FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント (-) | page top↑
夏瀬温泉 都わすれ 探訪記その10
本日は朝食についてリポートします。

早速写真を見てください。
都わすれ 朝食


温泉旅館の朝食らしく、まず少しのおかずが並べられている所に、ご飯と味噌汁が運ばれてきました。

真ん中の白い皿から1品。
都わすれ 朝食 おかず


明太子があるとなぜかちょっとうれしくなるので・・・

奥にあるおかずを2品続けて。
都わすれ 朝食 おかず

都わすれ 朝食 おかず


山奥だからか、山菜がやはり美味しかったです。

次に漬物や飲み物の写真を。
都わすれ 朝食 漬物と飲み物


漬物は普通ですが、梅干は美味しかったです。実はあまり梅干が得意ではないのですが、こちらのは美味しく頂けました。
飲み物は牛乳か、りんごジュースを選択できました。私は牛乳をチョイスしました。中々美味しかったと思います。

次に煮物です。
都わすれ 朝食 おかず


こちらもやさしい味付けで、美味しかったです。東北は濃い味付けが多い印象だったのですが、そのようなことはなかったと思います。

そして魚です。
都わすれ 朝食 おかず(干物?)


確か干物だったと思うのですが、先に厨房で炙っておいてくれています。だから食卓では温めるために軽く炙る感じで食します。
これが卵が中にあって、ネバ~とする感じがして非常に美味しかった。
また食べたいと思いました。

玉子焼きですが、
都わすれ 朝食 おかず(玉子焼き)


ワゴンサービスで、幾つ食べるか聞かれます。何個でも良いのですか?
と聞くと、“はい”ということだったので、4つも頂いてしまいました。写真的には2つの方が美味しそうなので、妻の分を。

食べ進んでいくにつれ、
都わすれ 朝食 おかず(納豆の薬味)


これなんだ?薬味?これだけで食べないような??と思って聞いてみると…そちらにある納豆の薬味です、と言われました。

指された方向に目をやると、
都わすれ 朝食 おかず(納豆とのり)


のりの下にワラで包まれた懐かしい感じの物がありまして…
多分気付かなければならないのでしょうけど…
そういえば、食前に説明が何も無かったことに気付きました。こちらは○○で、そちらは△△で・・・という説明が欲しかった!!
朝食に説明を求めるのは少数派だと思いますが、欲しかった~説明が~~

その思いは次の品で強くなりました。
都わすれ 朝食 おかず(湯豆腐?豆乳豆腐?)


後になって見ればわかります。はい、湯豆腐だと。

ということで蓋を開けると
都わすれ 朝食 おかず(湯豆腐?豆乳豆腐?)


湯でない?もしかして引揚湯葉みたいのだったら、掻き混ぜ過ぎると良くないし、と思い質問しようとしたその時…スタッフの方がこちらに来てくれました。しかし、
「こちらもう下げてもよろしいですか」と聞かれてしまったのです。
朝食開始20分も経っていません。そりゃないぜ、と思いつつ「まだ食べていないのですみません」と謝り、「あっもう食べて良いんですね。湯豆腐ですか」と聞くことができたわけであります。
以前、先走り掻き混ぜたりして失敗したことがあり、躊躇してしまっただけなのですが…。
しかし、客が席に着き、飲み物を何にするかを聞きに来たのならば、その時に料理の説明をして欲しかったなぁ~と思ってしまいました。

ということで薬味と湯豆腐の写真を。
都わすれ 朝食 おかず(湯豆腐?豆乳豆腐?)の薬味

都わすれ 朝食 おかず(湯豆腐?豆乳豆腐?)


美味しかったと思います。なめらかで。接客も滑らかに是非お願いします。

最後はサッパリとしたデザートと、〆にコーヒーを。
都わすれ 朝食 デザートとコーヒー


全般的に美味しかったです。結構満足度が高かったと思います。

ただ、夕食・朝食に共通して言えることなんですが、スタッフの方のサーブがちょっと慌しい感じがしました。
人手が足りなかったのかもしれないですが、もう少しゆったりとした雰囲気ながらツボをついた接客へと改善して欲しいと思います。

次回は簡単にこの宿のうれしい点についてリポートします。


-----以下 2007年2月4日追記 -----

※『都わすれ』その他の探訪記リンクは下記からどうぞ。


宿の外観(外側)と周辺(探訪記1へ)

宿の外観・中庭(探訪記2へ)

宿の内部(パブリックスペース等)(探訪記3へ)

和室について(探訪記4へ)

洗面やアメニティー(探訪記5へ)

共同浴場について(探訪記6へ)

露天風呂「夏瀬の湯っこ」について(探訪記7へ)

部屋付露天風呂について(探訪記8へ)

夕食について(探訪記9へ)

この宿のうれしかった点について(探訪記11へ)


スポンサーサイト
2007/01/27(Sat) | 探訪記 | トラックバック(0) | コメント (9) | page top↑
ゆるり温泉宿探訪コメント
コメント     【コメント投稿する方はこちら(←クリック)】
--わぁ玉子焼き 美味しそう--

ユルネバさん、お言葉に甘えてまたお邪魔しました。

探訪記が更新されているとすっごく嬉しくなります!
「無理されないで」と言いながらやっぱりワクワクします!

この玉子焼き 見ているだけでよだれが出そう、それに好きなだけ食べれるのですか? わたし5、6個はいけるかも? いつものことですがユルネバさんの写真はきれいですね!

湯豆腐は説明がないということは勝手に見て食べろってことですかね?それに20分でさげるのはあまりにも早すぎです。 
ユルネバさんのおかげで私は予備知識をもって行けるので少し余裕ですね。

改めてですが、皆さんのコメントもすごく参考になりますが、やっぱり写真は一番です。 特にお風呂からの眺望、目線の景色は写真でなければ分かりませんもの。お料理も同じですよね。

来月が楽しみです!温泉に行く為に、体調を崩さないように休養したりするので周りから驚かれます(単になまけ者・・・)

これに呆れず これからもよろしくお願いします!









by: みく * 2007/01/27 20:58 * URL [ 編集]
--玉子焼き、美味しいですよ!--

みくさん、続けてコメントくださりありがとうございます!
頑張って更新した甲斐がありました…

そうなんです、スタッフの方がワゴンの上に玉子焼きを
沢山のせてやってきて「お好きなだけどうぞ!」と
笑顔でおっしゃってくださるんですよ。
思いがけずそう言われると「じゃあそこにあるだけ全部!!」とは
なかなか言い出せないものでして…(笑)
でも、いくつでも食べられてしまいそうな感じでた!味は甘いタイプ
ではなく、サッパリしたものでした。

湯豆腐の入っていた器は、たぶん部屋と同じ数を揃えてないのでは
ないかと…
だから、次の時間帯に来る方の準備のために早く下げたかったのだ
と思います。
20分くらいというのも、最初に対応してくれた方でなく、違うスタッフ
の方だったので、食事開始からどれくらい経っているか把握されていな
かったからだと思います。その時は「追い込みか! 」と突っ込みを入れ
たくなりましたが…
でも、この情報によりみくさんが余裕のペースで湯豆腐を制覇できるので
あれば記事にアップした甲斐があったというものです(笑)

旅行前に体調を整えるのは旅を楽しむ基本でね!
とくに温泉は体力勝負という感もありますから(ちっとも“ゆるり温泉”
じゃないですね)
ぜひ、ベストコンディションでのご出発を!!
後日、みくさんの都わすれ宿泊記をお聞かせいただけるとうれしいです~

探訪記の更新を楽しみにしていただきありがとうございます!!そういっ
ていただけると凄くうれしくなります。
私は皆さんからのコメントが入るのが非常にうれしく楽しみです。
本当にこれからも宜しくお願いします。
by: ユルネバ * 2007/01/28 03:02 * URL [ 編集]
----

ユルネバさん、こんにちは!
またおじゃまにあがりました。都わすれの食事、想像していたより美味しそうです。先日おじゃまにあがった時は全部拝見するすことが出来なくさきほどじっ
くり見させていただきました。

私的には和と洋、古さと新しさの融合は好きなのでフロントやラウンジの家具自体は素敵なものもあるのですがシャンデリアやきらきら家具、絵に違和感を感じないことも、、女将さんの単なる好み?う~ん 好ききらいが分かれそうですね。
部屋の風呂はとても気持ちよさそう~今年は是非、
行ってみようと思ってます。

みなさんのおしゃる通りユルネバさんのブログは丁重で親切でとても参考になります。細かいことも尋ねなくてもよいぐらい充実していて助かります。
ブログもけっこう大変そうでまめでないと続けそうにもないですね。相方がいつも写真をとり手伝うよと言っ
てはくれるんですが今は毎日パソコンに向かえる状況ではないので、、、。皆さんのブログを参考に拝見
していた方のが楽チンです(笑)

天翠のスタッフ、イケメンといえばイケメンでしょうか
?話上手で盛り上げかたのうまい人から外見だけホ
スト風の人からといろいろでたまにはこのての旅館
も違った刺激をもらえそうです。ニューハーフの店も
じょうずに遊べば楽しいですね。ホステス、ホストさん
達も勉強によく訪れてましたよ。話術はなかなかの
ものです。ユルネバさんはパスですか?(笑)
TVでもおなじみの方の肌には完全に負けてました
話がずれてしまいここは聞き流し下さいね(笑)

湯河原の温泉ですが日頃、留守を預けている母の
好みに合わせ指月の新しく出来た離れに泊まりま
した。値段は高いですがそのあたりは経費で落とし
て、、、離れについては居住性も使い勝手も、よく考
えられていると思います。川を挟んでの対岸を眺め
ながらの部屋風呂も気持ちよかったです。食事は離れ専用のカウンターで相変わらず美味しい料理で話
好きな女将さんと遅くまで盛り上がってました。

あともう一軒は迦葉苑です。部屋付露天はないです
が落ち着いた感じの部屋からは指月と同じ藤木川
が大きくとられた窓から眺めることが出来ます。
椅子も用意してもらえ接客もとても気持ちのよいもの
でした。料理も丁重に手がかけられていて美味しい
です。部屋数が少ないためかいつ大浴場に行っても
貸切状態で露天は川のせせらぎを耳にしながら
ゆっくり満喫することができました。

いろいろ行ってはいますが藤もとのような露天は最高ですね。食事もここならではのもので個人的には
好きな食事でまたあの風呂に季節を変えて行ってみ
たいです。雪見風呂もきれいですね~♪
長々の書き込みすみません。

最後にくじらさん、よい挙式になったようでよかったで
すね。おめでとうございます。北海道の話も聞かせて
くださいね~♪











by: くー * 2007/01/28 13:16 * URL [ 編集]
----

くーさん、こんにちは!ユルネバです。

都わすれの食事は、ずばぬけて印象に残る1品があるわけではないですが
トータルでバランスよくまとめられていて好印象でした。
内装はほんとうに好みの問題だと思いますし、
なによりお湯がとてもよいので、私も再訪したいと思っています。

くーさんのブログ、読んでみたいです~状況が許すようでしたら
是非開設して欲しいです!!
その折にはリンク貼らせてください(予約です)。
くーさんが詳しいのを良いことに
同じ宿についてのレポをする際には
「詳細はこちら」として全部くーさんのブログに飛ぶように
してしまったりするかもです(笑)
確かに、ブログの継続は想像していたのより大変です…
といっても、やっているうちに自分であれこれ欲が出てきて
写真を沢山撮りすぎ、選ぶのにも一苦労しているわけで
自分で自分を追い詰めているからなんですが。
最近は、宿泊先の部屋に通された直後、
さながら現場検証のような雰囲気(妻に「そこを動くな!」といって
よく機嫌を損ねています…)で
まずは写真をひととおり撮り、やっとくつろぎタイムに入れる次第です。
宿泊は私達にとっても貴重な機会なので、
みなさんに少しでもお役立ち情報を提供できればと思い
ブログを続けておりますが、
くーさんにも「参考になる」とおっしゃっていただけて
とても励みになります。ありがとうございます!

ニューハーフのお店、私はお酒が飲めないので
未経験なんですよ~
じつは職場の先輩からいろいろ話を聞いていまして
ぜひ「おカマンベール」や「おカマボコ」を注文したいと思っているんですが(笑)
すいません、ちょっと食いつきたいネタだったので
聞き流さずレスしてしまいました!

湯河原の温泉、やはり「指月」だったのですね!
(やはり…というのは、勝手に推測していたのですが)
雑誌で見たところ離れのお風呂から見る景色が絵のようで
すごく印象に残っています。
食事処のカウンターもとっても良い雰囲気ですよね!
予算の点で、我が家にとってはゲームオーバーなので(笑)
いいなあ…と雑誌の中に入り込み妄想しております。
こんな素敵な宿で親孝行できるよう、一人前になりたいものです。
迦葉苑も公式Webサイトを拝見しましたが、素敵な宿ですね!
川沿い好きな妻に見せるとせっつかれるかもしれないので
ちょっと伏せておきます・・。すぐばれますが・・・・。

藤もとはすぐにでも再訪したい気持ちになっています。
近くにあったら毎週日帰り入浴に行っているかもしれません。
食事もあったかい感じで私も好きでした。
ロケーションに恵まれている上にいろいろと努力されている感じが
素晴らしいと思いました。

くーさんの泊まられた宿の幅の広さには脱帽です!
私も含め、いろいろな方が宿リポートを作成されていますが
くーさんはどのリポートにも対応できる幅広さと
懐の深さを持ち合わせておられるので
素晴らしいと思います!

これからも、当ブログのよきアドバイザーとして(笑)
コメントいただければうれしく思います!!




























by: ユルネバ * 2007/01/28 17:45 * URL [ 編集]
----

こんばんは。
家に帰ってきてやっと落ち着いたくじらです。
明日からいつもどおりに仕事なのがキツイです・・・

朝食、いい感じです。
たまご焼きもいいですね。
私も明太子好きなので、あると嬉しいですよ。
あと干物が美味しそうです(何の魚でしょうね?)

くーさん、どうもありがとうございます。
少ない人数での式だったのですが、それなりによかったのではと思います。
奥さんの友人が喜んでくれていたので、やってよかったと思いましたよ。
これで北海道が俄然楽しみになってきました。
by: くじら * 2007/01/28 19:00 * URL [ 編集]
--お疲れさまです。--

くじらさん、こんばんは!
ユルネバです。

わかります、私も同じだったので。次の日から仕事・・・辛かったです。しかし、これから毎日が幸せな日々ですから!!

朝食、やさしい感じで好感がもてました。
干物ですが、多分ハタハタだと思います。
秋田の名物なので・・・

良いお式だったようですね!!
新婦側がハッピーなら、結婚式は大成功ですから~

北海道是非楽しんできてください!!
by: ユルネバ * 2007/01/28 19:51 * URL [ 編集]
----

こんばんは、ユルネバさん。
ちらちら覗いてはいたのですが、自分のうpで大忙しの自縄自縛の日々を送っているちゃろちゃんです。

なんかここで天翠、ネタになってるとはwwwww

それはさておき、夕食のきりたんぽ(*´Д`)l \ァ l \ァ美味しそうですね。
それと朝食のハタハタの一夜干しも美味しそう。
ハタハタはどうしても鍋とかになっちゃうのでこうやって出されるといいかもですね。
あと、出汁巻きヲタとしてはアズユーライクな出汁巻きいいですね。
出汁巻きだけで腹いっぱいになっちゃうかもw
出汁巻きだけでご飯一膳いけちゃう人ですからw

ちゃろちゃんはただいま京都旅行に(まだ先ですがw)向けて昼食を調査中です。
今年は秋のシーズンもゆっくり3泊しようと(急遽さっき決まりましたw)思っているので、初夏と秋に何を食べようか、とw
それもまたちゃろちゃんなりに楽しいです。

by: ちゃろちゃん * 2007/01/28 20:37 * URL [ 編集]
----

ちゃろさん、こんばんは!ユルネバです。
私もコメントを残さずとも、ちゃろさんのブログによくお邪魔させてもらってます。
この頃は毎日アップされているのをくまなくチェックしてますよ!
ここでくーさんと交わす天翠ネタについて、
私の知識の泉はちゃろさんの所で仕入れたものですから・・・

確かに、出汁巻きだけでご飯一膳完食のちゃろさんには
危険な朝食ですね。ネバーエンディングモーニング。
俺が倒れるか、おまいが倒れるか・・・みたいな。

ちゃろさんの京都は御三家めぐりでしたでしょうか?
秋の京都とは、いろんな意味で贅沢ですね!うらやましいです。

ちゃろさんが旅の予定をあれこれ思い巡らせているのを
ブログで拝見するのも読者の楽しみなので、
機会がありましたらぜひ調査の進捗状況をうpしてください。
そちらにもまたお邪魔します!
by: ユルネバ * 2007/01/28 20:53 * URL [ 編集]
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2007/01/29 00:51 * [ 編集]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

ゆるり温泉宿探訪トラックバック
トラックバック
トラックバックURL
→http://yururionsen.blog52.fc2.com/tb.php/114-6da1f882
前のページ ホームに戻る  次のページ
【これまでの探訪記】
<評価マークとおすすめ度>
☆=ハイコストパフォーマンスで是非おすすめ/★=◎の中でも特にお気に入り
◎=総合的におすすめ/□=条件付の◎
●=◎と○で迷った宿(ホスピタリティは文句なく◎)
■=◎と○で迷った宿/◇=私は◎、妻は○の宿/◆=妻は◎、私は○の宿
○=もう一歩で◎/△=部分的におすすめ

あせび野探訪記へ
あせび野〔◎〕
(探訪記へ)
積善館の探訪記へ
積善館〔◎〕
(探訪記へ)
無双庵枇杷探訪記へ
無双庵枇杷〔△〕
(探訪記へ)
たてしな薫風探訪記まとめへ
たてしな薫風〔△〕
(探訪記まとめへ)
芳泉荘探訪記へ
芳泉荘〔○〕
(探訪記へ)
せきや探訪記まとめへ
せきや〔●〕
(探訪記まとめへ)
栗駒山荘探訪記まとめへ
栗駒山荘〔◎〕
(探訪記まとめへ)
花木の宿探訪記まとめへ
花木の宿〔◎〕
(探訪記まとめへ)
しおり絵探訪記まとめへ
しおり絵〔◎〕
(探訪記まとめへ)
もずも探訪記まとめへ
もずも〔◇〕
(探訪記まとめへ)
都わすれ探訪記まとめへ
都わすれ〔■〕
(探訪記まとめへ)
ほたるの長屋探訪記まとめへ
ほたるの長屋〔☆〕
(探訪記まとめへ)
藤もと探訪記まとめへ
藤もと〔★〕
(探訪記まとめへ)
【皆さんからの“クチコミ”宿探訪記コーナー】はこちらへ
※コメント欄に皆さんからの探訪記を投稿いただいています。
(試験運用中)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。