズニーワールドで遊んで、その後は温泉三昧の至福の時間、
夕食は秋田の郷土料理を味わえます。

ということで、ミスマッチ度ナンバー1の旅館と決定しました!!!

私が「都わすれ」に行きたいと思った理由と「ゆるり温泉宿探訪」にコメントした訳を聞いてくださいね。

「都わすれ」はオープンした頃から知っていました。私は湯巡りが好きなので、露天風呂が一つしかなく
それが貸し切り風呂であることで、
リストからはずれていました。

昨年11月「都わすれ」がテレビで放映されたのを見て、素晴らしい紅葉とコバルトブルーの川に魅せられてしまいました。でも1年待つのは長い・・ということで 4月28日「瀬音」で予約をしました。
ゴールデンウィークの初日ですよ。
あれっ以外と空いてるんだというのが第一印象、
後で分かったのですが、桜は5月に入ってからのようです。雪見風呂でもなく、桜には早いということでオフシーズンになるのでしょうか? それならば雪見風呂にしたい、と思って2月にキャンセル待ちをお願いしました。
「瀬音」のキャンセル待ちをしていたつもりが「和室が空きました」との電話がありました。
その時「都わすれの探訪記」を毎日楽しみに見ていましたから(「夕食探訪記」の時です)もう、すぐにOKです!

それが「ゆるり温泉宿探訪」にコメントするきっかけです!
突然雪見風呂になった嬉しさをただ伝えたくて初めてコメントをしました。
これがユルネバさんとの出会いでもあり、そうしていま「みくの探訪記」を書いているのであります。

もしキャンセルが出なかったら、きっと私はいまでも一読者として探訪記を見ていたと思います。

世の中なにが起こるか分かりませんね。縁とは不思議なものです!

その後のドタバタはお話する必要ないですよね。

何度も穴を探し、なければ穴を掘って篭っても、ユルネバさんはいつも手を差しのべてくださいました。
執行猶予を与えてくださって感謝しています!今日のみくがいるのは寛容なユルネバさんのおかげです。

そして「都わすれ」に出かける日がやってきました!

暖かい日で快晴です。東京から新幹線こまちで出発です。

途中の「田沢湖駅」で停車している時に向かえのホームに秋篠宮殿下がいらっしゃいましたよ。
前日の「秋田わか杉国体」の開会式からの帰りですよね、すぐ横だったので手を振ってしまいました。

何しろ予備知識いっぱいの宿です、
みなさんが半分行った気分になったというように、初めて訪れる宿ではないみたいです。

クラブラウンジのコーヒーは豆からひいてとても美味しいですよ。

ラウンジの暖炉の前には毛皮が2枚ひかれていて枕用のクッションが2個!!
こんなところで寝転ぶ人いませんよね、「万葉の湯」の仮眠所じゃないんですから。
猫がいたら喜びそうと思ってしまいました。

でもこれだから楽しいのです! だってミスマッチナンバー1のお宿ですから。

露天風呂「夏瀬の湯っこ」に関してはいろいろありましたが、冬季閉鎖と表示されたことで、明確になってよかったと思います、もちろん残念ですが。

冬季は湯温が下がるため、全てのお風呂を適温にする設備が整っていないという説明を受けましたが、
これから改善されることを祈っています。

今度は紅葉の時期に再訪したいです!

燃えるような紅葉が目に浮かんで もういまからワクワクしています!

これから行かれるラーさん、くーさん(いつ頃ですか?)感想を聞かせてくださいね!
「くーの都わすれ探訪記」期待していますから!

そしてユルネバさん!今度行かれたときには、メルヘンワールドを楽しめるような夢見るボーイに変身してください!  ♪眠れる森の美女が あなたのキスを待っていますから♪

「みくの都わすれ探訪記」を読んでくださった皆様、本当にありがとうございました!!!!! 
心から感謝したします!

(2007年2月宿泊)未来(みく)
by: みく * 2007/02/17 23:26 * URL [ 編集]
--「外は素朴、中はメルヘンそこがいいんですよ!」ってお菓子の宣伝みたいな…--

みくさん、こんばんは!
ユルネバです。

>気分を害するどころか、これでこそ先生です!これくらい強く言って欲しいです!
>コメント欄ではもっと気持ちや感情を出してください!

前にも書いたかもしれないのですが、昔メールでこちらの意図した気持ちではない
風に伝わってしまったことがあってから、テキストの怖さというのでしょうか、
顔を合わせて話せていない状況だとマイナス的な表現に臆病な所があるのです
よ~~ 出来る限り感情をうまく表現できるようにしているのですが(汗)
ただ、今日もハッキリと色々と書きますね~ 人間的に魅力的でないのがバレると
思いますが(笑)

と、その前にまず食事とトイレの話を(あまり良い組合せではないですが…)。

みくさん、奇遇ですね!! ダイニングの席、同じ場所ですよ。
そのきりたんぽの前あたりで、スタッフへの指摘が聞こえてきたのです。
指摘されていたスタッフの方もアルバイトではないような気がします。新人さん
なのかな~と思いました。
私達も8時30分だったと思います… 今はこなれているのか、そのスタッフの方
だけが慣れていなかっただけなのか… とりあえず現在良ければ、うれしいです!!

玉子焼きは4個です。負けました(笑)みくさんとビーさん、凄いですね!!
だけど、12個も食べられる人もいるのですね~ 凄い…

玄米茶とは渋いですね~~ 私結構好きですが、家では普通に緑茶が多いような…
ほうじ茶も美味しいですけど。

トイレの件は、「そこまで言われると見てみたい!」と思ったのです。
もちろんヤラネバの協力が必要ですが(笑)
どこまでメルヘンなのかやはり興味がありますよ~

では「貸切露天」問題の時に、宿泊時もしくはその後、直接宿に私が言わなかっ
た理由を。長い文章で、あまり良い内容ではないですが、読み流してください。

11月訪問時に、「貸切はもうやっていないんですよ~」と言われた時は正直納得
がいかない部分もあったのですが、そのスタッフの方が決めたり、しっかりと公開
していないわけではないので、とりあえず何も言わなかったのです。
(本来、ここで直すべきとの指摘・おかしいのでは?と直接言うべきですね…
後からでも良いから直接。)
もし、女将さんや経営者の方なら言っていたかもしれません…いや言えないか~

あと、普段、ちょっとしたことでイライラするタイプ(これ本当)なので、
よくヤラネバに「ちぃちゃい人間やな~」と言われます(笑)
だからこの時も「えっ!」と思ったわけですよ。でも、ちぃちゃい人間であると
同時に小心者でもあるので、直接言うことができないのです(笑)

ただ、後からでも言わないのにはもう1つ理由がありました。
“その時の宿の100%の努力”が“客の求めているもの全て”を満たすわけがない
ので、“改善”して欲しい部分があった場合はアンケート用紙にヤラネバがウマく書
いてくれたりします。直接言えない私のサポートをしてくれているわけです(笑)
しかし、今回のケースは“改善”以前の問題です。自分達で気付かなければいけない
、というかやらなければいけないことができていないパターンです。
そういったものについては指摘しても無駄だと思ったのです。なぜなら、この部分が
直っても他の部分で同様のことがあった場合に自分達で対応できない宿ということに
なるからです。もっとヒドイ言い方をすると、指摘された時「はいはい、直しますよ」
という気持ちで行動するタイプだと思うわけです。
悲しいですが現在、「都わすれ」はその状態だと私は思います。あくまで私的な考え
ですが。なぜそのように考えるか…
実際、テレビ放送後電話をして「貸切なのかどうか」を私が聞いているわけです。
普通、「まずい!Webサイトを直さないとお客さんが混乱する!」と思いませんか?
人間、ミスはあります。私なんかミスばかりしています。自慢じゃないですが(笑)
宿に限らず他の企業のサイトでも古い情報のままということが結構あったりします。
Webサイトの更新って面倒なことが結構あり、抜けがあるのは正直仕方ないと思っ
ています。ただ、問い合わせがあった段階で、普通その部分は修正するわけです。
確認電話をした11月からみくさんが直接宿に話をした2月まで、同様の問い合わせ
や、お客さんからのクレーム等がゼロということはないと思うのです。
それでも直さないという姿勢の宿に、「直した方が良いのでは」と直接言ってあげる
必要はないと思ってしまったのです(11月時点と探訪記作成時)。

これから宿泊する人のことも考えてもう一度電話をするか迷いました。しかし、宿が
自分達で絶対にしなければならないことにそこまでする必要はなく、自分のブログで
書くことのできる範囲で書こうと決めたのです。

そうした中、「露天風呂が貸し切り表示になっていること」を疑問に思ったり、
おかしいと思うとあそこまで書いたのは、やはりあの“2週間前後”の時間にありま
す。ああなると、ちぃちゃい人間が顔をだして「ふざけるなよ~」となるわけですね(笑)
普段なら「もう一度宿に確認したのですが・・・宿に確認した方が良いかもしれませ
ん」くらいで済ませたかもしれないのです。
今回の場合は、表に出さない「都わすれ」の“悪い部分(客への対応・客が求めてい
ることへの考え方)”が出ていることだと思ったので、書きたかったわけです。

と、こんなに宿の考え方を否定していますが、泉質、眺望、部屋付露天、料理等等…
良い部分が沢山あるので再訪したい気持ちは…悔しいけどあります(笑)
ただサービスには殆ど期待しないで行きます。宿泊料は全てハードに対して支払う
くらいの気持ちで行くことになるでしょう。それでサービスが良ければ運が良かった
という風に考えた方が良いと思っています。
悲しいですが、これが現在の「都わすれ」に対する気持ちです。

ちなみに「露天風呂閉鎖の件」は以前のコメントを読んだ時に、ビーさんと全く同じ
感想でした。多分他のお客さんにも言っていないのでは?と思いましたよ~ 
「他の方は知っていたのか?」とわざわざみくさんが尋ねているのに「はい」と答える…
“承知して宿泊するのならいいけど、知らずに来る人は気の毒過ぎる”と考えて指摘して
くれているのに「強くご希望があれば可能なことも・・・」という返答…

また、私も例のテレビ取材日には既に貸切ではなかったのでは?と、思っています。

みくさんのコメントにもあるとおり、“いい加減”の一言ではないでしょうか。

みくさんと話したスタッフの方はそういった気持ちを感じて欲しいと思います。
スタッフの方より、みくさんの方がお客さんのことを思う気持ちが強いというのは
如何なものか… Webサイトを更新できるか考える前にその大事な気持ちを感じて
欲しいと思いますです…
(ブルースリーの名セリフ「考えるな、感じろ(Don't think. Feel)」が思い浮かん
でしまった。サッカーでも使われているんですよね~)

あまり文章にまとまりがないですが…すみません。
ただ、今言えることは… みくさん、助手と言わず是非直接取材をお願いします!!
そして「みくの探訪記」も!! ということです(笑)

追伸:浴衣の追加は自分で頼めるもんね~~ 
by: ユルネバ * 2007/02/18 03:39 * URL [ 編集]
--「みくの都わすれ探訪記4」の探訪記4--

みくさん、こんにちは!
ユルネバです。

まず、公式Webサイトに表示がされるようになって良かったですね!
これでこれから宿泊される方々は、冬季閉鎖ということを知って宿泊すること
ができるでしょう。(予約時の電話などでも言ってあげて欲しいなぁ)

湯巡りが好きで、露天風呂が1つで貸切、ということでリストから外れていた
のですね~ 私の場合、部屋付露天しかない場合でも宿泊リストから外さない
タイプです。もちろん、沢山風呂がある方がうれしいですが(笑)

“「都わすれ」に行きたいと思った理由と「ゆるり温泉宿探訪」にコメント
した訳”を読み、改めて、こうしてみくさんと“コメント会話”ができている
ことが本当にうれしく思い、この“縁”にもみくさんにも感謝しています。

昔先輩が言っていた「縁は運であり恩となる」という言葉を思い出しました。

隠れる必要がないのに、勝手に穴を掘って隠れようとするみくさんを、探しに行く
ことはありましたが(といっても、上半身丸見えですぐわかりましたが(笑))
手を差し伸べるなんてことは一度もありませんよ。むしろ、手を差し伸べて
もらったのは、私のほうではないかと思っています。
指摘を受けて“ブログの穴”を直したり、ユーザビリティの向上につながった
りと、みくさんのお陰で本当に色々と勉強になりました!
(コメントの編集だけは、調査してもわからないのですよね。すみません)

残念なことがあったにしても、「都わすれ」を楽しまれ、紅葉の時期に再訪し
たいと考えているとのこと、ミスマッチナンバー1の宿にはやはり魅力があり
ますよね~~ あの温泉と眺望は本当に素晴らしいと思います。
私は雪見の頃に再訪したいです。かなり後になりますが(笑)

私も、ラーさん、くーさんのご感想を是非伺いたいと思っています。

>メルヘンワールドを楽しめるような夢見るボーイに変身してください!

頑張りますが……… やはり、ボーイというのにまず無理が………

みくさん、「みくの都わすれ探訪記」、本当にお疲れ様でした!
そしてありがとうございました!!
by: ユルネバ * 2007/02/18 13:13 * URL [ 編集]
--ユ・ル・ネ・バ先生!ユ・ル・ユ・ル先生へ!--

ユルネバ先生(こう呼べるのも最後ですね 泣)こんにちは!みくです。

「みくの都わすれ探訪記」にいつも長いお返事をくださってありがとうございます!
忙しい時期に重なってしまって寝不足ですよね、ごめんなさい。

宿に対する先生の考え方、すごいなあ~と尊敬してしまいます。
やっぱりブログを持っている方はそこまで思慮しなくてはいけないんですね。

私は単純で、納得いかなかったら抗議する、希望があればお願いする・・・ただそれだけです。

聞いたことをそのまま信じてしますバカなところがあるから駄目ですけど・・・。
「閉鎖をみんな知ってる」という言葉が信じられないと、見抜いた先生はすごいです。

でもユル先生の場合はぜったい「ふざけるなよ~」ですよ!ぜんぜんちぃちゃい人間なんかじゃない!
先生の口から そんな言葉が出るところ見てみたい、想像つかないけど何か格好いい!

>表に出さない「都わすれ」の“悪い部分(客への対応・客が求めていることへの考え方)”が出ていることだと思った

そうなんですよね、そういうことなんですよね。
温泉ビューティーもエステもいいけれど、始めの気持ちをもう一度思い出して下さい、女将さん!

>予約時の電話などでも言ってあげて欲しいなぁ

同感です!それでなくても見にくい公式Webサイト、あんな豆粒みたいな字に人は気がつくのだろうか?

メルヘントイレ、みなさんすご~いイメージ持ってないかしら?
特に飾り立ててあるわけじゃないんですよ。
温泉宿のトイレとはほど遠いとは言えますが、期待が大きくてがっかりさせてしまうかも・・・。
でも都わすれの中では一番明るい場所でありました。

くーさんが行かれる時には「くーさんのブログ」があるかもしれないですね。

男は永遠に少年の気持ちを持ち続けなければ~少年っぽいところがある人ってステキじゃないですか?

ブルースリーって「アチャーアチャー」の人でしょ!鎖かなんか振舞わす肉体美の人ですよね?

これからしばらくユル先生は九州旅行が続くんですよね。
「ほたるの長屋」の探訪記、初めからゆっくり見ます。またコメントしますね!

そうそう、私のコメントの間違い「東京⇔秋田より安い」でした。

追伸:ヤラネバさんは関西の方?

「お」がなくなって嬉しい!「ご」もダメですからね。

>くーさんへ! みくは実家は愛知県ですけど、いまの住まいは関東なんですよ。
だから名古屋の話とかしたいなあと思ったんです。カバーちゃんとしますから!お任せください!
by: みく * 2007/02/18 17:24 * URL [ 編集]
--“先生”は最後でも、コメントはまだまだくださいね(笑)--

みくさん、こんにちは!
ユルネバです。

今回の返信が夜中になってしまったのは、昨日出勤ということもあってです。
途中になっていた探訪記を仕上げながら、コメントもと、やっていたらあん
な時間になってしまっただけですよ~ 気にしないでくださいね!

「宿に対する考え方」なんて言ってもらうと妙にカッコよく聞こえて余計に
冷や汗が…(笑)
私の場合、ブログをはじめたことで、これまでばくぜんと抱いていた考えを
整理する必要に迫られてというだけで、おそらく何かを期待して宿泊にでかける
人の数だけ「宿に対する考え方」があるんじゃないかなあ、と思います。
ただ、思慮という点では、みなさんからコメントを頂いている以上書きっぱなしで
逃げることができないので(笑)、いろいろ寄せられた意見に自分の考えを
返答していく中で、矛盾がないよう考えながら返事をしたいとは思っています。
でも、やっぱり宿に直接もの申せるみくさんがエライ!
これからも、探訪記仲間ご意見番として走り続けてくださいね(他力本願?)!!

メルヘントイレ、私はすご~いイメージをもってますよ!
想像するときに頭の中に「イッツァスモールワールド」が流れてますから。
再訪時には是非ヤラネバを送り込んで写真をとってきます(笑)

少年の心…女性に言ってもらえると嬉しい言葉でありますが、場合によっては
大人からの逃避行となりかねないので、良い意味で言ってもらえるよう気をつ
けます(汗)

私の探訪記予定ではしばらく九州旅行つづきですが、記事との関連を気にせず
(いや、時々は気にしてください(笑)こじつけでもXXつながりとか…)
いつでも「みくの探訪記○○編」を聞かせて欲しいなーと思います。
みくさんはもう次の探訪予定が決まっていますか?

「東京⇔秋田より早い」は訂正がなくても「安い」とわかりましたから大丈夫。
でも「早い」というのもあたってるかも。
以前は交通費にかける分を宿代にしたい派だったんですが、最近、移動も含めて
旅を楽しみたい気分なんですよ。田舎の路線バスなんかで乗り合わせた方と
お話したりできるのがまた楽しいんですよね!
今更ながら「ディスカバリージャパン」(古い…しかも国鉄のキャンペーンだって)
に燃えはじめています。

追伸:ヤラネバは東と西のハーフですよ!キャラ的には西の血が濃いかも…
by: ユルネバ * 2007/02/18 20:38 * URL [ 編集]
--質問掲示板--

ユルネバさまんさ、こんばんは! またみくですけど・・・

「みくの探訪記○○編」って「ゆるり温泉宿探訪」にない宿でもいいってこと?

質問ついでにもう一つ、

「探訪したお勧め宿」が五十音別になってるのは何故?
探訪した順番じゃないのは何故?と聞いた方がいいのかな?

国鉄!!もう私語だ!
「ディスカバリージャパン」は私の旅行そのものですよ!
by: みく * 2007/02/18 21:58 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、みくさん、こんばんは!

>みくさん
探訪記、最終回にいたるまでお疲れ様でした。
なんかさみしい感じもしないわけではないですが、これからもユルネバさんのご意見番兼助監督として目を離さないよう見てさしあげて下さいね(笑)
そして私とはまた名古屋の話しましょうね~
みくさんは今は関東に住んでみえるのですね。ボケっていたくーで勘違いしていました。

メルヘンなトイレ、すご~いイメージというより温泉宿のトイレには似つかわしくない雰囲気を想像しています。行ってからのお楽しみにとっておきますね。
東北は紅葉のきれいな時期頃に予定しています。

みくさんの納得いかなかったら抗議する、希望があればお願いする・・これって大切なことですよね。
無理強いするということとは違うわけで反対によくしてもらった時は泊まる側も感謝の気持ちも忘れないようにしたいなぁ~と思いますもんね。

ユルネバさん、田舎の路線バスなんかで乗り合わせた方とお話が出来るっていいですよね。私も経験あってなんかほのぼのした触れ合いが心地よいのです普段は忙しくて忘れている感触です♪




by: くー * 2007/02/18 22:52 * URL [ 編集]
--回答掲示板--

みくさん、こんばんは!
ユルネバです。

まず、
>「みくの探訪記○○編」って「ゆるり温泉宿探訪」にない宿でもいいってこと?

それ自体には問題ないですが、どこに書いてもらうかというのが現状思いつきません(汗)

そこで以前から考えていた「掲示板」を設置するか、と思ったのですが・・・

1.FC2ブログの掲示板は今回のような目的に合っていない
2.フリーの掲示板プログラム(CGI等)を設置したいが、FC2ブログでは
 CGIに対応していない。
3.外部にサイトを作成して、リンクでとばす → 現在の私の知識では無理かと。
 (掲示板だけのサイト運営を自分でやることができないと思っています)

今考えられる方法は、現在一番古い記事の前にノンタイトルの記事を作成して、
そこに続けてコメントしてもらう、という方法くらいです。
私のブログにどうしても書きたい!というのでなければ…みくさんがブログを始める
というのはどうでしょうか!!(笑)人気でると思いますよ~

引き続き方法を考えます。もう少々お待ちください。

次に
>「探訪したお勧め宿」が五十音別になってるのは何故?
>探訪した順番じゃないのは何故?と聞いた方がいいのかな?

これは、現在ネットをみる人(私を含めて)の殆どが、googleやYahoo等で○○と検索
をして、サイトに辿りついていると考えているからです。

多分私のブログは、宿名で○○と検索をしてくる方が多いと思います。
大体はその宿の探訪記に辿りつくのですが、たまに全く関係のない探訪記や、記事が表
示されていない、といったケースがあります。
そうした時に、人が一番最初に見ていくといわれている、“左上の部分”に宿名リスト
があると良いと考えたわけです。それではなぜ五十音別にしたか?

それは、宿名で検索して来た人が、違う記事が表示・記事が非表示といった時に上記の
ように“左上の部分”を最初にみたら、もちろん“宿名”を探すわけです。
その時は五十音順が一番探しやすいかと考えたわけです。
検索して見にきた人にとっては、私の宿泊日順より五十音順の方が良いということです。
これで答えになっていますでしょうか? 
この“五十音順”についてはかなり拘って、この表記にしているのですが、何か見づら
い等問題があったら、1人よがりになってしまっているかもしれません…
大丈夫ですよね………(汗)

「ディスカバリージャパン」!!良いですよね~~ 日本にはまだまだ良い所が沢山
あるでしょうから!!
by: ユルネバ * 2007/02/18 23:38 * URL [ 編集]
--嬉しいです!--

ユルネバさん、くーさん、こんばんは!みくです。

くーさん、「みくの探訪記」見てくださってありがとうございます!

「ご意見番兼助監督」なんて私には無理、無理・・・くーさんが適役ですよ!!
でもくーさんは忙しいんですよね、お仕事していらっしゃるでしょう。海外とかよく行かれるし。

>メルヘンなトイレ、すご~いイメージというより温泉宿のトイレには似つかわしくない雰囲気を想像しています

そうなんです!まさにそう通りです! さすがくーさん!
なんかすごいトイレになってしまっているようで、自分で言ったもののどうしよう・・・と思ってたんです。
よかった、安心しました。

「都わすれ」紅葉のきれいな時期頃だったら一緒ですよ!でも瀬音希望だから同じ日にはならないですね。

>無理強いするということとは違うわけで反対によくしてもらった時は泊まる側も感謝の気持ちも忘れないようにしたいなぁ~と思いますもんね。

キャー!まったくそうなんです!
私なんて、嬉しいことがあると メモとかに書いて渡してきたりしちゃうんです。
感謝の気持ち 大切ですよね!

こうして有名人くーさんとお話してるなんて今でも夢のよう~あのくーさんですよ!(自分もくーなんだけど)
いつも3泊くらいしてらっしゃいますよね!! 羨ましいなあ~。

話し出すと長くなるから一つだけ、

くーさんのおばさまが冬の「岩の湯」が好きというのを聞いて(冬だけじゃないですか?)
わたし1月に女友達を誘って(仕事を休ませて)初めて行って来たんですよ。
タビエルさんのサイトでのくーさんの詳しい情報から「仙郷亭」を選びました。
雪景色がきれいでとっても気に入りました、その節はありがとうございました!
というふうにもうお世話になっているのです。

お忙しいくーさんですから、また声をかけてくださいね!
名古屋弁で話しましょうか?!

ユルネバさん、さっきの訂正:私語→死語でした。
by: みく * 2007/02/18 23:38 * URL [ 編集]
----

くーさん、こんばんは!ユルネバです。
みくさんとかぶりますが、「泊まる側も感謝の気持ちも忘れないようにしたいなぁ~と思いますもんね」
には激しく同意ですね!
心遣いを感じた宿では、宿泊料金の対価云々なんてこと抜きに嬉しくなりますし、ついつい応援してしまいます。

路線バスの話もそうですが、人と心の通ったふれあいができたとき
その旅がすごく充実したものに感じられます。
まさに「命の洗濯」という感じですね・・・
by: ユルネバ * 2007/02/18 23:57 * URL [ 編集]
--すぐ休んでくださいね!--

エェ~38度の熱!!

コメントなんて書いてたら駄目です!
早く寝てください!!!

私のブログなんてとんでもない!!
無知、ドジの私に何て恐ろしいことを言うのですか?!

やっぱり熱のせいで思考能力が落ちてる・・・またゆっくり話しましょうね!

ひどくなりませんように!!
by: みく * 2007/02/19 00:05 * URL [ 編集]
----

みくさん、言うことを聞かずまだ起きているユルネバです(笑)
でもみくさんのブログっていうのは、熱のせいで思いついたわけじゃありませんよ!
ホント、いいアイデアだと思ってるんですが・・・
でも、それはそれとして、掲示板風の何か良い方法がないか
考えてみますので、ちょっとお待ちくださいね。

あ、でも今日はもう寝ますからご安心を!
みくさんも最近夜更かし気味では?と思いますので
体調に気をつけてくださいね~
by: ユルネバ * 2007/02/19 00:14 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、みくさん、こんにちは!
ユルネバさん、風邪は大丈夫ですか?くれぐれも無理しないでくださいね!
それと他のみなさんとの会話の場を与えてくださりありがとうございます。

みくさん、こんにちは!明日はパソコンに向かえる状況にはならないかもしれないので寄らせてもらいました。え~有名人?イエイエ今や「みくの都わすれ探訪記」のみくさんに間違いないですよ!コメントはなくてもこっそり覗いて参考にされている方も多いと思います!ユルネバさんとは一味違うみくさんのレポにも感心しきりですもん。だからおもしろみもあるんでしょうね~♪

みくさんは岩の湯の「仙郷亭」に泊まられたんですね~私は値上がり前に泊まってその時に担当してくれた仲居さんがとても暖かく自然な気配りのできた方で、高級旅館とも違うというか味わえない素晴らしい接客で是非再訪したいと思った宿でした。

その後設備も充実させ?値上がりしたようですが、みくさんが泊まられた「仙郷亭」やその他もろもろ卒直なご意見を伺えたらと思います。8月の後半に予約入れてあるのですよ~
みくさんは友人といかれたんですね。岩の湯は宿に合わせてしか泊まれないですものね。叔母は反対に慣れすぎてう~ん曖昧な感も(笑)

そうそ、あせび野の大露天風呂、私も気にいっています。どこかのオバサンのように男風呂を覗いてきたわけではないことを先にお断りして・・・男風呂のほうのが川が近くに感じられてこっちもいいなあっと思い
ましたよ!交替でないのが残念ですね~

日々忙しいというか特には今年からで、それまでは半日ぐらい手伝っていて適度に忙しくちょうどよかったのですが私まで借りだされるようになって落ち着くまでの条件付です(笑)もともと相方はプライベートでの休みは月にもよりますが1~3ヵ月間ぐらいはないときもありまとめて休むことになって旅行もゆっくりと骨休みすることが多いです。

岩の湯に限らずみくさんお気に入りの宿も合わせてお暇なおりにでも教えて下さいネ!



by: くー * 2007/02/19 16:05 * URL [ 編集]
--仙仁温泉「岩の湯」--

ユルネバさん、くーさん、こんばんは!みくです。

ユルネバさん、熱はあがったりしていませんか?心配しています。
無理されないで早く休んでくださいね(もう寝てるかな?)

ではユルネバさんが休養している間にくーさんとおしゃべりしてますね。

くーさんに有名人なんて言われると、恥ずかしいですよ。
でも私の探訪記を誉めて?いただいてとても嬉しいです!
誰が見ているのか分からないのに、よくまあ書いたなあ~と自分でも呆れています。
身の程知らずとはこのことですよね。

「岩の湯」は1月中旬に友人2人と初訪問してきました。予約をしたのは昨年の夏でしたが、
1月2月で「仙郷亭」が空いている日と友人が仕事を休める日で問い合わせたら、2日しかなかったんですよ、
くーさんのおっしゃる通り、宿に合わせて泊まってきました(笑)

2階の「竹」という部屋でした(一応3階を希望したけど叶わず)
きっとくーさんは知ってらっしゃると思うけど、フローリングの広縁のどっしりした椅子は最高に寛げますね。
(椅子2脚と2人用のソファーがありました)

床暖房も入っていて快適でしたよ。
テラスは狭いけれど、椅子が2脚あって部屋からも洗面所からもホントに出られました、
これが歯をみがきながらテラスに出れるってヤツですね(話題になってましたものね)

立派なドイツ製のシャワーもありました(全く使わず、普通のシャワーでいいような気も・・・)

部屋によって間取りが違うでしょうから、色々な部屋に泊まってみたいです。

運のいいことに私たちが行く少し前に新しい貸し切り風呂が2箇所できて、3つの貸し切り風呂に入ってきました。
新しい貸し切り風呂は殆ど同じ感じです(内湯と露天)高い場所にある方が少し広くて景色はよかったです。
でも景色でいうと 古い貸切の方がうんといいですね、山が見えますものね。

あっそれから貸しきり内湯もリニューアルされていて、きれいでなかなかよかったですよ。

名物の洞窟風呂、私は気に入ってしまいました、くーさんはどうでした?
湯温が低いから長湯できるし、知らない方と話がはずんで 夕食の時間を遅くしてもらったくらいです。

接客は評判通りですね!! 友人は感激してばかり、私が一番感激したのは雪景色でしたけど(笑)
でもとても気持ちよくのんびりゆったり過ごすことができて 人気があるのが分かりました。
宿の方がみんな感じがよくて、さりげないサービスがまたいいですよね。

くーさんが前に泊まられたのは離れの「仙山亭」ですか?
もしそうだったら、時間のある時にどんな感じだったか教えて下さい!

(それからついでに「だいこんの花」どの部屋だったかも聞かせてください!)

6月に「仙山亭」を予約してあるんです、11ヶ月前の朝8時に電話いたしました。
「仙郷亭」の部屋がきれいで景色がよかったので、新緑の時期だからこちらにすればよかったかなあ~と
ちょっと思ってます。

叔母さまはもう何度も行かれてるのですね、帰られる時に予約される方が多いんですよね。

あせび野の露天風呂、交代して欲しいですね、でも女風呂の方が大きくないですか?

私のお気に入りの宿は 恐らくくーさんはすでに行ってらっしゃると思いますよ、
なんせ私の温泉暦はまだ3年ですから・・・で一泊しかできないし。

「岩の湯」で思い出したことがあったらまたお知らせしますね。

お話したいことがイッパイでてきます、何て私は幸せ者なんでしょう!!

これもユルネバさんのおかげですね、感謝したしております!
by: みく * 2007/02/19 22:25 * URL [ 編集]
--扉温泉「明神館」--

ユルネバさん、またまたみくです。

承認されない間に、さっき書き忘れたこと書いていいですか?

くーさん、もう一つだけ教えて欲しいことがあります!

「明神館」の「青龍庵」のこと教えて下さい。
3月の中旬に「青竜庵」の321号室が予約してあるんですけど、
くーさんが泊まられた時、確かシャワールームが凍結して怖かったって話されてましたよね、どうんな感じでした?
(よく知ってるでしょ? 有名人は大変ですね)
426号室? 321号室? 両方でしたっけ?

床暖房のないフローリングの部屋は寒くなかったですか?
なんだか寒々しそうなんですけど・・・?

わたしすごく暖かそうなハイソックス買ってしまいました。

それから混浴露天風呂 入られました? どんなものかなあ~?と思って、湯温、熱かったですか?

いつでもお時間のある時に教えて下さいね!

ユルネバさん、早く元気になってくださいね!!

ユルネバさんは先生で、くーさんはお姉さんと呼ぼうかな?(兄しかいないのでつまらないのです)
by: みく * 2007/02/19 23:27 * URL [ 編集]
--温泉宿つながり・・・--

ユルネバさん、またまたみくです。

大丈夫ですか? やっぱりインフルエンザになってしまった・・・?
私もちょうど3年前の1月にインフルエンザで寝込んだので(予防接種してたのに)
あの時のことを思い出すと心配です。
体調回復したら「元気になりました」コメントだけくださいね!

もう一度くーさんとお話させていただいていいですか、何度もごめんなさい。
ここ「探訪記まとめ」がパンクしないかしら?

くーさん、こんにちは。またまたみくです。

あれからもう一度 タビエルさんのサイトを見てみました、
広縁ではないですね、あれだけ広かったら「洋間」ですよね。
「竹」の部屋はこの洋間がとても広くて開放感があります(訪問した方の他の部屋の写真を見ました)

丸いテーブルに椅子は変わらないけど、そこにソファーがあるのでくつろぎ感はかなりアップです。
お茶を飲んだり おしゃべりするには最高のスペースでしたよ。
ただその分 テラスの奥行きが狭いみたいです。(他の部屋は見てないので分からないけど)

この洋間は雪景色と同じくらい気に入りました。
和室は12畳くらいだけどもっと広く見えたのは やはりこの洋間の広がりのせいでしょうね。

くーさんの訪問時には、櫓はありましたか?

朝食は「深山庵」のみだから、夕食はこの「櫓」にしてもらったんですけど、ここけっこういいですよ!
個室のテービル席なので足が楽だし、川沿で高い場所にあるので景色もいいし。
5室しかないので、6月の夕食も予約してきました。

雰囲気としては反対なんですけどね、「深山庵」が掘り炬燵だといいのになあ。

朝食のデザートとコーヒーは気分転換で 椅子席のレストランにしてもらいました。

6月に行った時には周辺をお散歩などしてみたいです。

私が行ったところで、まだくーさんが行かれてないんじゃないか??と思われるのは 修善寺の菊屋かなあ?
あと「WA亭 風こみち」はまだでしたか? 

菊屋は離れの部屋9室全部見せてもらってきました、それから特別室と漱石の間も。
でも情報満載のくーさんだから、行かれてなくてもきっと詳しいですよね。

私が行った下呂も山代も昼神も有名旅館だし、ましてくーさんちの方が近いから、
ぜったい訪問リストに載ってると思いますよ。(下呂の「翔月」大好きです!)
知多半島に今秋、第2の翔月ができたら、くーさん ぜひぜひ視察訪問されて報告してください!(これお願いです!)

麒麟山温泉の「福泉」情報ですが、館内リニューアルは2年後くらいの予定ですって(ガクッ・・・)
で今年は雪はまったくないそうです(アチャー~)

ユルネバさん、「岩の湯」は部屋露天はないけど、川と山があって遠景が望めるし接客も素晴らしいし
独特の雰囲気があるので、九州旅行のあとにでもぜひ行ってみて下さい!
けっこうキャンセルも出るみたいで、お風呂で一緒になった方は 3日前のキャンセルだったそうですよ。

お忙しいくーさん、お返事はいつでもお時間ある時にいただければ嬉しいですから。
by: みく * 2007/02/20 14:30 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、みくさん、こんばんは!

みくさん、仙郷亭のくわしい詳細ありがとうございます。仙郷亭は3階の方のが上にある分景観もよさそうですか?6月にも仙山亭に予約されているんですね~確かに泊まったのは仙山亭ですが、さてはみくさん、こっそり覗いていたんですね(笑)改装前なので参考にはならないですね。和室二部屋に広縁(ソファーセット)に月見台といった感じの落ち着いた部屋でしたが今は部屋の一部サンテラス風になっているようですね。

食事処はみくさんと同じく朝、夕と雰囲気を変えたいのでリクエストしておきました。「深山庵」はホント、掘りごたつだと楽チンでいいですよね。
貸切風呂の情報も参考になりありがとうございます。
洞窟風呂は変わっていておもしろかったですよ!
バスタオルを巻いて入ったので水分を含んで重かったです。(混浴時)男性は覗いただけで入ってくることもなかったというか入りにくかったという方のが近いかも(笑)

叔母の話では接客は昔の方のがなおよかったと言っていたのでここはみくさんに聞いた方のが早いかなあとと思った次第です。

みくさんの泊まった竹の部屋もなかなかよさそうな部屋ですね。シャワーは意外と使わない時が多いですアウト12時もうれしいです。仙山亭の感想もまた教えて下さいね!

みくさんはお友達とも旅行に行くことが多いですか?
旅行にいっしょにいける友人がいるってありがたいですよね~だいこんの花は3人で泊まり露天付の部屋はなかったので蔵王側の「おぼろ月」の部屋でした。もみじや刈田岳の部屋もちらっと見てきました。風呂が充実していたから部屋の風呂がなくても不便さはなかったです。接客も感じがよくてとても気持ちよく滞在できました。

みくさんは風こみちにも、もう泊まられたのですか?凄い!!食事や部屋などの感想も是非教えてくださいね!そして菊屋にも泊まっているのですね~11月にこちらも友人と2人で泊まり、庭側の奥のリビングのある草庵の部屋でした。部屋露天からの景観はあんなものかな~印象ですが食事はみくさんの口には合いましたか?景観も含めて草庵の部屋のお勧めがあればこちらも教えてくださいね。古い佇まいの好きな知人がいますので・・・

共用のテラスの雰囲気が素敵でした。

この後、引き続きはのちほど書きますね。

by: くー * 2007/02/22 19:35 * URL [ 編集]
----

みくさん、さきほどの続きです。途中で中断してごめんなさいね~。

明神館は残念ながら冬は泊まってないのですよ~
冬の諸事情はよくわからないのでお役に立てないです。みくさんは明神館はすでに泊まっているのですか?321号室は広くはないものの二人なら充分で?快適でした。ちょっと気になるところはあせび野のシンク同様水はねが、、、あとはエステや寝湯の通りになるので人によっては音等が気になるかもしれませんが私的には気になることもなかったです。

食事はフレンチですか?私的にはフレンチ美味しかったです
3月の明神館、楽しんできてくださいね♪

山代はべにや無可有、あらや、白銀屋 昼神はいしだあたりですか?泊まっているとしても中には5~8年前のところもあり最近の情報もまた聞かせてくださいね!

知多の内海のしょう月は気になりますね~
みくさんはご存知だと思いますが旅館街から少し離れた小高い丘の上に建つのですね。平屋で木造の離れ風のメゾを基本にした露天付の部屋らしいですが下呂のしょう月なので期待できそうですよね。

知多というか県の中ではこれといった旅館が少なく宴会旅館って感じのイメージが強かったのですが今回はみくさんにお願いされたら行かないわけにはいかないですネ!(笑)秋は忙しくなりそうです。都わすれは冬になるかも(笑)相方も行って見たいらしいので泊まる方向で考えています。

だいこんの花と菊屋は友人が選んだ宿で部屋も。この2軒以外では、はずれの旅館もありましたが任せた以上文句はいえないけど合って話をするのが楽しいのでよしですね。次はどこを選んでくれるか今から
楽しみです。旅館の名前を聞いた途端「ギャーやばそう」と心の中で思うこともありますが泊まってみないと本当のところはわからないですもんね~でもやっぱりやばい旅館もありでした(笑)

みくさん、ユルネバさんは少しはよくなったのでしょうかね~?みくさんも風邪ひかないように気をつけて下さいね!





by: くー * 2007/02/22 20:50 * URL [ 編集]
--お久しぶりです・・・--

みくさん、くーさん
こんばんは。ユルネバです。

コメント承認・返信が遅くなり済みませんでした。
本日の朝まで、寝込んでいまして・・・実は妻も一緒に寝込んでいました。
正直、笑えない状況でした。
私は4日間、妻は3日間職場を休んでしまいました。
(その間妻はネットをたまに見たりしていたようですが…たくましいです)

病院で聞いた原因は妻はインフルエンザA型で、私は不明でした(逆に怖いです)。
何とかコメントを書ける状況まで回復しました。すみませんでした。

ちなみに、岩の湯についてですが、キャンセルを狙って電話を何回かした
ことがあります。ただ、空いているのが一番高い部屋だけという結果のため、
宿泊を断念しました。私は元々間が悪い人間なので・・・

くーさん、あせび野のシンク水はねの件、私は全然気にならなかったのですが、
妻に聞いたところ、結構あったみたいですね! 今度の再訪時に詳細リポート
をする時に確認してみますです。

最後にみくさん、ユルネバ・・・・・ 弟でもよいのでは? 先生より…。
by: ユルネバ * 2007/02/22 22:03 * URL [ 編集]
--温泉天国--

ユルネバさん、みくです。

入院とかされちゃったの? 私は何度も入院してるのであまり驚かないけど、
少しずつでもよくなっていますか?
今は体を治すことだけを考えて、早く元気な声を聞かせて下さいね!(ちがっていたらごめんなさい)

くーさん、さっそくお返事ありがとうございます!

仙郷亭、2階3階と聞けば上の方がぜったいが景色いいですよね?!それに上階の音も気にならないし。
消燈してから隣の部屋の人の声がけっこう聞こえてきたんですよ、それから冷蔵庫の音も少々気になって
しまって・・・。でも友人は寝ていたから私が神経質なんですよね。

洞窟風呂、バスタオルじゃなくて湯浴み着になっていて楽チンでしたよ。
男女混ざって入っていて全然平気だったです。

私は始めて行ったので接客満足だったけど、叔母さまのような声 時々耳にしますね。
お風呂で会った人、19回目と言っていたけど 叔母さまもいい勝負かしら?

「だいこんの花」の「おぼろ月」は一番端の部屋ですよね!私も温泉なしならこの部屋がいい!と思ってたの。
確かに部屋風呂に入る時間ないですよね、お風呂があんなにいっぱいあるんですもの。
天候最悪とか体調不良の時の保険みたいなもの?今までは、たまたま泊まりたい部屋が温泉付きだったけど
「おぼろ月」も泊まってみたいです!

旅行は夫婦で行くのが主です、友人とは年に3回くらいかな。くーさんと反対で私が全て任されてるので
場所や予算が問題になってきます(名古屋から来る人もいるので)
くーさんのやばい旅館って、最近では東伊豆の「なんたらの安」でしょ?!(またちがうか?!)

くーさん、凄い!!もう菊屋も訪問済みでしたね。庭側の一番奥というと「響」ですね。
池(あの水たまりのような池)が見えて一番人気の部屋みたいですよ。

私は「川側で和室」を希望したら一番手前の「遊」でした、が川の向こう側に廃墟のような建物がドーンと・・・
(恐らく菊屋の古い建物?)川のせせらぎは聞こえるけど景色がね・・・(汗)
でも「遊」は畳2畳分程 他の部屋より広かったです。一番奥の「及」はベッドの下がフローリングになってました。
くじらさんはどの部屋だったんでしょうね?

庭側だと、両端の「響」と「雅」(和室です)が庭が広く見えてたけど、景観はあんなものかなあ~ですよね!同感です!! かえって館内の方が雰囲気あってよくなかったですか?
くーさんは料理は? 私はまあまあ美味しかったけど、洋風料理はイマイチだったような(確かにファミレスっぽい?)

あらっ、明神館またわたしの勘違いでした? じゃあ誰だったんだろう??? くーさんのお友達かなあ?
私まったく初めて行くんです、もちフレンチにしました!
水はねはともかく、その音が気になっているところなんです。3月ならオフシーズンだから多少人は少ないかなあ~と思ったけど考えが甘いでしょうか? 音に弱いんだなあ~~。

山代があらや、昼神はいしだ、下呂はみやこと翔月です! さすがくーさん!ピーンポーンですね!
2、3年前に行ったとこばかりですよ。翔月は絵入りのハガキが来ただけで詳しいことは全然知らないです。
くーさん、泊まられたらぜったい教えて下さいね! 場所的には何だかなあ~とも思えるえけど(海水浴のイメージが)それに高校の同級生とかに会いそうで・・・。

「仙山亭」の感想も報告しますね!

「風こみち」はくーさん まだでしたか!! 明日報告しますけど、これがまた話すことが沢山あって・・・。
くーさんはどこまで知っているか? が問題です。

ユルネバさんがお休みしてる間、くーさんと温泉談義していますね。
一日も早く帰って来てくださいね!!!
by: みく * 2007/02/22 22:49 * URL [ 編集]
--もう、もう、もう!この親不幸者!--

やだ、ユルネバさん! いつの間に復活してたんですか?

心配してましたよ!! 胃が痛くなるくらい心配しておりました、もうコメントなんかするんじゃなかったとも思いました! でもくーさんが話し相手になってくださったので、気持ちは救われてましたけど。

もう大丈夫ですか? お2人共、無理されないようにこれからは気をつけてくださいね!

探訪記の更新もコメントの返信も そんなに真面目にしないで、体調と相談しながらにしてくださいね!

どちらにしてもこれからは もっと早く寝るように心がけてください!!!
12時に前に就寝すること!! 
ユルユル時間は不良の時間です。

この返事もいらないですからね!

こうなると何だか弟みたいだ、まったくもう!! ブツブツ・・・・・・。

☆早くおやすみなさいです☆
by: みく * 2007/02/22 23:06 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、少しお元気な声が聞けてほっとしました。お二人とも寝込んでしまわれて本当に大変でしたね。

まだまだ油断しないで御自愛ください!

コメント書きこんでしまってもいいのかなと思いつつもみくさんとお話させてもらっていました。

くれぐれも無理なさらないで早く休んでくださいね!
by: くー * 2007/02/22 23:47 * URL [ 編集]
--はい、姉不幸者です。--

みくさん、お久しぶりです。
ユルネバです。

だいぶ復活しましたが・・・ 早速12時以降も起きています(笑)
ただ起きたくて起きていたのではないですよ。
ちょっと大事な電話があったので。

まぁ探訪記とコメント、ボチボチ頑張りま~す。

それから、以前私が宿泊した宿以外の“宿探訪記”を入れる場所は?
とみくさんがおっしゃっていたと思います。
そこで、2007年2月5日付けの記事に
“皆さんからの“クチコミ”宿探訪記コーナー”というのを作成しました。

そこへの行き方としては、左上の“これまで探訪したおすすめ宿”の一番下
にある【“クチコミ”宿探訪記】から。
または、ブログの一番下にあるリンクから。
はたまた、“カテゴリー”の“クチコミ”宿探訪記コーナー から、になります。

こんなんで如何でしょうか? 掲示板はヤメテおきました(笑)

ちなみに、色々と規程みたいのを書きましたが、みくさん以外の方がこれから
書き込む可能性を考えてのことですからね~ 一応目を通していただき、後は
ガンガンいつものように、書き込んでいってください(笑)

あっそろそろユルユル時間なので寝ますです(笑)
それでは。
by: ユルネバ * 2007/02/23 01:11 * URL [ 編集]
----

ユルネバです。くーさん、ご心配いただきありがとうございます。

二人同時に寝込んでしまうと大変だなー、と身をもって実感しました・・・

せめてリレー方式にしたいと思います(笑)
by: ユルネバ * 2007/02/23 01:29 * URL [ 編集]
--いっぱい探訪記がきますように!--

ユルネバさん、具合はいかが?
みくです!

今日お仕事に行って大丈夫でしたか? 
ヤラネバさんも体調はどうですか?近くに妹さんがいらしていいですね、羨ましいです。
お2人共 しばらくは無理されないで大事にして下さいね!

ユルネバさんは はしかで入院ですか! 
私はまだ“はしか”にかかってないんですよ、大人になってからのはしかは命とりだとずっと脅されて育ちました。
原因不明の高熱で入院したことも2度(成人してからです)
結果は“たちの悪い風邪”で終わったけど、ユルネバさんはきちんと検査して下さいね。

【“クチコミ”宿探訪記】コーナーができましたね!!(病みあがりにまったくいいのかしら?)
あくまでお勧めの宿ですよね。
私へのお気遣いの言葉もありがとうございます!(かなり見抜かれてますね)

明日、東北から実況中継したいのですが、携帯からこのコーナーにコメントする方法が分かりません?
間違えると またドジみく披露で恥の上乗りですもんね・・・(汗)

そうそう「岩の湯」だけど、たとえば「仙寿亭が空いてる日を教えて下さい」と聞かないと駄目ですよ。
ここの空き室はかなり不透明です。
同じ日でも、朝と夜では人によって返事が大きく違ってました(エッ~と思うくらい)

私の場合は 夜電話に出た男の人の方が誠実な印象を受けたので、
一概には言えないけど、夜9時くらいに電話するのがベストかな?と思います。

>くーさん、こんにちは!

昨日はたくさんお聞きしたことにお返事くださってありがとうございます!

「Wa亭 風こみち」のこと、少しだけ書きますね(新コーナーに書けないのが残念です)

家から熱海は近いので、昨年12月の平日にかる~い気持ちで行ってきました。

くーさんは知ってらっしゃるかもしれないけど、
ここは30年前の保養所をリニューアルした建物なので、部屋のつくりに少し?の部分がありました。

「きりつぼ」の部屋、どっしりした椅子が置いてあるガラス張りの広縁の横は、人の家の庭です(ほぼ同じ高さ)

部屋露天風呂の真下は、人家、人家、人家・・・です(湯船に座ると丸見え状態)

私はおっさんなので気にしない方ですが、気にする人だとお風呂から出られないじゃないかと心配になります。

2つの貸し切り風呂は写真で見るよりかなり狭いと思ってください、部屋露天風呂も一人でゆったり、2人でいっぱい
と小さかったです。どのお風呂も段差がないので、くつろぎ感はイマイチ・・・。
デッキチェアーもないし、お風呂の上に屋根もないし、洗い場も外です(設計士のこだわりだそうです)

この設計事務所のおじさまは嘘つきです(部屋のガラスは外からは見えない特殊ガラスと言ったけど事実は違ってました。宿のスタッフの人は正直です、当たり前のことだけど)

よかったところ:料理は美味しかったです、器もステキでした。朝食は和洋選べられます(朝食中に聞きましたが)
若いスタッフの人達は不慣れながら一生懸命でとても好感がもてました(特に支配人は熱心でしたよ)
洗えるスリッパというのがよかったです、作務衣の着心地も◎です。
部屋の麦茶とぶどうジュースのサービスも◎です。
あとは、花火大会の日も料金が同じところ。

ホテルと旅館の中間を目指しているようですよ、細かいことはこれから改善されていくでしょうね。

私達のように湯巡りが好きな者には 物足りないお宿でした。
そして花火を30分楽しんでも、料金は高過ぎると思います。

以上は昨年12月下旬宿泊時の報告ですから、いまは変わっているかもしれないので宿に確かめてください!
    
by: みく * 2007/02/23 14:26 * URL [ 編集]
--良い東北旅行を!!--

みくさん、こんばんは!
ユルネバです。

今日はやっぱり最初は辛かったですが、最後の方は普通にお仕事できました(笑)
ヤラネバはインフルエンザ明けとは思えないくらい、本日普通に過ごしていました。
凄いヤツです。確かに近くに身内がいるというのは助かります。こういう時以外に
も色々と。とりあえず、ボチボチやっていきます。

はしかは少し前とはいえ、もう大人になってからなので、本当に辛かったのをよく
覚えています。二度とあのような苦しみは嫌だ!というくらいキツかったです。
ちなみに、はしかで入院する直前に1週間入院していたのですが、その時、原因不
明の高熱での入院でした。結構原因不明というのが恐怖だったりしました。
今でこそこうやって書けますが・・・

【“クチコミ”宿探訪記】コーナーの件ですが、みくさんの発案と記述して良いで
すか? これはちゃんと聞いてからの方が良いと思ったのでまだ書いていないので
すが・・・ 
あと、“お勧め”と書きましたが、部分的にお勧めでも良いんですよ!
ここが素晴らしいけど・・・という宿でも。また、こういうのが好きな人にはお勧
めできるかもしれない、というのもありだと思います。
あとで、そのあたりをわかりやすくしますね。

みくさんへの“気遣いの言葉”というのは・・・? パスワードのことでしょうか?
これは自分が探訪記を書いていて後で訂正したい場合が結構多いので、他の人もそ
の可能性が高いのでは?と思ったからですよ~~ 私は普通に編集できるので、穴
に隠れる必要がないのですが(笑)、1度アップしたコメントを編集できないと訂
正をいれたりと結構面倒なことをさせてしまうのがマズイと思いまして。

私も携帯からの方法はわかりません(汗)何せ、携帯をもっていないので。
PHS派なのですよ(笑)

岩の湯情報ありがとうございます。今宿泊したいリストが20近くあるので、かな
り先になってしまうかもしれないですが・・・ ヤラネバが6年前くらいから凄い
気になっている宿なので!! みくさんにも勧められると、なおさら!!

その時は、夜9時くらいに電話して予約確認してみますね!

明日から東北なんですね! うらやましいです~
それでは良い旅を!!
by: ユルネバ * 2007/02/23 21:50 * URL [ 編集]
----

こちらにもこんばんは。
私は携帯ではこれをダウンロードして使ってます。
http://www.programmer.co.jp/scope.shtml
ドコモだけみたいですが。
ちょっと遅くなりますが、PCなくても見れるので便利ですよ。
by: くじら * 2007/02/23 22:25 * URL [ 編集]
----

くじらさん、こんばんは!
ユルネバです。

携帯情報ありがとうございます!
携帯の方がやはり便利なんでしょうね~
一度短期間携帯にした以外、学生時代から
ずっとPHSなので、なんか一生PHSのような
気がするのですが・・・
みくさんとかには、便利かもしれないですね!
by: ユルネバ * 2007/02/24 01:44 * URL [ 編集]
--行ってきます!と行ってらっしゃい!--

ユルネバさん、くじらさん、おはようございます!
みくです。

くじらさんがいつも携帯からコメントされてるので、
私もauショップで「ゆるり温泉宿探訪」をダウンロードしてもらったんですが
新コーナーが出てこないんです? 
いままでのように普通にコメントはできるんですけど。
ドコモだと大丈夫ですか?
ビーがドコモなので、教えてもらったのをダウンロードしてもらおうかしら。

くじらさんはもうすぐ北海道旅行ですね!
私は一度も行ったことがありません。
お二人でいっぱい楽しんで来てくださいね!

ステキなお宿だったらぜひ新コーナーに探訪記を載せてください!(短い感想でもいいですから)
楽しい報告待っていますね!

私は今日から「だいこんの花」に行ってきます、雪は少ないみたいです。

ユルネバさんは今日もお仕事ですよね。
夜更かししないで早く寝ましょうね。

いい子にしてないともう温泉行けなくなりますよ!
by: みく * 2007/02/24 08:08 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、みくさん、こんばんは。
出先などでは携帯から見れたり書き込めたりすることはとても便利ですね。
で、私がダウンロードしてるやつでは新コーナーは大丈夫そうです。
(実際に試してはいませんが、コメント欄とかも出ますから)
ただ、コメント欄まではスクロールしていくしかないようなので、
この探訪記まとめのようにレスが長くなっているところはコメント欄までたどり着けませんでした。
それでも他のところは書き込めますのでやはり便利です。

だいこんの花もいいですね。
楽しんできてください。
by: くじら * 2007/02/24 20:29 * URL [ 編集]
----

こんばんは~!
ユルネバさん、風邪のほうもよくなられたようですが奥様共々ぶりかえさないように気をつけてくださいね
奥様と仲がよすぎるのでしょうね(笑)
胃腸が弱いと風邪引きやすいですよね。
相方がそうだからよ~くわかります。

あせび野のシンクの件、使い方がへたなのか水ハネが気になりました。ユルネバさんは行儀がよろしいのですね(笑)

みくさん、風こみちの詳細なレポありがとうございます。とっても参考になりました~
実は1月に予約入れてあったのですが、きりつぼの料金からなんとなく微妙に思えて様子見していました。料理に関しては伊豆高原からみえた板さんと聞いていたので心配はしてなかったですが・・

う~ん!広縁の横は家の庭、露天風呂の真下は人家、人家と風呂自体も、ものたりなさを感じてしまいますね~みくさんの貴重な意見を参考にさせてもらいます。あのおじさまの手がけた旅館はどちらかといえばデザイン重視で使い勝手がイマイチと感じる旅館も多々ありますよね~

明神館の外の露天風呂は見ただけで入ってはいないです。(特にこれといったものでも)
フレンチを選択されているのなら、夕食のスタート時間少し前にレストランに入れば先着順で奥のテラス風のフンイキのよい席に案内してくれます。席数も限られていて手前の席よりは断然いいですよ!

菊屋の草庵の部屋の情報も参考になりました。
草庵は今のニーズに合わせて露天付の部屋を造りましたの感も否めないですが、歴史を感じる回廊、日本庭園、デッキテラスと館内の雰囲気はよかったです。
食事はフリーチョイスやおかわり自由なところは友人にも好評でした。おいしいと感じるものもありましたが反対にチョイス出来る事で品数も多くなりそれが料理にも影響しているようにも感じました。
でも料理だけは好みで分かれますので・・

叔母は年に一回岩の湯に行っています。10回?ぐらいだと思います。予約の件ですがみくさんと同意見です。泊まる人数によっても電話に出る人によっても変わり不透明ですね。岩の湯に限らず多々あることなので使い分けて予約する場合もあります。

しょう月は泊まったら必ず報告しますね♪
ただ内海??
みくさんは「だいこんの花」で寛いでゆっくりされているのですね~♪

もうすぐ仕事で出掛けます。では、また。。



by: くー * 2007/02/24 21:28 * URL [ 編集]
----

みくさん、こんにちは!
ユルネバです。

昨日、仕事の後早速夜更かししてしまいました(笑)
久しぶりに会った友人達と食べながら話していたら・・・
でも、もう若くないんですね~~
今日の朝からツライです。

温泉には行きたいので、これから気をつけます。
by: ユルネバ * 2007/02/25 12:44 * URL [ 編集]
----

くじらさん、こんにちは!
ユルネバです。

携帯電話からの動作確認ありがとうございました!
私が携帯を持っていないもので、すみません。

そうなんですよね~、この記事のコメント数が90弱あるので…
ブログの記事は、約6ケ月で120くらいなのに(笑)

いよいよ明日出発ですよね!!もう準備は終わりましたか?
楽しんで来てくださいね~~
by: ユルネバ * 2007/02/25 12:56 * URL [ 編集]
----

くーさん、こんにちは!
ユルネバです。

ご主人も胃腸弱でらっしゃるんですか、ぜひ語り合いたいです(笑)
私の場合、胃腸の弱さに加え、口呼吸気味なので、雑菌を吸い込みやすいらしいです。
よく妻から「鼻から呼吸して鼻毛を活用しなきゃ!」と言われていますが(笑)

あせび野のシンクの件ですが、私は歯を磨く際、どこの宿でも勢いよく水を出すので
はねてもあまり気にならなかったのかもしれません。妻は記憶していましたので(笑)
ちょっとした使い勝手って、大事ですよね~
by: ユルネバ * 2007/02/25 13:16 * URL [ 編集]
--ゆるゆる(パクリ)都わすれレポート--

都わすれを訪ね、はや2週間以上が過ぎ
もう旬は過ぎてしまいましたが、
遅ればせながらの探訪記です。
(長文、スミマセン)
んで僕の評価(連れも含む)は

□ です!
(ユルネバさんの評価マークをお借りしました)

時系列で書きつつ(思い出せるかなぁ~?)
感想を入れます。

僕達もみくさんと一緒の13:30ピックアップ。
「あ~、ここまで来て雪が全然無いなぁ~・・・」
とちょっと落胆。
迎えの車で「はい、どうぞ」とおしぼりを渡され
ちょっと回復。

ガタゴト懐かしい未舗装路を進み、
到着~~~っ!

例のラウンジでチェックイン待ち、
で、またおしぼり&お茶請けで歓迎。
「ここんちはおしぼりが良く出るなぁ~。」

ラウンジとロビーの感想は、
やっぱり違和感はありますね。
でも8室しかない宿としては広いし、まあ、ありかな。
僕が好きなのは、もっとシンプルですっきりした和風ですが。

部屋はなみくさんと一緒の「しらね葵」でした。
広さは2人ではまあまあかな、
あと4帖くらい広いと申し分ないです。
感想は、
「ちょっと飾り気がないなぁ~、でも景色がイイねぇ~」

>部屋の評価は○

なにはともあれ露天風呂に突撃~~~!
「持参したシャンパンで乾杯だぁ~~!」
で、外に出たら相当暖かい。
ここでわがまま言いました。
「出来ればデッキチェアーを出してください」
暫くかかりますとフロントの方が言いましたが、
ほんの10分程でおじちゃん2人が
えっちらおっちら持って来てくれました。
好感度アップ!

やっと湯舟に突撃!
「ん~~~、最高!」
ここの露天風呂は気に入りました!
2人で入るなら十分以上の広さで、
視界を遮る人工物がないのが良い、
お湯もなめらかで気持ちが良い。
雪見風呂とはいきませんでしたが(残雪風呂?(T_T))
温まるとデッキチェアで涼んで(日中だけですが)、
用意してきた酒を飲みつつ、
寝る時と食事以外はほとんど湯舟で過ごしていた感じです。
日中は光の加減で微妙に青色の感じが変わる湖を見て、
夜は星を見て、良い風呂でした。

>部屋の露天は☆

さて、夕食です。
で、ここで事件です。
お造りのメインに、
連れが食べられないと伝えていた物が「ドォ~~~ン!」と
乗っているではありませんか?
「ん?違うテーブルと間違えたのかな?」
連れが食べられない物があるので
僕達はいつも事前に旅館に相談しています。
もちろん今回もメールで充分すぎる程やり取りしていたので、
すっかり安心していたので、流石にヘコミました。
サービスの方にその事を言いました、
もちろん責任者の様な女性が謝りに来ましたが
(メールでやり取りした人でした、女将さんではありません)
なんだか気持ちがあまりこもっていない様な
マニュアルっぽい様に感じました。
(これはあくまで僕達の「感じ」です)
あやまりましたが、そのお造りはそのままで
代わりの品は出て来ませんでした。
(調理場に情報が伝わっていなく、準備していなかったんだと思います)
たったひとつの些細な事かも知れませんが、
僕達はへこんじゃって
この事件のせいかそのあと出て来た食事も
美味しく食べた印象がありません。
2泊なのでメニューは変えてありましたが、
1日目のメニューはあまり好きではありませんでした。
石焼きの肉が鴨になっていたり(硬かった)
キリタンポ鍋がなかったりetc.
(2日目はユルネバさんのリポートとほぼ一緒)
そんなこんなで

>夕食は▽(下向きの三角です)

気を取り直してまたお風呂。
連れは「夏瀬の湯っこ」に行きました。
「誰もいなくて気持ち良い!
あまり気持ち良いのでヨガをやってきた」だって
(ハダカヨガ?)
相当楽しんだみたいです。

さあ、寝るか。
ふとんはふかふかで気持ちよかったぁ~。
朝の光の露天風呂を楽しむため頑張って早起きして
空の色の微妙な変化を楽しみました。

朝ご飯ですが
初日は連れが食べられない納豆の代わりは出ませんでした。
これもフロントサイドと調理場の連係ミスですね、
2日めはきちんと代わりのものが出ましたから。

>朝食は○

この金額で贅沢な要求だと思いますが、
夕朝食とも何か「これは!」といった
一品があったらよかったなぁ~と思います。

良いサプライズもありました。
(良いと思っているのは僕だけかも知れませんが)
2日目の昼前に部屋露天に入っていると、
何やら「クゥエロ ケロ クク・・」と音が聞こえます。
とことこ前庭のへりまで行って下を見ると、
水たまりの中に元気に泳ぎ回るカエル!?がいました!
今どき東北でカエル!?
ビックリしましたが、カエル好きなので和みました。

あとはサービスですね。
凄く丁寧で、ほんわりやさしい女性らしい対応でした。
でも僕の印象は「?」です。
皆さん全員が気配りを怠っていないんですが、
ど~も違和感がある。
(このへんは微妙なんですが)
ちょっと間合いが悪いというか、う~ん。
やりすぎ感があるというか・・・
一例ですが
吊り橋を見に行こうとしたら親切に長靴を用意してくれ、
和やかに手を振ってに送りだしてくれました。
なんともなさそうですよね?
良い感じですよね?
でも連れが長靴を履きかけの時から
3人くらいの従業員の方達が口々に
「お似合いですよぉ~~!!?!」
「かわいいですねぇ~!」
「あら、すてきですぅ~!」
と長靴を履いただけで褒め言葉連発。
面映いと言うかちょっと居心地が悪かったです。
この感じ分かります?
これは僕達だけの感想かも知れません。

>サービスは□

ユルネバさんや他の方も書いてる通り
部屋露天は本当に良いです。
まあ、いくつかの不満点がありますが、
それだけを楽しみに来ても良い宿だと思います。
僕達が次に訪れるとしたら絶対紅葉の季節!
か雪見風呂リベンジ!です。
あの露天と最高の景色のコンビネーションがあれば
言う事なしです。

あぁ~、次はいつどこに行けるかなぁ~。
by: ラー * 2007/03/23 18:49 * URL [ 編集]
--同意箇所多すぎ!!--

ユルネバです。ラーさん、ゆるゆるレポートお疲れ様でした。

デッキチェアーのリクエストに対応いただけたんですね~
あの椅子、絵になるので、ずっと置いてあってもいいと思うんですけどね。
滞在中、ほとんど湯舟で過ごされた気持ち、わかりますよ~~
客室露天からの眺め、贅沢ですよね。のぼせなければいつまででも入って
いたい感じでした。
光の加減や星を楽しまれたということは、お天気も一晩中良かったという
ことですね!

それから、食事の件はへこみますね~~
お詫びに来られた方がマニュアルっぽい感じがした・・・というところも、
ちょっと想像できるなーと個人的には思ってしまいました。
ミスが起こること自体はどの宿でもあると思いますので、そのミスにどう対
応されるかが気になる所ですよね。今回の食事のことで言えば、連絡が伝わ
っていないという事実に対してのお詫びで対応が終わってしまっていますが、
可能であれば小さな皿でも何か代わりの1品を出してくれれば「ナイスリカ
バリーショット!」という気持ちになれますし、仕込みの都合上、急きょ出
すのが難しいということであれば「代わりにお飲み物を一杯サービスで・・・」
とか(←なんか代わりのブツをヨコセ!的な発想ですみません(笑)
でも、食べられないものの代わりに食べられるものを出していただけるつも
りで胃袋は待機していますので、それが出ないとなると、身も心も穴があい
たような気持ちになるのではないかな?と思ったので。ぽっかり空いた穴を
ふさぐには別のブツを詰め込むのが1番かなと(笑))、1品1品の食事を
楽しみにしていた気持ちを汲んでもらいたかったなーと感じました。

良いサプライズは、自然を楽しめる宿ならではですね!
でも、こんな季節にカエルなんているんですね~驚きです。
さすがにお湯につかるとゆだっちゃうでしょうから(笑)、カエルは水風呂ですね。

接客の「?」も、すご~~~~~~~~~~くよくわかります。
滞在中の接客を録音して、テープ起こしして、文字原稿だけで見るときっと
みなさん「丁寧でよくできてるじゃないの?」と思われることでしょう。
でも、実際に接客を受けた感想では、自然な丁寧さではなく、どこか造られ
た丁寧さというか、丁寧な言葉や接客上決まりきった言葉を口にすることに
終始していて、言葉に気持ちが伴っていないように感じてしまうことが時々
ありました。“間”は私も感じた部分です。
思いつく1番悪い表現をすると、機械と話しているというか・・・ あまり気持
ちを感じなかったのです。マニュアル通りで、アドリブがないといいますか。
全員ではないのです。言葉は少ないけど、何か気持ちを感じる人もいました。
だから余計に残念だったのです。体裁より気持ちでもてなして欲しいんです
よね~~

オープンから1年ちょっとの宿ですから、接客についてはこれからの変化に
期待しています。
今年のような暖冬が続くと、雪見風呂を楽しめる時期がどんどん少なくなっ
てしまいそうですね。わたしもこちらの宿の雪見風呂を楽しんでみたいと思
っていますので、そのときには「雪女」みくさんにも出動してもらいたいと
ころです(笑)
by: ユルネバ * 2007/03/25 21:42 * URL [ 編集]
--まったく そのとぉ~りでございます--

ユルネバさん
食事の件も応対の件も全くその通りです。
何か代わりの物を用意することで
凹んだ気持ちをなだめて欲しかったなぁ~。
(出すものは何でも良いのです、気持ちです)
接客の機械的な感じはスタッフが皆若いから、
といこともありそうですね。
もう少しこなれてくれば良くなるのかなぁ?

ユルネバさんのサイトには
色んな人達が参加していて(みくさんetc.)
湯+人+飯+眺+値の5大要素がバランス良く
提供する宿情報が分かる!
と思い、これからも時々訪れますので
よろしくお願いします。
by: ラー * 2007/03/28 17:31 * URL [ 編集]
--今後に期待しつつ・・・--

ラーさん、こんばんは!
ユルネバです。

都わすれの接客については、時間とともにこなれてきてくれることを願うばか
りです。でも、こなれておらず不器用なところがあっても気持ちのよい接客と
いうのもあったりするので、経験よりも考え方によるものかもな~と思ったり
もします。

宿泊体験については本当にありがたいことに、コメントをくださるみなさんが
各自の視点で感想を寄せてくださるので、自分自身のつたない記事を安心して
アップさせてもらっています。最近、記事の更新が遅れていますが、細々とで
も続けていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。
格闘技ネタについては、いまのところくじらさんとらーさんと私しか参加者が
いませんので、首を長くしてお待ちしてます(笑)
by: ユルネバ * 2007/03/29 02:03 * URL [ 編集]
--リクエスト?にお答えして--

お言葉に甘えまして勝手に武道話!
僕はどっぷりブルース・リー世代で、
彼の映画を見た日から今まで武道・格闘技が
露天風呂と同じくらい大好きです。
自分でも少々やっています。
(最近はとんと道場に行っていませんが・・・)
格闘技よりは武道という言葉の方が好きです。
格闘技と言うとスポーツと同義の様な気がします。
(私見ですが)

ところでPRIDEとUFCが提携しましたね。
とりあえずは資本勝負で負けて
PRIDEが無くなってしまわないで良かった。
日本でヒョードルvsミルコが見れるかも!
五味がUFCチャンプと戦う日も近い!
PRIDE-1のヒクソンvs高田戦から
東京・埼玉でやる時はほとんど見に行っています。
もちろん4/8も見に行きます!
「Dont think Feeeeeel !!!」
以外の座右の銘は、
「いつ、なんどき、誰の試合でも見る!」です!

見る十段のラーでした。

P.S.かのうや別邸 そらの庭ってどう思います?
  景色が良さそうなので、ちょっと興味があります。
by: ラー * 2007/03/29 02:59 * URL [ 編集]
--武道家だったのですね!--

ラーさん、こんばんは!
ユルネバです。

ちなみに空手ですか?キックボクシングですか?
武道という言葉の方がお好きということは・・・ 
礼儀を重んじ、間合いを感じるなど、人間に大切なものを
みにつけているのでしょうね!! 
私はこの感覚が非常に生活で大切だと思っています。
凄く難しいことですが・・・ 私の場合ちょっと人に踏み込み
過ぎる所がありまして。

PRIDEとUFCの提携ですが、私もPRIDEがなくなるのでは?と
思ってしまいました。ただ、高田さんの表情が硬かったです
ね・・・ うまく行くことを願っています。

ヒクソンVS高田の試合を見ているんですね! 凄い!!
本当にヒクソンは強かったですよね~ 
個人的には船木がもう少し見たかった気がします。
華があるからか、見ていてワクワクします。須藤元気の意表を
つく関節技も好きだったのですがもう見ることができないので・・・

見る初段のユルネバでした。

追伸
かのうや別邸 その庭についてです。
景色が良さそうで、気持ち良さそうですね。ただ貸切風呂が有料と
いうのが、個人的にはやや引っかかるところです。
貸切風呂が有料の所は、なるべく避けるようにしているので・・・
私の場合、景色が良さそうと思い、「きりん山温泉 絵かきの宿
福泉」が気になっていたのですが、こちらも貸切が有料でして・・・
使用しない人もいるから、全員から少しずつ料金を徴収するのでは
なく使った人からだけ徴収していると考えれば良いのでしょうが・・・
完璧な私見ですが。あと伊香保ということで、源泉の状況とかが少々
気になるところです。館内や部屋などは凄く好きな雰囲気です。
何を重視するかによって意見が分かれそうな宿だと思います。
by: ユルネバ * 2007/03/30 22:25 * URL [ 編集]
--つまみ食い--

格闘技って
ちょっとスポーツライクな感じがして・・・
始めた時はブルース・リーに憧れ強くなりたい一心でしたが、
基本的には護身術として武道を捉えています。
最小限の力で最大限の効果を求めて、
出来れば双方が大怪我をしないってのが理想です。
護身では目つぶし・金的・ひざ頭 等
試合では禁止されている動きが有効なのですが・・・
経験は、少林寺拳法/ボクシング/極真空手/無門会
そのあと友人達とオープンフィンガーグローブを買い総合の真似事、
最近では合気道(休み中)と この通りつまみ食いで、
極めたものは何もありません、とほほ・・・
(最近有名な甲野善紀さんにもちょっと習いました)
ちなみに礼節も合気の精神も身についていません。

ヒクソンのたたずまいは武道家のそれでした。
須藤元気は僕も好きです。
あとは宇野薫!
宇野と佐藤ルミナの横浜アリーナでの試合は凄かった!
(もうずいぶん前ですが)

おっしゃる通り「かのうや別邸 そらの庭」は
伊香保なので湯量が心配ですねぇ。
絵かきの宿 福泉!
ここも良さそうですね!
あ~っ!露天温泉に行きてぇ~!
次はどこに行けるかなぁ~!?
by: ラー * 2007/03/31 00:40 * URL [ 編集]
--護身、大事ですね!--

ラーさん、こんばんは!
ユルネバです。

護身術として武道ですか。確かに護身だと試合では禁止されている攻撃が
有効ですよね! 私もやられそうになったらあんなことやこんなことをし
ます。最近電車でのトラブルをよく見かけるので・・・
以前仲裁した時、2人に同時に睨まれた時は、俺を睨むなよ!と思い、と
っさに攻撃されたら・・・と色々と頭をよぎりました(汗)
合気道と空手がちょっと興味あります。キックもやってみたいのですが、
最近体が硬くなってきているのでもう無理かな?と思っています。
つまみ食い、良いじゃないですか! その方が護身にも役立ちそうですし、
武道・格闘技観戦には役立つのでは?と思います。

確かにヒクソンのあの静と動は武道家の香りがしますね!
目で固まってしまいそうです。宇野薫、バランスが秀逸ですよね! 総合
では結構大事なことだと勝手に思っているのですが・・・

露天温泉、行きたいですね!! 次の予約を入れているのですが、待ちきれ
ないです。次回と次々回行ったらしばらく行く予定がないので、なおさら
です。眺望の良い宿がラーさんはお好きなんですね!
眺望の良い宿って、ありそうで中々ないですよね・・・ ロケーションは金で
は買えないですから、難しいのでしょうね・・・
by: ユルネバ * 2007/03/31 01:35 * URL [ 編集]
--横レスすいません--

格闘技の話だとついつい反応してしまいます。
ヒクソン、武道家ですね。
私も高田との試合、船木との試合どちらも観ました。
グレイシー一族は試合するまでの「駆け引き」が」好きじゃないですが、
最近は結構負けてるからそうも言わなくなりましたね。
ホイスがUFCでヒューズに完膚なきまでにやられたのは時代の流れなんでしょう。

私は地元ということもあってルミナが好きです。
何度か話をしてるんですが、いい人です。
5月に世界タイトル戦が決まりそうですが、
平日だけど観に行こうか悩んでます。

護身といえば、私も痴漢に遭ったら役に立ちますかね・・・
by: くじら * 2007/03/31 20:48 * URL [ 編集]
--横レスではなく縦レスですよ--

くじらさん、またまたこんにちは!
ユルネバです。

武道家ヒクソンの試合、2試合とも観ていたのですね!
くじらさんとラーさん、同会場に結構いらっしゃるのでは!!

くじらさんも観る十段ですか? 本当にお二人とも凄い!
私はテレビでしか観たことがないので・・・ Jリーグですらそこまで
観に行ってないので。

そうですよ、くじらさん痴漢からの護身用に空手なんてどうでしょう?
by: ユルネバ * 2007/04/01 09:18 * URL [ 編集]
--護身ならぬ護○ン?--

ユルネバさん、こんばんは。
私の場合、タイトルの通りになりますね。
でも、もうラッシュの電車に乗ることはないだろうと思うので必要ないか?

私はヒクソンの試合はテレビ観戦ですよ。
プライドも2004年から観戦に行き始めたので、まだキャリアは浅い方です。
それまではずっとテレビでしたから。
それでも今度の日曜日はラーさんとニアミスですね。
今回は安い席にしちゃったのでかなり遠いです。
by: くじら * 2007/04/01 21:13 * URL [ 編集]
--護チ○ですね?--

くじらさん、こんばんは!
ユルネバです。

くじらさんはラッシュの電車に乗らなくてもいいんですか?
かなりうらやましいです・・・私が護身術習おうかな(笑)

キャリアあるだけウラヤマシイです。私は生観戦み経験ですから。

ラーさんとまたニアミスですね! リングサイドは結構高い
ですよね~ Jリーグでも自由席しか買う気がない私としては。

でも一度で良いから何かみたいです。本当は職場の人を
誘って須藤元気の試合でも観にいこうと思っていたのですが・・・
by: ユルネバ * 2007/04/02 00:23 * URL [ 編集]
--プライド--

くじらさんとは何度もニアミスしてそうですね。
チケットはほとんど一番安い席で取っています。
こっそり自前の酒を持ち込んで、
ほとんど後楽園ホールで酔っぱらってやじを飛ばしながら
ボクシングを見ているおやじ状態です。

くじらさんはルミナ選手と知り合いなんですね!
ウラヤマシイなぁ~。
僕の練習仲間が数回、修斗の練習で一緒になりました。
お互いまだ習いたてだったけど、ルミナ選手の力が凄かった!
と言っていました。

護身に空手だったら古流の方が良いでしょうね。
極真や正道はあんまり向いていないと思います。
体力はつきますが・・・
自由組手はないけれど少林寺拳法とか良いんじゃないでしょうか。
技も目打ち(指を突き立てる空手流の目つぶしではなく、
バラ指で目の付近を裏拳の要領で払う技)から入ったりするので
護身的には向いていると思います。

ヒクソンが船木を相撲のはたき込みの様な要領で転がしたのにはビックリ!
瞬間なんだか分からずモニターを見て知りました。
桜場vsホイスも興奮したなぁ~!帰りの電車が無くなっても全然平気だった!
あと猪木が空から降って来た大会のノゲイラvsボブ・サップも凄かった!

と、格闘技の掲示板みたいになっちゃうので
このへんで温泉話。
眺望の良い露天風呂は大好物です!
裸で自然を前にするってのが好きです!
(それには眺望がなければ、ちょっとヤバイ時もあるし・・・)
「竹林庵みずの」からの眺めは良かったなぁ~、
「花の雲」も同じ様な海が見えるロケーションだったけど、
いまいちだったなぁ~。
単にヌケの良さの違いと思います。
なので「湖山荘の離れ」今一番行きたい所です。
by: ラー * 2007/04/02 16:28 * URL [ 編集]
--今度は温泉でニアミス--

ラーさん、こんばんは!
ユルネバです。

お二人は本当に武術・格闘技に詳しいですね!
護身には古流の空手ですか・・・ 目打ち、スゴイワザですね。ワザとしては地味な感じですが即効性がイイですね。ヤラれたら確実に終わりです・・・

と格闘技の話ではなく、今日は温泉の話をした方が良いですかね(笑)
眺望の良い露天風呂が大好物でしたよね。栗駒山荘の露天風呂の眺望は凄かったですよ!
そうそう、ラーさんも「湖山荘の離れ」に行きたいんでしたよね!
今度は温泉宿で私とニアミスしたりして(笑)
by: ユルネバ * 2007/04/02 22:00 * URL [ 編集]
--最近すっかり・・・--

ユルネバさん、こんばんは。
異動やら何やらで、最近すっかり温泉気分が抜けてしまった私です。
なので毎日こちらはチェックしているのですが、
書くに書けなくて、読むだけになってしまいました。
本当だったらそろそろどこかに行っていたかもしれないのに。
ま、そちらは落ち着いたら考えます。

明日はさいたまスーパーアリーナでラーさんとニアミスします。
by: くじら * 2007/04/07 22:22 * URL [ 編集]
--今日はニアミスの日だったのですね!--

くじらさん、こんにちは!

温泉気分、抜けてしまっても直ぐに湧き出てきますよ!私がそうです(笑)
毎日チェックしてありがとうございます! コメントですが、気にしないでくださいね。
私自身が記事のアップ毎日できていないですし(汗)、コメント返信が遅れたりしていま
すから。温泉計画たったら教えてください。今度は何処が候補になるのでしょうか。

今日はラーさんとニアミスの日だったのですね。すみません、忘れていました(汗)
代表がサプライズを予告していますが、何でしょうね?
by: ユルネバ * 2007/04/08 13:55 * URL [ 編集]
--サプライズ--

どこかでくじらさんとニアミスしていた
ラーです。
サプライズは桜場と田村のリングインとメッセージでした。
登場シーンにはちょっとグッと来ましたが、
旬を過ぎた感じは否めませんでした。
青木は強かった!
5/20のPRIDEライト級GPでもいいせん行くのではないでしょうか?
ソクジュはナチュラルに強い!
藤田がっかり・・・
やっぱり生は良いなぁ~!

ではくじらさん、また5/20でニアミスしましょう!

あれ?温泉話は何処へ・・・
by: ラー * 2007/04/09 18:49 * URL [ 編集]
--サプライズ--

ユルネバさん、こんばんは。
サプライズは桜庭でしたね。
最初、曲がかかった時に誰の曲だか忘れてました。
さっき録画していたのを観たのですが、桜庭泣いていたんですね。
もう現役でいられる時間もいくらもないでしょうから
早く田村とやって引退させてあげてください。
といっても田村は嫌いだし、桜庭も好きというほどではないのでそれほど興味のないカードですが・・・

しかしソクジュにはビックリです。
まさかキリンより強いというのは本当なのか???
顔だけやけに黒いのが胡散臭くてたまりません。
「泥遊びした子供」か「ドリフのコントで爆発した後」みたいな風貌が憎めないんです。

まあ藤田にいたっては、「打たれ強さだけがとりえ」じゃ勝てませんね。
もともとパンチも上手くないし、四点での膝を防がれたらあとは何もできないですからねえ。
ヒョードルをグラつかせたパンチだってマグレだし。

次回は来月のライト級グランプリですが、チケット買う予定です。
ラーさんはどうするんでしょう???
by: くじら * 2007/04/09 19:58 * URL [ 編集]
--行きます--

くじらさん
5/20 万難を排して行く予定です!
by: ラー * 2007/04/09 23:03 * URL [ 編集]
--会っちゃうかも???--

ラーさん、こんばんは。
私は3大会のセットチケットを買うかもしれません。
名古屋も去年行ったから様子も分かりますしね。
会っちゃうかもしれませんね。
by: くじら * 2007/04/10 20:24 * URL [ 編集]
--みる十段同士ですね!!--

くじらさん、らーさん、こんばんは!
みる初段ユルネバです。

まず、サプライズはやはり桜庭でしたか・・・ 実はそんな気がしていました。
K-1に行っても恩はずっと残りますからね。そんな桜庭が好きです。
しかし、やはり旬は過ぎた感じがでしたか・・・ 悲しいです。最後は勝っても
負けても、良い試合で終わって欲しいと思っているので、相手は田村ではなく
シウバとやって欲しいと個人的には思っています。だから次が最後でないこと
を願います。お願いだからあと2試合以上!

ソクジュはそんなに強かったんですか! しかも憎めない見た目(笑)
大物相手に2戦連続勝利ですから、本物ですね。

それにしても藤田が負けたのはプライドにとっては良くないのでは?と思って
しまったのですが、よく考えると藤田はプライド代表とは言い難いですよね、
本来は。次、誰が・・・?と考えると、ヒョードルとミルコが!と考えてしまい
ます。

しかし、本当にお二人はスゴイですね!! 5月20日もニアミスとは!
しかもくじらさんは3大会チケットですか。私がそこまでサッカーが好きか?
と聞かれたら、返答に困ってしまいそうです(汗)

いつかプライド、生で観てみたいとは思っているのですが・・・
もう少し先になりそうです。職場の格闘技好きの先輩を誘ってと思っていたら
結婚するので、誘うのも悪いし・・・と思っていまして。

しばらくはお二人の中継で興奮させていただきますね!
by: ユルネバ * 2007/04/11 00:10 * URL [ 編集]
--延期--

5/20のプライドライト級GPが延期になったみたいです。
とほほ・・・
by: ラー * 2007/04/16 22:17 * URL [ 編集]
--なぜここにきて延期なのか・・・?--

ユルネバです。プライド延期ですか!?7月だそうですね。
ということは、らーさんとくじらさんのニアミス計画も延期ですね・・・
でも、五味にとっては良かったのかな~? やはり日本人選手に頑張って欲しいので・・・
by: ユルネバ * 2007/04/17 00:20 * URL [ 編集]
--残念--

せっかく3大会セットチケット予約したのに残念です。
まだお金は払ってなかったですけどね。
7月じゃ先すぎますよ。
by: くじら * 2007/04/18 20:01 * URL [ 編集]
----

無念

くじらさん、こんばんは!
ユルネバです。

そうでしたね、くじらさんは3大会セットチケットを予約されていたのですよね・・・
7月では先過ぎますか・・・ とりあえずお金払っていなくて良かったですね。
でも結局PRIDEは全大会見にいかれるのでは?(笑)
そして、ラーさんと毎回ニアミスするような・・・ しかし、延期ならもう少し早く発表
して欲しかったですよね~
五味にとっては良かったのですかね~ あの階級はホント厳しそうなのですが、日本人
に頑張ってほしいので、今回の延期が良かったということになると良いなぁと思ってい
ます。

by: ユルネバ * 2007/04/20 01:42 * URL [ 編集]
--ひっそりと--

ユルネバさん、こんにちは。
今日は職場が休みなのでのんびりと家にいます。
ほかのところで書きすぎるといけないので、
ここに格闘技ネタをひっそりと書かせてもらいますね。
UFC70でのミルコの壮絶KOシーン凄かった。
WOWOWでの放送が待ちきれずに朝イチでネットで見てしまいました。
もちろん夜に放送を録画しましたが。
ランデルマン戦よりも衝撃度はありました。
なにせ得意のハイキックでKOされたわけですからね。
今後はどうなることやら。
それと、WOWOWがUFCの放送を終了したのがちと痛いです。
スカパーでPPVでもやってくれればいいんですが・・・
by: くじら * 2007/04/23 15:52 * URL [ 編集]
--見る子ぉ~っ!--

くじらさん
ミルコのKO負けシーン、
見ていません!
見てぇ~~~っ!
しかしミルコは時々格下に負ける。
もしかして気が小さいのかな?
そんな感じがする。
by: ラー * 2007/04/23 22:08 * URL [ 編集]
--動画--

ラーさん、こんばんは。
動画ですが、ここに貼らせてもらっちゃいます。
http://dnevnik.hr/bin/article.php?article_id=15882&show_media=44494
ついでにヴェウドゥムとアルロフスキーの試合も。
http://dnevnik.hr/naslovnica/vijesti/sport/20070421_15882_44492.php

ミルコはグラウンドでの肘を食らって効いてた気がしますね。
ナパオンが上手く攻略したのでしょうが。

ユルネバさん、申し訳ありません。
by: くじら * 2007/04/23 22:34 * URL [ 編集]
--くじらさん、ラーさん、ミルコの・・・みました!--

くじらさん、ラーさん、こんばんは!
ユルネバです。

くじらさん昨日はゆっくりとUFC観戦できて良かったですね!!
放送が待ちきれなくてネットで見てしまう・・・わかりますよ~ 私は昔
チャンピオンズリーグの放送が見ることができなくて、ハイライト
シーンだけでもという気持ちで朝からネットで捜索していました。
だからネット情報ありがとうございました!! 

で、試合内容ですが・・・ 結果がわかっていても、思わず声が漏れる
程の衝撃的KOシーンでした。くじらさんと同じ感想ですが、ランデル
マンの時より衝撃的でした。倒れ方がなぎ倒されたといいますか・・・
ハイキックだと思わないで防御していましたよね? 何とか避けて欲し
かったです。

これもラーさんと同じ感想ですが、ミルコは本当に格下に負ける気が
します。緊張しやすいのでしょうか。
K-1の時から、ここぞッという時に何か緊張しすぎてか、緊張の糸
が切れてしまうような・・・

これから頑張らなければいけない時に、マズイ負けとなってしまいま
したね。PRIDEを代表して頑張って欲しいものです。
by: ユルネバ * 2007/04/24 22:49 * URL [ 編集]
--次は--

ユルネバさん、こんばんは。
ミルコはホント衝撃的ですよね。
最初見たとき声をだしちゃいましたよ。
確かに格下にポカというかやっちゃいますね。
WOWOWで岡見が言っていましたが、
グラウンドでのあの防御じゃいい的になってしまってました。
動かないから肘が当たる当たる。
これでタイトルマッチがなくなってしまいましたね。

さて次回はジャクソンがリデルに挑戦します。
PRIDEではジャクソンが勝ちましたが、
どうもジャクソンは強くなってない気がして・・・
同い年のリデルを応援します。

そして、ノゲイラのUFCデビューはいつになるのでしょう?
といってもWOWOWが放送しなくなってのでネットになっちゃうかもですが。
by: くじら * 2007/04/24 23:03 * URL [ 編集]
--とほほ--

くじらさん
情報ありがとうございます。
見ました!
とほほ・・・
でもあの映像を見ると
けっして上手いハイキックではないですね。
PRIDEでは寝てからの肘・頭突きは禁止だったので
その影響があったのかなぁ?
でも今まではそんなに簡単に蹴り足を取られて
テイクダウンされることはなかった。
どうしたんだろう・・・
最初からいつもの圧力がなかった。
それにしてもダウンした時に左足の足首が
完全に90度以上曲がっていたのが心配・・・
また元気になってリベンジして欲しい。
ユルネバさんの言う通り
PRIDE代表として頑張って欲しい、
そうじゃないとUFCに飲み込まれてしまいそう。
by: ラー * 2007/04/25 18:08 * URL [ 編集]
--実質的には・・・--

ラーさん、こんばんは。
あの足、ヤバイですよね。
コメントによると、ちょっといっちゃってるそうですが、
それほど長くはならないみたいに言っていたようですが、はたして・・・
実は私、それほどミルコに思い入れはないんです。
無差別級もバーネットを応援していたし。
でも、あの試合は勝つと思っていました。
やはりナパオンの戦略がハマッたと言えるのか、
それとも試合前から議員をやめるとか試合後のことばかり言っていた影響なのか???
あのグラウンドでのディフェンスはとても対策をしていたとは思えないです。
ナパオンはヴェウドゥムが勝っている相手なのですが、その頃よりは強くなっているんでしょうね。

PRIDE代表というか、PRIDEからUFCに移った選手って
ミルコ、ジャクソン、ヒーリングなどがいて、
ジャクソンはタイトルマッチが控えていますが
イマイチ微妙な戦績ですね。
ノゲイラがどんな戦いをするのか興味があります。
何かBTTのチームメイトには秘密での移籍だったとか。

PRIDEはUFCに実質的には飲み込まれていますよね。
まあお互いうまく選手のやりくりをしてくれれば私はかまいません。
by: くじら * 2007/04/25 23:20 * URL [ 編集]
--リデル--

くじらさん、こんばんは!
ユルネバです。

本日あらためて職場の先輩と休み時間にVTRをみたのですが、衝撃的でした。
職場の先輩は初めてみたのですが、やはりグラウンドでの攻防が・・・と言っていま
した。元々がK-1の選手だからこの部分の防御姿勢が・・・、グラウンドでの防御
姿勢が・・・と色々と解説付で見ていて思ったのが、先輩の口から防御、防御の連発
ということ。前はあの凍りつくようなオーラが、それだけで防御のようになって
いるかのようにみえたのですが・・・ 今はあのオーラがあまり感じられないように
みえました。疲れているとかではないと思うんですよね。
本当にタイトルマッチなくなってしまいますよね・・・ 王者に挑戦する前にポカす
るのこれで2回目ですよね? そうしているうちにドンドン年とってしまいます。

確かにジャクソン・・・ 強くなっていない気がします。
パワーで押すタイプって勢いだからか、あまり成長を感じないんですよね~
やはり、パンチ、キックが凄い選手でも寝技ができる選手が凄い!当然ですが・・・

ノゲイラは、ブラジリアントップチームの仲間達に言わないでUFCに行ってし
まったんですよね・・・ それだけは残念で。かなり恩を感じている人がいましたよ
ね?しかし、参加すると決まった以上は頑張って欲しいです!
by: ユルネバ * 2007/04/26 23:47 * URL [ 編集]
--シェバ--

ユルネバさん、こんばんは。
毎日温泉以外の話題で申し訳ありません。
今夜はサッカーでお願いします。

リバプール、負けちゃいましたね。
チェルシー、どうも今のチームは好きではないんです。
タイトルをシェフチェンコにしたのは、シェフチェンコが好きだからなんですが。
シェフチェンコはディナモ・キエフ時代から好きで、
ユニフォームも買ったのに。
ミラン時代も応援してましたよ。
それなのに、チェルシー・・・

次はリバプールがホームですよね?
そこで勝ってくれたらいいですね。
それもジェラードのゴールか何かで。

私はもう一つの試合を個人的に決勝戦と思っています。
初戦はゴールの奪い合いで凄かったみたいですね。
昨日録画したのですがまだ見てません。
どっちも応援しているチームなのでここで消えるのがもったいない・・・
by: くじら * 2007/04/27 22:24 * URL [ 編集]
--おぉぉぉぉ~~!--

くじらさん、こんにちは!
ユルネバです。

温泉以外の話しでも大歓迎ですよーーー。
サッカーの話は特にウェルカム中のウェルカムです。格闘技は
くじらさんとラーさんの知識についていけてないので、もう少
し勉強しますね。

リバプールの先日の敗戦はラファエルベニテス監督の無策が1
番の原因ではないかと思いました。
右サイドバックのアルベロアがかなり調子が悪かった(緊張を
かなりしていたのか?)、チェルシーに相性の良いリーセもミ
スを何回かしていたし・・・、プラス、ゼンデンを使うのは良い
が怖さが殆どなかった、ジェラードが中に入ってプレーする時
にベラミーがもう少し気をきかせてサイドを上手く使って欲し
かった⇒左サイドをつきすぎて、バランスがかたよってしまっ
て、ディフェンスしやすい攻撃になっていました。

私も今のチェルシー、好きになれません。ゾラがいた頃は応援
していましたが・・・
シェフチェンコ、ディナモキエフ時代良かったですよね~
私も好きでした。実はユベントス対ディナモキエフ戦観にいき
ました!! 1998年の3月に。1対1だった試合です。
でも、ミランを何で出てしまったのでしょうか?正直理解でき
ないです。お金で動くタイプとは思えないので・・・
ミランって一度加入するともう出たくなくなるチームらしいで
すよね。施設的にもチームの雰囲気的にも。結構絶賛する人が
多い。それなのになぜ・・・なぜ・・・油もびっちだよな・・・やっぱり。

ジェラードとシャビとカイトのうち誰かに決めて欲しいと思って
います。出来れば、前々回の決勝の再現がうれしいです。
対ユナイテッドより、対ミランが観たいという単純な理由です。
あと現在のユナイテッドには嫌いな選手が1人いるので・・・
かなり人気がある選手ですが・・・ 私嫌いなんですよ・・・
ロナウジーニョと比較されますが、周りのことを考えたプレーを
しない“俺が俺が病”の人が結構嫌いでして。
スコールズという本当に本当に大好きな選手がいるのですが・・・
すみません。

リバプールを除けば、私はミラン対バルセロナの決勝が観たかった
です。この2チームの試合凄かったので。
by: ユルネバ * 2007/04/28 17:20 * URL [ 編集]
--カイト--

ユルネバさん、こんばんは。
ユナイテッドの俺が俺が病?誰だ?
正直なところ、今のユナイテッドの選手は知らない選手の方が多いです。
チームが好きと言った方が正しいのかな。
逆にチェルシーはチームが嫌いということかも。

チャンピオンズリーグ観戦、うらやましいです。
自分がもし行くとしたら、オールドトラフォード、カンプノウかなあ。

カイトってリバプールにいるんですか!
あまり知りませんが、名前がハンター×ハンターの
カイトと同じだから好きです。(意味わからんですね)
by: くじら * 2007/04/28 20:34 * URL [ 編集]
--ロナウド--

くじらさん、こんばんは!
ユルネバです。またまた返信が遅くなりスミマセン。

俺が・・・ はクリスチャーノ・ロナウドです。
縦へのドリブルは確かに全盛期のギグス程ではないにしても凄いと思います。ただ、
チームプレーが好きな私はどうしても好きになれないのです。というより大嫌いです。
今様々なメディアでもてはやされているのが、正直うっとうしいと思っているくらい
です。あまりこういった場で、批判的な表現はしたくないと考えているので、これく
らいの表現でおさえますが・・・もっと言いたいことが沢山あります。

彼がいなければ今でもユナイテッドを・・・

私の場合、ユナイテッドは好きなチームでした、と過去形で言ったほうが良いのかな
ぁ?世界で一番好きなミッドフィルダーは?と聞かれたらジェラードと答えるでしょ
うが、5人あげろと言われたら、絶対にスコールズをあげると思うんです。しかし、
私の好きだったユナイテッドの雰囲気が今はないんです・・・あの流れるような展開が。
チェルシーは観ていて面白くないんですね・・・ 勝つサッカーはそういうものだと言わ
れればそれまでですが。

私もチャンピオンズリーグ観戦、カンプノウに行きたいと思います。多分退職するま
で行くことができないと思いますが、一生のうち一回は行きたいと思うスタジアムで
すね! バルサはやはり良いですね。

カイト、今アンフィールドの新しいアイドルになりつつあります。
ひたむきなプレースタイルが愛されているのでしょう。クラウチと違って。他の選手
のことも考えてプレーしますし。

ハンター×ハンターのカイトが逆にわからずすみません・・・
でも私もリバプールのカイトと同じだから好きです(笑)
by: ユルネバ * 2007/05/01 01:37 * URL [ 編集]
--やはり・・・--

ユルネバさん、こんばんは。
やはりロナウドでしたか。
ちょうどミランとの試合を見たのですが、その時にそんな気がしましたよ。
確かにやりすぎですね。
それで勝っている時はあまり言う人はいないかもしれませんが、
負けがこんできたら一気に批判の対象ですね。
一つ気になったのが、フェイントがワンパターンな気が・・・

スコールズは私も好きです。
ユナイテッドは確かに今は昔と違いますね。
やっぱりキングがいた時が一番好きなチームです。

ところで、久しぶりに温泉ネタです。
先週のDRIVE A GO GOで伊豆を紹介してました。
みやちゃんがドライバーで、月のうさぎ、サン・ジュリアン、宙 SORA 渡月荘金龍の3ヶ所を紹介していました。
まあ、それぞれ知っているところだったので、ふーんという感じだったんですが、
ムカついたのが安倍麻美がうるさい、うるさい。
これまでずっと見ている番組なんですが、
今回ほど耳障りに感じたのは初めてでした。
単に嫌いだからなのかもしれませんが。
と、結局温泉の話でなくなっちゃいましたね。
しかもただ嫌いなだけじゃんと言われそうです。

今週は群馬の温泉だそうです。
私が行くのはいつになるやら・・・
by: くじら * 2007/05/01 22:13 * URL [ 編集]
--そのやはり・・・でした--

くじらさん、こんばんは!
ユルネバです。

はい、ロナウドです(笑)エンターテイナーとしては良いかもしれません。1人でや
る競技なら素晴らしいかもしれません。それでも好きにはならないでしょうが・・・
サッカーというチーム競技で、あのようなプレーはどうしても好きになれないのです
よね~ ファンニーステルルーイと殴り合いになるケンカを練習でしたらしいのです
がその辺かもしれないと勝手に思っています。ベッカムとは良い関係でしたから。
フェンイトもワンパターンですし、ディフェンダーをバカにしたプレーも正直ムカつ
きます。相手選手への敬意がないんですよね・・・ 俺、アイドルだから、という感じが
伝わってくると言いますか・・・ そんなに格好良いとは思わないのですが、カッコよい
と勘違いなさっているようで。
昨年までチームの調子があまり良くなく、彼が原因の1つだと思っていました。今年
はキャリックとDFのヴィディッチがバランスを良くしてくれたのだと思います。後、
ルーニーがロナウドに少し気をつかっているといいますか・・・
くじらさんのおっしゃるように、負けてきたら批判の対象になると思います。
私の中ではMrダイブだと思っているのも、嫌いな原因です。全てが汚いと言います
か・・・ と、ロナウドの悪口を言い出すとキリがないのでここら辺にしておきますね。

スコールズはやはりお好きですか。うれしいです。でもやはりカントナなんですね。
あのカリスマ性は本当に凄いですよね。あの有名なループシュート後の振る舞い、格
好良かったですね。もう少し早く旅行に行けていれば、カントナを観ることができて
いたと思うと残念でなりません。10番のベッカムも観ることができたでしょうし。

サッカー話がいつも長くなりすみません。
温泉ネタですが、『月のうさぎ』ってどうなんですかね? 批判が多いのですが・・・
『宙 SORA』は少し前に興味があったのですが、その頃は冒険するのが怖くて、同じ
所ばかりに行っていて・・・ 気がついたら宿泊候補から外れていました。また情報収集
してみます。
ちなみに、安倍麻美って・・・ 先程グーグルで検索し、写真をみて「ああ芸能人でいた
な~」と思いました。お姉さんが有名な人ですよね?
すみません、アイドルとかにウトイもので・・・
ただ、キャーキャーうるさい芸能人とかコメンテーターとかって嫌ですよね。私は某
フジテレビのアナウンサー(クリステルさん以外)が大嫌いなのですが、サッカーニ
ュースはフジが一番詳細にやっているので仕方なくみています。嫌いな理由はキャー
キャーうるさいのと、知ったかぶりをすることです。某ウエストマウンテンアナウン
サーが10年以上サッカー番組に携わっているのにルールを含め、学習していないに
も関わらず、甘やかされて使われ続けているのもムカつきます。音声絞って観ている
から良いのですが。
と、私もただ嫌いなだけじゃんと言われるようなことを書いてしまいました。すみま
せん。ただ、どうしても最近許せなくて・・・ プロの解説者で有名な人でもムカつく人
がいるのですが、アナウンサーはいくらでも替えがいるのになぜ、こんな学習する気
がない人を使うのかが理解できなくて・・・

群馬の温泉、現在宿泊候補を丁度探そうと考えていたところなんですよね~
私が行きたいと思う宿が紹介されないことを願います。テレビで紹介されると直ぐに
人気宿になってしまうので・・・ 
といっても、あせび野に宿泊したら、次は10月以降になりそうですが・・・

(今回のコメント、毒ばかりですみません)
by: ユルネバ * 2007/05/03 01:28 * URL [ 編集]
--おめでとうございます--

ユルネバさん、更にこちらでもこんばんは。
今回は悪口はやめて、ひとまずリバプール決勝進出おめでとうございます!
私は決勝ではミランを応援させてもらいますが、
いい試合になることを期待しますね。
しかしカカは凄い・・・

すっかり温泉に行くことを忘れてしまったかのように
なってしましました。
明日は朝から録画してチェックするようにしますね。
GWは全然遠出していないし、今後する予定もありません。
とにかく家でのんびりするだけです。
by: くじら * 2007/05/04 22:41 * URL [ 編集]
--日本で--

くじらさん、更にこんばんは!
ユルネバです。

先日は悪口のオンパレードですみませんでした。サッカーになると熱くなるので・・・気
をつけますね。
くじらさんも、ACミラン決勝進出おめでとうございます! 私自身も観たい決勝と
なりました。ミランを応援するくじらさんとリバプールを応援する私、ギリシャでは
なく日本のどこかで応援し合いましょうね!! 本当に良い試合になることを期待して
います。今回は1点を争うマニアックな好試合になりそうな予感がします。中盤の攻
防が面白そうです。個人的には中盤からウマく前線にパスがつながり、点の取り合い
になる展開をこの2チームの場合は期待したいところなのですが・・・

カカは本当に凄い!! ピルロ、シードルフ、ガットゥーゾがいるから自由に動けると
いうことがあるのでしょうが、本当に素晴らしいプレーヤーですね!
しかも、プレーヤーとしてだけでなく、人間的にも本当に素晴らしい人のようですね。
周囲の人を大切にし、ファンも、過去にお世話になった人も非常に大切にして。恩を
大事にする人で、尊敬しています。

私もGWは殆ど家でのんびりするだけの日々を、この何年間か送っていました。どこ
に行っても混んでいて、料金が高いので。しかし、今年は色々とお出かけをしてしま
いました。アウトレットとか・・・ ドライブとかもする予定です。
これまで、「こんなに混んでいるの~~」とテレビでみていたところにハマりにいく
ような感じがするのですが、頑張ります。
by: ユルネバ * 2007/05/05 02:06 * URL [ 編集]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

ゆるり温泉宿探訪トラックバック
トラックバック
トラックバックURL
→http://yururionsen.blog52.fc2.com/tb.php/116-b5523041
前のページ ホームに戻る  次のページ
【これまでの探訪記】
<評価マークとおすすめ度>
☆=ハイコストパフォーマンスで是非おすすめ/★=◎の中でも特にお気に入り
◎=総合的におすすめ/□=条件付の◎
●=◎と○で迷った宿(ホスピタリティは文句なく◎)
■=◎と○で迷った宿/◇=私は◎、妻は○の宿/◆=妻は◎、私は○の宿
○=もう一歩で◎/△=部分的におすすめ

あせび野探訪記へ
あせび野〔◎〕
(探訪記へ)
積善館の探訪記へ
積善館〔◎〕
(探訪記へ)
無双庵枇杷探訪記へ
無双庵枇杷〔△〕
(探訪記へ)
たてしな薫風探訪記まとめへ
たてしな薫風〔△〕
(探訪記まとめへ)
芳泉荘探訪記へ
芳泉荘〔○〕
(探訪記へ)
せきや探訪記まとめへ
せきや〔●〕
(探訪記まとめへ)
栗駒山荘探訪記まとめへ
栗駒山荘〔◎〕
(探訪記まとめへ)
花木の宿探訪記まとめへ
花木の宿〔◎〕
(探訪記まとめへ)
しおり絵探訪記まとめへ
しおり絵〔◎〕
(探訪記まとめへ)
もずも探訪記まとめへ
もずも〔◇〕
(探訪記まとめへ)
都わすれ探訪記まとめへ
都わすれ〔■〕
(探訪記まとめへ)
ほたるの長屋探訪記まとめへ
ほたるの長屋〔☆〕
(探訪記まとめへ)
藤もと探訪記まとめへ
藤もと〔★〕
(探訪記まとめへ)
【皆さんからの“クチコミ”宿探訪記コーナー】はこちらへ
※コメント欄に皆さんからの探訪記を投稿いただいています。
(試験運用中)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。